カモメくつろぐ秋の湖

 日曜は、トラジメーノ湖の周囲を、車で時計回りに一周し、時々車を停めて、湖畔を散歩しました。サンタルカンジェロの桟橋付近は、プールのあるキャンプ場がすぐ近くにあるために、夏の間はいつもだれか人がいました。釣りをする人、木の杭から飛び込む少年少女や親子連れ。それが、この日は、どうやらキャンプ場がすでに休業になった模様で、ひっそりとしています。

f0234936_5544029.jpg
Lago Trasimeno @ Sant’Arcangelo, Magione (PG) 11/10/2015 13:10

 夕日が沈む頃には、冬でもだれかいることが多いのですが、日曜日は、おそらくまだ昼食どきだったからでしょう。人影がまったくありませんでした。

 おかげで、ふだんは桟橋から離れた空を飛んだり、湖上に浮かんだりしているカモメたちが、このときは、桟橋の中央に立ち並んだり、外灯の上に陣取ったりして、くつろいでいました。そうして、桟橋のところどころに、白いおみやげを残してしまっていました。

f0234936_5544555.jpg

 通路の上のカモメたちは、わたしたちが近づく前に飛び去りましたが、左端の二つの外灯の上のカモメたちは、泰然としています。

f0234936_5551386.jpg
Isola Polvese

 桟橋からは、トラジメーノ湖に浮かぶ三つの島のうち、最も大きいポルヴェーセ島(Isola Polvese)が見えます。自然が豊かで美しいこの島が、夫もわたしも大好きなのですが、今はフェリーが休業期間に入ったため、訪ねることができません。島ではそろそろオリーブの収穫が始まっただろうか、カヌーを使えば、今でも島に行けるよと、夫が提案していました。

****************************************************
Tranquilli i Gabbiani radunati sul pontile di Sant'Arcangelo
,
forse si sentivano padroni dove non c'era nessun uomo
nell'ora di pranzo in una domenica di autunno.
Poi sono volati via prima che ci avvicinassimo a loro.
Di fronte si vedeva l'Isola Polvese con il suo oliveto.
Saranno già mature le olive?
Avranno già iniziato a raccoglierle?
@ Sant'Arcangelo sul Trasimeno, Magione (PG) 11/10/2015
****************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- トラジメーノ湖に行こう、JITRA連載第2回/ Andiamo al Lago Trasimeno
- 湖畔でカモミール摘み / Lago, Papaveri & Camomille a Sant’Arcangelo sul Trasimeno
- 湖上を舞う蝶、遊ぶ子ら / Tramonto sul Trasimeno @Sant’Arcangelo, Magione
- 湖畔には危険な響き / Passeggiata in collina @Sant’Arcangelo, Magione
- 春のポルヴェーセ島 / Passeggiata nell’Isola polvese

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   
by milletti_naoko | 2015-10-13 22:57 | Umbria | Comments(4)
Commented by ムームー at 2015-10-14 07:47 x
なおこさん
おはようございます。
素晴らしい景色ですねぇ~
カモメさんも群れて可愛いですね。
人のいなくなった静かな湖畔素晴らしいながめですわぁ。
こちらも琵琶湖に行きますと季節が変わったことが
わかります。
いつもありがとうございます。
Commented by ayayay0003 at 2015-10-14 08:08
おはようございます^^
普段は、賑わう桟橋をカモメさんたちがひとりじめというのも絵になる風景ですね(^_-)-☆
日曜日の昼間というのがカモメさんたちにとっては、黄金タイムなのでしょうね(*^_^*)

ポルヴェーセ島は、人が住んでるわけではなくて、農業(オリーブの)をしてる人が、行き来するだけの島でしたか?
フェリーがないと行けないと思い込んでたなおこさんですが、カヌーで行けるとは驚きでしたネ(^^♪
カヌーって、海外へ行くと皆さんよくこいでいますが、なんだか不安で乗るのはタメラワレますが・・・(笑)
どうされたのでしょうか(・・?
Commented by milletti_naoko at 2015-10-14 16:07
ムームーさん、おはようございます。カモメが通路の中央に群れているところは初めてみました。すっかりくつろいでいる様子で、かわいらしかったです♪ 秋らしい人のいない寂しい風景もまたいいですよね。

琵琶湖も、秋は空の色がことさらに美しいように、ムームーさんの写真を拝見しながら感じています。こちらこそ、いつもありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2015-10-14 16:17
アリスさん、おはようございます。日曜の昼食は、外出先や家庭でゆっくりと楽しむ人が多いので、昼食を早めに済ませたわたしたちは、ちょうど人のいない時間に居合わせたのだと思います。カモメたちったら、すっかりくつろいでいて、かわいらしかったです♪ 桟橋はカモメにとっても、人さえいなければお気に入りの場所のようです。

ポルヴェーセ島は、春と夏にはフェリーが出ていて、緑の多い島を散歩できるし、睡蓮の美しい庭や食事のおいしいレストランもあるのです。宿泊施設もあって、わたしたちも2度ほど泊まったことがあります。数年前に、島で見つけた案内の電話番号にかけて、カヌーを借りたいと頼んだら(カヤックだったかもしれません)、向かいの町からカヌーに乗って来て、届けてくれたのでびっくりしました。そのあと二人で、ポルヴェーセ島の周囲をカヌーで一周しました。わたしも何かあったらと不安なので、浅いところを進めば安心ではありましょうが、カヌーで行くのはちょっと不安です。夫はいつか挑戦してみたいなとは考えているようですが…… わたしの右腕と肩がひどく痛むうちは、とりあえずあきらめていてもらいます。
<< ドラマロケ騒動、ルイーザ・スパ... 歌、『Vorrei』とイタリア... >>