チヴィタとかけてチョコムースと解く

f0234936_7344662.jpg

 その心は、外側から徐々に崩れて、小さくなっていく。

f0234936_7345893.jpg
29/11/2015

 独特の風情があって美しいチヴィタ・ディ・バンニョレージョ(Civita di Bagnoregio)には、いつまでもその姿をとどめていてほしいのですが、作家、テッキ・ボナヴェントゥーラが「死にゆく町」(la Città che muore)と評したように、町を頂く小高い丘の侵食が絶え間なく続き、今も年平均約7センチメートルずつ、崖の周囲の侵食が進んでいるそうです。

 日曜に、モンテフィアスコーネのレストランで、チョコムースを食べたとき、二人で周辺から食べたので、切り立つ崖のように中央部分だけ残ったムースを見て、夫が笑いながら、「チヴィタ・ディ・バンニョレージョみたいだね。」と言っていたのですが、

f0234936_735538.jpg

 まさか帰り道に、そのチヴィタを見晴らせるとは思わなかったので、びっくりしました。モンテフィアスコーネもバンニョレージョも、かつてエトルリア文明(la civiltà etrusca)が栄え、凝灰岩(tufo)が豊富で、その凝灰岩を多用していたトゥッシャ(Tuscia)と呼ばれる広大な地域に属しています。

 それで夫も、チョコムースが外側から食べられて、わずかに中央だけ残る様子を見て、チヴィタを思い浮かべたのでしょうが、そうやって何気なく昼食時に口にしたその町を、夕方そうして見ることになったことが、興味深いです。

*********************************************************************
"Guarda, sembra Civita di Bagnoregio!"

ha detto così mio marito mentre mangiavamo la mousse al cioccolato a pranzo domenica a Montefiascone.
Poi al ritorno, per caso o per destino, ci è capitato di vedere Civita di Bagnoregio da lontano!
*********************************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 桜色の天空の町、チヴィタ・ディ・バンニョレージョ / Civita di Bagnoregio in rosa (29/11/2015)
- ヴィテルボ小旅行 / Viaggio a Viterbo – Terme dei Papi, Villa Lante, Lubriano, Civita di Bagnoregio (16/2/2012)
- 巡礼者の塔から、ボルセーナ湖とモンテフィアスコーネ / Montefiascone, Rocca dei Papi & Lago di Bolsena (29/11/2015)

参照リンク / Riferimento web
- InfoViterbo.it – Civita di Bagoregio

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
   
by milletti_naoko | 2015-12-02 23:35 | Lazio | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/24731345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2015-12-03 09:00
おはようございます^^
モンテフィアスコーネのレストランで食べられたチョコムースは、お2人でひとつだったのですね(^^♪
ヨーロッパのデザートは、量が多かったりするので、2人でひとつで十分だとツアーの食事でも感じてます!
美味しいチョコムースだったのでしょうね~フランスで食べたチョコムースは美味しかったです♡
日本ではあまり美味しいチョコムースにあたったことはありません、お国柄でしょうか。
周辺から食べて中央だけ残ったのを見て思い浮かべたのがチヴィタというのが芸術的センスがナイスなご主人さまですね(^^♪
その言葉から発した言葉が導いたとしか思えないような夕景でした、素晴らしいです☆
Commented at 2015-12-03 09:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by milletti_naoko at 2015-12-03 18:24
アリスさん、こんにちは。わたしはデザートの前にすでに満腹だったので、夫が頼んだチョコムースを少しだけ味見しました。ラズベリーやブルーベリーの実が脇に添えてあって、いっしょに食べるとおいしかったです♪ ヘーゼルナッツが上にかかっているので、バーチ・チョコレートの別バージョンのようにも感じました。

チヴィタと夫が口にした、その言霊があとの風景との出会いを呼んだのかもしれませんね。帰り道、通りかかった町のカーブを曲がる前に見えた見晴らしがあまりきれいなので、二人で引き返すことに決めて、ルブリアーノで眺望を楽しむことになったのも、偶然のような必然のような。
Commented by milletti_naoko at 2015-12-03 18:32
鍵コメントの方へ

雨なんですね! 最近のペルージャは毎朝深い霧に包まれていて、予報ではなんと月曜まで、そういう霧の日が続きそうです。

チョコレートムース、おいしかったです♪ チヴィタに限らず、イタリアでは毎年あちこちでがけ崩れがあります。チヴィタの場合は、ことに地盤のもろさの問題もあって町の運命が問われるのですが、わたしたちが生きている間は大丈夫なのではないかと…… ただ、大地震などで町や山が崩れ落ちるということが、イタリアに限ったことではありませんが、時々あるので、大丈夫とは、どこについても言うのが難しいと感じるきょうこのごろです。

対象級がはっきりしていて、まとまった文が聴けるのはいいですね。単語は知っているけれど、耳で聴くだけでは難しいという教材は、聴解力を知るのにうってつけだと思います。

知らないことを知るのは楽しいですよね。生涯学習の時代。いつまでも好奇心や探究心、学ぶ心を失わずに行きていけたらと、わたしも思っています。心のこもったコメント、ありがとうございます♪
<< 肩を痛み 心と言葉の影響力、水の結晶・江... >>