ありがとう

 金曜日はわたしの誕生日。土曜に友人たちが、手作りのケーキとお祝いを携えて、はるばるリミニから、ミジャーナに訪ねて来てくれました。

f0234936_6384443.jpg
Migiana di Monte Tezio, Perugia 6/12/2015

  朋有り遠方より来る、亦楽しからずや。

 かつて日本の高校で何度も教えた、『論語』中の孔子の言葉の、まさのそのとおりの思いでした。旅先で友人たちが来ると知り、慌てて帰って午後4時頃に暖房をつけたものの、わたしたちが眠る上階の暖房を入れるのを夫がうっかり忘れていて、就寝時の室温は9度。冬用の寝袋を買わなければと、今度こそそう思いました。

f0234936_6385453.jpg

 ミジャーナの家は、下階もドアが完成して、取りつけが終了しました。さまざまな作業が着々と進んでいます。

 金曜は誕生祝いにと、夫がトスカーナの温泉町、サトゥルニアへの小旅行を贈ってくれました。今日、12月6日は、13年前に友人宅で夫と初めて出会った記念日です。夫にも友人たちにも、心から感謝しています。本当にどうもありがとう。

***************************
Grazie di cuore per gli auguri!
***************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
   
by milletti_naoko | 2015-12-06 22:39 | Altro | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/24743815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by butanekoex at 2015-12-07 08:35
お誕生日、おめでとうございます。
手作りのケーキを持ってお祝いに来てくださるなんて、
素敵なお友達ですね。
なおこさんの表情が、なんともかわいらしいわ~^^

イタリアでの生活は、私には想像もできませんが、
なおこさんの日常でほんの少し憧れを自分の中に形として描くことができています。

寒い季節ですね。
肩をお大事に。
Commented at 2015-12-07 10:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mehreenkhan at 2015-12-07 12:43
naokoさんお誕生日だったのですね。おめでとうございます。大きなケーキを目の前にしたnaokoさんのお写真、お二人からグリグリ?されているのでしょうか?そう見えちゃいました。(笑)また、ご主人との出会った記念日ということ。どこでどんな縁があるか本当にわかりませんね。こちらもおめでとうございます。益々素敵なご夫婦で♪
Commented by ムームー at 2015-12-07 16:08 x
なおこさん
こんにちは。
お誕生日おめでとうございます。
そして、ご主人様との出会いの
記念日も二つの喜び事、素晴らしいですねぇ~
皆さんが来て下さってのお祝い
新しいお家で迎えられて、こうして
見せていただけて、私まで嬉しくなりました。
いつもありがとうございます。
Commented by suzu-clair at 2015-12-07 17:25
なおこさん、お誕生日おめでとうございます。
ご友人もお祝いにいらして、
とても楽しいお誕生日だったことと思います。
新しいお家も、
ご主人やご友人たちによって着々とできあがってきていますね♪
なおこさんのブログを拝見すると、
いつもご主人やご友人の方々のあたたかさを感じて、
素敵だなあとこちらも心温まります。
ますます、素敵な一年となりますように。
Commented by milletti_naoko at 2015-12-07 19:03
butanekoexさん、ありがとうございます。二人とも土曜日は仕事で、とんぼがえりとなるというのに、はるばる遠くから訪ねて来てくれて、うれしかったです♪ 

ありがとうございます。ひどくおもしろい顔をしております。夫ったら笑いながら、ロウソクの火を消すのに夢中で、カメラを見ていないと言っていましたが、火を消す最中でカメラを見る余裕のないときに撮影をしたのは君でしょう……

butanekoexさんも、どうかお体を大切にお過ごしくださいね。

Commented by milletti_naoko at 2015-12-07 19:07
鍵コメントの方へ、ありがとうございます。

そうなんです。エトルリアはローマよりさらに古い文明なのですが、実は実は、ウンブリアには、それよりさらに古い、イタリア最古の民族と言われる古代ウンブリア人が暮らしていたのですよ。エトルリア文明のように大きいみごとな建造物は建てず、ローマのように戦を好まず、農耕と平和を愛する民族だったので、歴史にあまり名前が登場しないのですが、最近夫と二人で、この古代ウンブリア人にはまっていて、あちこちの講演に出かけています。

