三日月の鱈入りパンと夜の空

 今夜、わたしがレストランで食べたのは、魚のタラが入った三日月形のパンに、

f0234936_8223431.jpg

カレー風味のソースを添えたこちらの料理です。

f0234936_822487.jpg

うちを出る前に、よろい戸を閉めていたら、三日月があまりにも美しいので、思わず写真を撮りました。

 三日月が、おいしく美しい夜です。

Ristorante Nadir
Via B. Bonfigli, 11 – Perugia
Tel. 075 4659516
Sito http://www.ristorantenadir.it/

*********************************************
Luna crescente, croissant

stasera bellissima nel cielo e buona sul piatto :-)
Pane farcito di baccalà con la salsa al curry
al ristorante Nadir di Perugia. 14/12/2015
*********************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
   

by milletti_naoko | 2015-12-14 23:59 | Gastronomia | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/24769579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Masami at 2015-12-15 08:39 x
カレー風味の三日月のパンとは、何て美味しそうなんでしょう~!お味のほどは如何でしたか?
実は最近、月の満ち欠けに関する「ムーンブック」を手に入れ、以前よりは月を意識することが多くなったのですが、最近は寒くて夜外にあまり出てなくて(笑)今晩はこんなに綺麗な三日月だったのですね~!写真もとっても綺麗ですが、一眼レフで撮られたのですか?
Commented by suzu-clair at 2015-12-15 13:56
なおこさんも三日月を♪
時間帯は違うけれど、
私も昨夜の夕方、三日月がきれいで思わず窓から撮ってみました♪
ちょうど、
なおこさんの前に北海道のブロガーさんの昨日の記事を拝見したら、
同じくらいの時刻にその方も三日月を撮っていらして、
昨夜はこんなに離れた場所で、
同じ三日月を見ていた人たちがいたんだな~と思うと、
嬉しくなっちゃいました♪
Commented by milletti_naoko at 2015-12-15 17:45
まさみさん、カレーがからかったらどうしようと思ったのですが、繊細な味でした。三日月形のパンの生地もタラの身も白いので、味も色も溶け合っていておもしろかったです。

月の満ち欠けは、こちらで植物、作物を育てる人は意識している人が多いようで、夫もその1人です。夫は、わたしたちの結婚式や散髪の日も、月の満ち欠けを意識して決めていますし、実際、作物の成長や収穫は、月がどういう時期に植えるかに大きく関わっているようです。カメラは、落としたためにあちこちガタが来てしまって、古いテレビのようにバシッと時々斜めから喝を入れないと、きちんと撮れなくなってしまったデジカメです。きれいと感じていただけたようで、うれしいです。ありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2015-12-15 17:46
すずさんも昨晩三日月をご覧になったんですね。わたしもうれしいです♪ 昨夜の月、本当にきれいでしたよね。阿倍仲麻呂の歌をふと思い出しました。なんとすずさんつながりのブロガーだけで3人も! 世界各地で、たくさんの人がきれいな月に感嘆していたのでしょうね。
Commented by London Caller at 2015-12-15 18:32 x
とてもおいしそうですね!
魚のカルツォーネみたいですね。
ええ、カレーのソース?
なんか伊印折衷の味ですね。
Commented at 2015-12-15 23:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by milletti_naoko at 2015-12-15 23:44
London Callerさん、カルツォーネはピザの記事で包み込んで焼くのですが、これはクロワッサンとパンの中間くらいの柔らかい生地でした。ソースは、クリームソースにいくらかカレー粉を添えたといった感じの、優しい味です。
Commented by milletti_naoko at 2015-12-15 23:52
鍵コメントの方へ

どういたしまして。夏至に近い聖ジョヴァンニ(聖ヨハネ)の記念日に最も花の持つ効力が高まるため、ipericoにはerba di San Giovanniという俗名もあって、ちょうどその頃に収穫をして、オイルを作るのがいいそうです。黄色い花を漬けたオイルが、日に当たるうちに鮮やかな赤い色に変わってびっくりしました。花は、染色すると青くなるので、自然って本当に不思議ですね。夫のオイルが使えるときが楽しみです。

divanoやpoltroneは確かに日常生活で使いますが、その微妙な違いをああいう形で5級の問題で問うのはいかがなものかという疑問があります。聴解力ではなく、語彙力を試しているようで……

大晦日に向けての窓掃除、すばらしい! 今朝は気温が氷点下だったため、窓が皆涙を流していたため、室内を向いたガラス面は、うちもきれいに拭きました。

<< ソーシャルの写真も冬に衣替え 痛み止めにもオリーブオイル >>