敷居猫

 昨日の朝、よろい戸(persiana)を開けると、下階の窓の敷居(davanzale)から、

f0234936_535181.jpg
1/2/2016

猫(gatto)が不思議そうに見上げていました。

f0234936_541543.jpg

 なんてかわいらしいと、すぐにカメラを取りに行き、再び窓から下をのぞいて見たのですが、じっと前を向いています。興味を引こうと、口笛を吹いたり話しかけたりして、再度上を見上げた瞬間をとらえたのが、冒頭の写真です。

 こたつがないので、イタリアの猫は、こたつ猫はできないのですが、この敷居がある窓のすぐ下の壁に暖房があり、きっと壁も温かいので、敷居猫をしていたのではないかと想像しています。

************************
Gatto sul davanzale

sotto la persiana.
Fatta la foto dopo tornata
frettolosa con fotocamera.
************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
   
by milletti_naoko | 2016-02-02 21:04 | Fiori Piante Animali | Comments(9)
Commented by butanekoex at 2016-02-03 05:47
わ~!
ふっくらモコモコの敷居猫ちゃん
なんてかわいいのでしょう(^^)

ふふふ^^
なおこさん、見つめられましたね~。
Commented at 2016-02-03 09:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ayayay0003 at 2016-02-03 14:03
こんにちは♪
なるほど~こちらの壁の内側に暖房が(^-^)
家のトラさんは、外ネコちゃんなので
お天気の良い晴れた日は、日向ぼっこ
寒い日は、床下に入ってストーブの下にでもいると想像しています(^-^)
それにしても、モフモフが可愛い~ネコちゃんです(*^^*)
Commented by nagisamiyamoto at 2016-02-03 14:20
なおこさん、おはようございます。
かわいい猫ちゃん。ふかふかの毛があるから寒くはないと思います。それにしても不思議な毛並みのにゃんこです。
Commented by milletti_naoko at 2016-02-03 18:28
butanekoさん、この子は、毛がふかふかでかわいらしいので、ただいま我が家の人気者です。見つめる瞳もかわいらしいですよね♪♪
Commented by milletti_naoko at 2016-02-03 18:44
鍵コメントの方、そうなんです。イタリア語ではMatteoのeは強勢アクセントが置かれて長母音になるのですが、日本語では響きが悪いとか長いと考える方もいてマッテオになったのかもしれませんね。

それにしても第一シリーズからではなく、シーズン7から入るとは!! 第7シーズンはわたしも特に好きで、パトリッツィアとCapitanoの恋物語が楽しみで、メルマガにも教材として取り上げましたが、なぜでしょうね。電波の切り替えだけで視聴できるとは、何かと便利になりましたね。

わたしもこういうドラマは、日常生活のちょっとした慣習もいろいろと分かるのがいいと思います。アリーはわたしは最初は英語の勉強にと見ていたのが、途中からすっかりはまってしまいました。歌もいいですよね。CDやアメリカで出された番組の写真や説明がたくさんある本まで買いました。音声2か国語放送で、録画しておいて、後からイタリア語でも見られるようだと、内容(日常生活も舞台)や表現(舞台がウンブリアで神父さん・警察関係など改まった場面も多いので、他のドラマに比べて標準イタリア語に近い)から言っても、イタリア語の勉強にうってつけだと思います。

また、ぜひ感想をお教えください♪
Commented by milletti_naoko at 2016-02-03 18:47
アリスさん、こんにちは♪ お宅のトラちゃんもですか! 猫も冬は寒いので、やはりできるだけ暖かいところをと、日中あちこちめぐり歩くのでしょうね。こうして座ると、いっそうふかふかして見えますよね♪
Commented by milletti_naoko at 2016-02-03 18:48
なぎささん、こんにちは。いっしょに生まれた兄弟が皆、毛並みが違うので、近所の猫を見ては、あれが父親猫かなと推察しています。母親は黒猫で、顔のあたりは皆互いによく似ているのですが、毛並みや毛の色は父親譲りのようで、こんなきれいな不思議な毛並みとなったようです。
Commented by milletti_naoko at 2016-02-03 18:54
鍵コメントの方、追記です。今番組の紹介動画を見たら、なんと日本語字幕つき、イタリア語音声になっていました。もし実際の放映もそうだとすれば、入門・初級の方にはイタリア語学習にもうってつけだと思います。中級以上の方には、まずは字幕なしで見て、というのが一番勉強にはいいのですが、ひょっとしたら字幕も消せる可能性があるかも。
<< イタリア探偵日本上陸、ドン・マ... バーチ・アンゴラの母、ルイーザ... >>