ありがとうございます。お忙しいことでしょうが、どうか休めるときに休みながら、お元気でお過ごしくださいね。
Commented by milletti_naoko at 2015-12-07 19:10
Mehreenkhanさん、ありがとうございます。イタリアでは、誕生日に、誕生日を迎える人の耳を引っ張って祝う慣習があるんです。両側から二人でいっしょに引っ張る、それも火を吹き消す瞬間にというのは、まれで、これは写真の際に二人が思いついて、こんなふうに両側から耳を攻められることになったわけです。片方の耳だけ引っ張る人が多いのですが、たまに両手で両耳を引っ張りながら、お祝いを言う人もいます。ありがとうございます。どうかいつまでも二人で仲よく過ごせますように。
Commented by milletti_naoko at 2015-12-07 19:12
ムームーさん、ありがとうございます。皆がこうして祝ってくれて、うれしかったです。祝ってくれる、遠くから訪ねて来てくれる、その気持ちがありがたいです。

最近は、木製家具職人さん、鍛冶屋さん、レンガ屋さんなど、あちこちに頼んだ作業が並行して進んでいて、少しずつ階下も形ができあがってきています。こちらこそ、いつもありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2015-12-07 19:19
すずさん、ありがとうございます。忙しい中、はるばるアドリア海岸から祝いに駆けつけてくれて、本当にうれしかったです。

階下は水道工事屋に床下温水暖房を、レンガ屋さんに床レンガを、木製家具職人さんに扉や窓を、鍛冶屋さんに鉄格を、作業に必要な電気を確保するために電気技師さんにと、この数か月、いろんな職人さんたちと話をし、作業を勧めています。鉄格子は、人通りが少ない山の家なので必要だけれども、何だか檻のようだというわけで、どんな形や模様、仕上がりがいいかを話し合って見積もりも出してもらったのですが、夫はまだそれでいいかどうか決めかねています。

あちこちに夫や友人たちなど、皆の手や心がかかったうちの温かみ、ありがたいです。ありがとうございます。すずさんもお忙しいことと思いますが、どうかお体を大切にお過ごしくださいね。
Commented by patata_lemondrop at 2015-12-07 21:23
なおこさん、お誕生日おめでとうございます!
リミニからわざわざ駆け付けてくれた、とは素敵なご友人ですね。
それに、お友達が手作りされたケーキがとっても美味しそう!どんなケーキだったのでしょうか、りんごかな?
なおこさんにとって、今年一年が素晴らしいものとなりますように♡
↑人の耳を引っ張って祝う習慣があるのは初耳でした。

ミジャーナのお宅、木が基調でとっても素敵です。
段々出来上がっているな!なんて、記事で色々なトラブルなども拝見していたので、私まで嬉しく思いました。これからも順調に進みますように。完成が待ち遠しいですね。
大きな窓から、暖かい光が家の中によく入る、素敵なお家だなと思いました♡
Commented by milletti_naoko at 2015-12-07 23:31
Patataさん、ありがとうございます。はるばる遠くから祝いにと駆けつけてくれて、うれしかったです。中に入っているのは友人たちの家の木になった西洋梨で、生地には砂糖の代わりにステビアを使っていたのですが、梨自体がとても甘いので、生地は甘さ控えめで、とってもおいしかったです。おいしいけれど健康にはどうかなという生クリームやバタークリーム、砂糖たっぷりのケーキばかり食べていたので、おいしかった上、健康にもよくて、何より手作りというのがうれしかったです。

ミジャーナの家には、昔夫と二人で暮らしていた家にあった、夫の亡き祖父が作ったテーブルやmadiaを運び込んでいるので、夫の家族や二人の思い出も息づいています。まだまだ完成は遠いですが、少しずつ完成に近づいていく足取りも楽しんでいけたらと思っています。
Commented by Makitalia at 2015-12-10 07:42 x
遅れましたが、、、お誕生日おめでとうございます♪
着々と準備が進んでいる新しいお家も楽しみですね。
先日、トラジメーノ湖に訪れました。穏やかで、自然がいっぱい、そして綺麗に管理されてますね。
その後、アレッツォにも足を伸ばしたのですが、ここモデナと違って、青空が広がり、気持ちよかったです。モデナは、霧ばかりの日が続き、最近、青い空を見てません。
では、お誕生月、楽しくお過ごしくださいませ!
Commented by milletti_naoko at 2015-12-10 17:16
まきさん、ありがとうございます。改築作業は資金不足でぼちぼちと進んでいます。トラジメーノ湖にいらしたんですね! アレッツォにも行かれたんですか。ペルージャ付近でも最近は朝晩霧が多いのですが、遠くからいらしたまきさんが、天気のいいときに訪問できたようで何よりです。モデナのLago Santo(つい聖湖と書きたくなってしまう)も自然が豊かで風情がありますよね。

ありがとうございます。お祭りごとの多い月です。まきさんたちもBuone Feste!
<< 紅葉の山で植樹に穴を掘る ソラーノ、Città del ... >>