月がさやかに

f0234936_7364316.jpg

  その昔、中世に
  ローマを目指して歩く巡礼者たちが
  サン・ピエートロのとんがり屋根の鐘楼を見て
  ペルージャに着いたと胸をなで下ろしたであろう道を
  1859年、教皇庁の圧政から独立しようと
  反旗を翻した多くのペルージャ市民が
  命を落とし、今はその記念碑が建つ広場を
  今夜は月がさやかに照らしていました。
  友と映画を見ての帰り道
  美しい月が心も照らしてくれました。

************************************************

Sulla strada frequentata nel Medioevo
dai pellegrini diretti a Roma,
sopra il monumento costruito
per commemorare la liberazione di Perugia dal Papato,
sorge bianca la luna,
illumina il cielo e il cuore di noi
che torniamo dal cinema stasera con amici. 26/9/2015
************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 藤の花降る古の道 / Nel medioevo i pellegrini, ora i glicini (29/4/2014)
- ペルージャ花めぐり1 / Glicini a Perugia, Basilica di San Pietro (13/4/2014)
- 祝打倒! 憎き教皇庁 / Viva Perugia liberata dal Papato (2/5/2014)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   
by milletti_naoko | 2015-09-26 23:59 | Umbria | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/24511921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Kei at 2015-09-27 21:06 x
なおこさん、こんばんは♪
日本の栃木では今、綺麗なお月さまが見えています。
今日は十五夜なんですよ。
くもりがちな土日だったのですが、月が見られて良かったです。
凸ぽち!
Commented by milletti_naoko at 2015-09-28 06:23
Keiさん、こんばんは♪ 名月が見られてよかったですね。応援のポチをありがとうございます。
<< シクラメンと弓遊び 真に危険な狂者はだれか、シモー... >>