ドラマロケ騒動、ルイーザ・スパニョーリ@ペルージャ、トラジメーノ湖

 あさって、10月16日から始まるペルージャのチョコレート祭り、Eurochocolate Perugia 2015では、おいしいチョコレートやたくさんの観光客で、中心街がにぎやかになることでしょう。写真は、昨年のチョコレート祭りの写真です。

f0234936_6425631.jpg
Eurochocolate 2014, Perugia 22/10/2014

 チョコレート祭り中の週末は、イタリアじゅうから数十台の大型観光バスが訪れ、中心街は、ラッシュアワーの東京の駅並みの混雑になるため、わたしと夫は、ゆっくりと訪ねられる平日に出かけるようにしています。

f0234936_6431026.jpg

 ところが今年のペルージャは、9月下旬からすでに熱狂の渦に巻き込まれていました。と言うのも、RAIで、ルイーザ・スパニョーリ(Luisa Spagnoli)を主人公とするトレビドラマが放映されることになり、9月21日・22日にペルージャの中心街で、出演者の選抜が行われたからです。次のオンライン記事には、ペルージャの中央広場にできた志願者の長い長い列の写真があり、並ぶ人々の顔ぶれも見ることができます。
- Il Messaggero.it - Perugia, tutti pazzi per Luisa Spagnoli in coda per ore per fare la comparsa (21/9/2015)

 ルイーザ・スパニョーリ(1877-1935)と言えば、日本では高級ファッションブランドを思い浮かべる方が多いと思うのですが、実は、もともとは菓子づくりをしていたペルジーナの経営者の一人であり、バーチ・チョコレートを考え出したのも彼女なのです。斬新な発想や進取の気性に満ちた女性で、アンゴラうさぎの毛をニット製品に使うことを思いついたのも彼女です。(詳しくは下記リンク参照)今でこそ、ルイーザ・スパニョーリの生産拠点は海外に移り、ペルジーナはチョコレート工場こそペルージャに残るものの、ネスレの傘下に入ってしまいましたが、ルイーザ・スパニョーリもペルジーナも、かつてはペルージャの多くの人々が勤める大切な地元企業だったそうです。女性であったこともあり、子供のいる女性社員が安心して働けるようにと、今から100年も前のあの時代に、社内に保育所を設けてさえいたのだと、2009年に通訳の仕事で、日本の島精機の社長さんたちご一行と共に、ルイーザ・スパニョーリの本部と歴史博物館を訪ねたとき、お話をうかがいました。

f0234936_6435010.jpg

 テレビドラマの時代設定は1890年から1935年にかけてで、10月9日の撮影時、ペルージャ中心街には、当時の衣装をまとった人々や馬車が行き交っていたと次の記事に書かれています。記事には馬車がゆくペルージャの美しい町並みの写真もあります。
- Ansa.it – Ciak a Perugia fiction Luisa Spagnoli. Centro storico fa da set alla storia dell’imprenditrice dei Baci (9/10/2015)

 テレビドラマの撮影はさらに、トラジメーノ湖畔でも行われ、その場所として選ばれたのは、昨日も記事でご紹介したサンタルカンジェロ(Sant’Arcangelo)です。



 上のツイートには、10月12日に行われた、その撮影現場の写真があります。許可をいただいて、サンタルカンジェロのあるマジョーネ市のキオディーニ市長のツイートを、引用しています。

f0234936_6435840.jpg
Sant’Arcangelo sul Trasimeno, Magione (PG) 20/4/2013

 ツイートの写真から、ひょっとしたらここではなかろうかという場所を思いついて、古い写真の中から見つけてみました。2年半前の写真ですが、写っている木の形が似ていて、どちらの写真でも、湖の向こうに、対岸のカスティッリョーネ・デル・ラーゴの町並みが小さく見えています。ツイートの写真には外灯がありませんが、撮影のために撤去するという新聞記事を先日読んだばかりです。

f0234936_6454267.jpg

 サンタルカンジェロは、桟橋はあるものの島行きのフェリーの発着港ではなく、岸辺の近くに散歩道はあるけれども、湖から離れた畑や木々の中を通る砂利道だからか、他の村に比べて観光客が少なく、湖畔に数ある町の中でも、特に自然が豊かなところです。ひょっとしたら撮影場所に選ばれたのも、そのためかもしれません。

f0234936_6455815.jpg

 この場所を訪ねたのは春だったので、道沿いにリンゴやリラなどの花が咲いていて、とてもきれいでした。

 閑話休題。ルイーザ・スパニョーリの人生と共に、ペルージャやトラジメーノ湖の魅力も伝えるであろうテレビドラマの放映が楽しみです。

******************************************************
Allegria a Perugia prima per il fiction Luisa Spagnoli,
dal 16 al 25 per la Festa del Cioccolato, Eurochocolate 2015.
Il set fiction anche a Sant'Arcangelo sul Trasimeno.
Foto: Eurochocolate & Sant'Arcangelo, 2014
Ringrazio al sig. sindaco di Magione per la gentile concessione
dell'utilizzo del suo tweet con una foto del set della fiction.
******************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
Eurochocolate, Luisa Spagnoli & Perugia
- チョコレート祭り、ペルージャ2014 / Eurochocolate Perugia 2014
- ルイーザ・スパニョーリとバーチ、アンゴラ / Luisa Spagnoli, Baci & Angora
- 第1回 ペルージャとっておき散歩コース / 1. Bella Perugia
- 連載魅力のウンブリア / Fascino di Perugia & Umbria
↑↑ 記事末にペルージャ観光情報を書いたブログ記事一覧へのリンクあり(ミニメトロ利用法、ローマ・ペルージャ間高速バスの時刻表・料金など)
Lago Trasimeno & Sant'Arcangelo di Magione
- トラジメーノ湖に行こう、JITRA連載第2回/ Andiamo al Lago Trasimeno
- 湖畔でカモミール摘み / Lago, Papaveri & Camomille a Sant’Arcangelo sul Trasimeno

