楽しい夕宴@プレッジョ

 わたしたちの結婚式で証人をしてくれた友人たちから、突然夕食の招待があって、昨晩はペルージャ北方30kmほどにある小村、プレッジョの友人宅を訪ねました。

f0234936_704389.jpg
30/1/2016

 招いてくれた二人、よくいっしょに映画を見に行く友人たち、わたしは初めて出会う二人と計8人で、改築が終わったばかりの居心地のいいすてきなテラスで、

f0234936_704992.jpg

 生ハム、乾燥サルシッチャ、チーズ、レバーパテ、フィノッキオとオレンジのサラダ、ズッキーニのオイル漬けなどの前菜や、

f0234936_70544.jpg

ポルチーニ、キアニーナ牛、トマトで煮込んだコテキーノの三つから具を選んでのポレンタなど、おいしい料理の数々を、おしゃべりしながら楽しみました。

f0234936_71739.jpg

 ただいま、謝肉祭(carnevale)の真っ最中ということで、食後のデザートには、ウンブリア伝統の謝肉祭のお菓子の一つ、フラッペ(frappe)も並んでいます。

f0234936_712677.jpg

 夕食後、暖かく心地いい薪ストーブの前で、すっかりくつろいでうとうとしている猫が、あまりにもかわいらしいので、皆で競って写真を撮りました。

f0234936_713591.jpg

 なつかしい思い出話や互いの近況、侍・捕鯨など日本についての質疑応答など、あれこれとおしゃべりしていたら、あっという間に時が過ぎて、気づいたらもう真夜中を過ぎています。

 楽しい余韻を胸に、別れのあいさつをして、ペルージャへと帰途につきました。

**********************************************
Cena con Amici @ Preggio, Umbertide (PG) 30/1/2016

- Quando si è lieti, il tempo vola!
Casa accogliente, piatti buoni & molte risate...
Grazie mille per una bellissima serata :-)))
**********************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- Buon Anno 2013 (1/1/2013)
- 天からの贈り物 / Tramonto a Preggio (12/1/2012)
- プレッジョ村祭り / Preggio nel Tempo (10/7/2011)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
   
by milletti_naoko | 2016-01-31 23:21 | Gastronomia | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/24916817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by butanekoex at 2016-02-01 07:55
なおこさん、ほんとうに素敵な友人とのお付き合いをされていらっしゃいますね~。
とても楽しい時間が、お写真からも見てとれます^^
私も楽しくなっちゃいました。
お料理も、イタリアの家庭料理らしく、すごく美味しそうですね。

猫ちゃんのかわいらしいこと!
目が大きい~(=^^=)
競って写真を撮るの、よ~くわかります(笑)
Commented by Mehreenkhan at 2016-02-01 12:34
naokoさん こんにちは。
ご友人のお宅すごく素敵ですね。石の壁と木の梁がほんわか温かい雰囲気を増しているようです。
こうやって気の知れたお友達と一緒にワイワイお食事ができるのはいいですね。やはりそちらの方も日本の侍などに興味を持たれているのですね。実は私も先日、こちらの友達に忍者のことについて訊かれました。どうやら外国人の忍者人気はまだあるようですね(笑)

猫ちゃんもあったか暖炉の前でごろり♪気持ちよさが伝わってきた写真でした!!
Commented by nagisamiyamoto at 2016-02-01 15:02
なおこさん、おはようございます。
たとえ長くあっていなくても、しょっちゅう会っていても、気の合う仲間との時間はいつも楽しいですし、そこに美味しい食事があったらなおいい。
あ、にゃんこもいい味出していましたね。
Commented by London Caller at 2016-02-01 17:29 x
どれもたいへんおいしそうですね!
生ハムはつまりプロシュットのことでしょう。
イタリアいったとき、ランチはよくこれを食べました。^^
プロシュットとパンでした。
Commented by fukusukesan at 2016-02-01 21:37 x
こんばんは。なおこさん。月末は、何かとバタバタしますが、なおこさんのプログを覗くと^^とっても楽しい写真が続々と!楽しい会話と美味しいお料理、楽しい友達、これに勝るものは、無いですね。イタリア料理美味しいですものね^^楽しい雰囲気が伝わって来て、こちらも十分楽しめました。素敵な写真をありがとうございます。遠いイタリアが、何だか身近に感じたひと時でした。
Commented by milletti_naoko at 2016-02-02 07:37
butanekoさん、突然の招待でびっくりしたのですが、新たな出会いもあり、時間が経つのを忘れるほど、楽しいときが過ごせました。日本の方にはメニューが気になるのではないかと思い、また、わたしも将来の参考にしようと、覚えている範囲で、並んでいた料理を書き出してみました。

猫のミンマ、目がくりくり、毛がふさふさで、動きにも何だか愛嬌があって、とてもかわいかったです。
Commented by milletti_naoko at 2016-02-02 08:05
めひりんさん、こんばんは。石や木って、温かみがありますよね。居心地のよい美しいすてきな家に、夫が改築中のうちと比べて、ため息をついていましたが、それぞれのうちにそれぞれのよさがあると励ましています。

皆で料理などを持ち寄ってというのは多いのですが、こんなふうに準備をして招いてもらって、楽しい時間を過ごすきっかけを贈ってもらえて、とてもうれしかったです。友人の質問は映画のラストサムライ(イタリア語題は『L'Ultimo Samurai』)がきっかけでしたが、かつての教え子にも武士や刺青に興味があって日本語を履修することにしたという学生がいて、武士や忍者に関心を持つ人がイタリアにもいます。

日本の歌ではこたつで丸くなる猫、この日の晩は薪ストーブの前で大の字になっていました♪
Commented by milletti_naoko at 2016-02-02 08:10
なぎささん、こんばんは。本当におっしゃるとおりだと思います。こうやって時間を作って会うことの大切さをつくづく感じました。おいしい食事や暖炉の火、猫もばっちり演出をしてくれましたし♪
Commented by milletti_naoko at 2016-02-02 08:23
London Callerさん、おいしく楽しい晩になりました♪ そうです。生ハムはprosciutto crudoのことです。パニーノを手軽に買ったり作れたりして便利ですし、おいしいですよね♪
Commented by milletti_naoko at 2016-02-02 08:28
fukusukesanさん、1月は「睦月」の名のごとく、月末に睦まじく過ごせる日々が思いがけず相次ぎました。いっしょに過ごそうと誘い誘われてくれる友がいるというのは、ありがたいことだなと感じています。クリスマスや年末年始についた脂肪が取れないうちに、また外食が続いて体重があれあれという感じなのですが、「冬は脂肪を蓄えて寒さに備えないと」と言う友人の言葉に、安心したりしています。こちらこそいつも温かいコメントをありがとうございます♪
<< バーチ・アンゴラの母、ルイーザ... フィレンツェ喜・美・食@皮革製... >>