参照リンク / Riferimenti web
- eurochocolate.com – Eurochocolate Perugia 16/25 Ottobre 2015
- Programma Eurochocolate Perugia 16/25 Ottobre 2015 [PDF/HQ]
- www.castingeprovini.com – Casting attori, attrici e bambini per la serie TV Rai: Luisa Spagnoli - Perugia (16/9/2015)
- Il Messagero.it - Perugia, tutti pazzi per Luisa Spagnoli in coda per ore per fare la comparsa (21/9/2015)
- Ansa.it – Ciak a Perugia fiction Luisa Spagnoli. Centro storico fa da set alla storia dell’imprenditrice dei Baci (9/10/2015)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   
by milletti_naoko | 2015-10-14 23:46 | Umbria | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/24572138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2015-10-15 08:29
おはようございます^^
ペルージャのチョコレート祭りの季節になりましたね(*^_^*)
私も、毎年、と言っても3回目ですが、なおこさんのチョコレート祭りの記事を楽しみにしている一人です♡
今年は、それに加えて、ルイーザ・スパニョーリのドラマロケなんて素敵ですね!100年も前の人だなんて思いもよらなかったし、アンゴラのセーターを考えたのも彼女だったなんて凄いですネ!(^^)!
バ―チチョコもというのは、さらに驚きました!
今は、海外に拠点が移ったというのはほんと時代で仕方ないのかもですが、チョット残念な気がしますよね。
バ―チチョコが、なおこさんの住んでるペルージャのものだったと聞いた時もびっくりでしたが、今日の記事をみて尚びっくりでした(*^_^*)
ドラマのロケのシーンの記事、衣装がレトロで素敵です☆
私も、楽しみになりました♪
Commented by milletti_naoko at 2015-10-15 15:44
アリスさん、おはようございます。チョコレート祭りの記事を楽しみにしてくださっているんですね。ありがとうございます♪

ペルジーナの工場は今もペルージャ郊外のサン・シストという地域にあって、チョコレート祭りのときには例年工場でも何か催しがあって、見学などと共に楽しめるのです。書き方が紛らわしかったですね。すみません。ペルジーナはネスレの傘下に入り、工場はペルージャに残り、バーチをはじめは今もペルージャで生産するチョコレートは多々あるのですが、多国籍企業傘下で働く人の権利が弱くなり、機械化に加えて、終身雇用だった人の多くが退職したり、早期退職を勧められたりして、季節労働者を雇うようになり、工場で働く人の数が以前に比べると減っているということです。

わたしもルイーザ・スパニョーリやペルージャの町がどんなふうに描かれるのか楽しみです♪
Commented by suzu-clair at 2015-10-15 17:00
今年もチョコレート祭りのシーズンがやってくるのですね。
今年のペルージャは、かなりの盛り上がりとなりそうですね。

日本で言えば、
NHKの朝の連続ドラマの舞台となった場所は、
かなり注目を集めて観光に訪れる人も増えるのですが、
それに似た感じなのかな~なんて思いました^^

いつもなおこさんのブログで拝見する、
美しいトラメジーノ湖畔でも撮影が行われているのですね。
本当に美しい場所ですから、
撮影場所になるのも納得です。
どんなふうにドラマで描かれるのか、楽しみですね♪

最後のお写真は、リンゴの花?
優しい色が、とてもきれいですね。
Commented by Makitalia at 2015-10-16 05:36 x
こんばんは!チョコレート祭り、楽しそうですね♪
何年か前に、モデナのチェントロで開かれていたのを、たまたま立ち寄ったことがありますが、チョコレートの匂いに包まれ、幸せな気分になったことを思い出しました。
モデナも明日から3日間、お祭りがあるようなので、のぞいてみようと思います。ただ、風邪を引いていて、しかも先々週からずっとダラダラと長引いていて。。。喉の痛みから来て、今は、鼻水が止まりません。
どうぞ、なおこさんもお体大切に! 
Commented by milletti_naoko at 2015-10-16 07:14
すずさん、今は撮影本拠がスポレートに映ってしまった、神父探偵シリーズドン・マッテーオのおかげで、グッビオを訪れる観光客が増えたという先例もありますし、これを機に、ペルージャのよさを再発見してもらえたらと感じています。

ふだん足を運んでいる場所を、ちょうどシャーロック・ホームズと同時期の衣装や馬車が通るのを描くドラマで、楽しみです。ルイーザ・スパニョーリという人にもずいぶん前から興味があるのですが、ペルージャやトラジメーノ湖の描かれ方もどうかしら、と。そうです。最後の花はリンゴの花です。ピンクと白の色合いがきれいですよね♪
Commented by milletti_naoko at 2015-10-16 18:54
まきさん、チョコレートっておいしいし、考えただけ、食べるだけでうれしくなれる不思議な魅力がありますよね。モデナのチョコレート祭りですか! 興味深いです♪ 一度行ってみたいと思いつつ、まだ訪ねたことがないので、なおさらに。

それは大変! まずはしっかり風邪を治してくださいね。鼻水に来たということは、治りかけということなのでしょうが、ひどく寒い上天気が不安定なので、お出かけの前に体調とよく相談してくださいね。ありがとうございます。まきさんもどうかお大事に。
<< 焼き栗おいしい秋の夜 カモメくつろぐ秋の湖 >>