バラと蘭咲く5月の庭

f0234936_7154979.jpg
9/5/2016

 我が家でも少しずつ、バラの花が咲き始めました。

f0234936_716134.jpg

 どういうわけか、冒頭の花は、こんなふうに地面のすぐ近くで、花を開きました。つぼみもたくさんあるので、これからが楽しみです。

f0234936_71658.jpg

 十年ほど前、わたしたちがトスカーナとの州境の古い家に、二人で暮らしていた頃は、夫がうちの前に小さなバラ園を作り、香りのいいきれいなバラたちがたくさん咲いていました。義父母が住む今のうちに引っ越したとき、夫はそのバラたちを、どういうわけか、うちから離れた畑のさらに奥に植えました。

 日曜の母の日に、お義母さんに、そうしたバラたちを4、5輪贈ったからでしょう。夫が、わたしにも摘みたてのバラを、2輪贈ってくれました。赤いバラはきれいな上に、とてもいい香りがします。ピンクの花は、冒頭の若木に咲いた最初の一輪だったそうです。

f0234936_7161640.jpg

 庭に伸び始めた雑草を放置しているのは、夫が珍しい蘭、セラピアス・ヴォメラケア(学名 Serapias vomeracea、イタリア語名 serapide maggiore)を見つけたからです。近所の道端やミジャーナで、さまざまな自生の蘭を見かけることは多いのですが、こちらの蘭は初めて見たように思います。いったいどこから種が飛んできたのか、2本の蘭が近くに育ち、共に花を咲かせています。

 花壇から離れた野に、ぽつんとヒナゲシが咲くことも時々あり、庭に楽しい驚きが待っていることの多い今日この頃です。

****************************************************
Ora comincia a fiorire anche la rosa nel nostro giardino.

Sorpresa! Fioriscono anche due piante di orchidea spontanea,
Serapias vomeracea tra l'erba un po' cresciuta.
L'erba nasconde forse ancora qualche sorpresa,
quindi per ora la lasciamo in pace.
****************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 青空とバラと花粉の再来 / Fiori di papaveri e rose (9/5/2014)
- 百花繚"蘭" / Orchidee spontanee del Monte Tezio (4/5/2010)

参照リンク / Riferimenti web
- it.wikipedia – Serapias vomeracea
- Makimo Plant – 植物図鑑 - ラン科 - セラピアス・ヴォメラケア

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-05-12 23:59 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/25224234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2016-05-13 07:54
おはようございます^^
家から離れたところに咲く大切な薔薇、本当に美しいですね(^^♪
多分、御主人様は、遠くに咲いたなら、間違えて誰かに切り取られることがないと思ったからではないでしょうか?
それ程、大事にされてる薔薇を、切り取りプレゼントされるということは、余程大事な人に、これぞという時のものなのでしょうね(*^_^*)
とってもこころあたたまるお話に感動します♪
そして、1枚目のピンクの薔薇は、形からしてイングリッシュローズか、オ―ルドローズですね!
このコロンとした形の薔薇、ずいぶん普及してるとはいうもののお花屋さんで売ってるのは従来品が多いですし、薔薇園にでもいかないとなかなかない薔薇なのですよ。
日本でもご家庭で薔薇が好きな方は植えてる人が多いとは思いますが。
お庭に飛んで来た自生の蘭、ほんとに珍しいお花ですね☆
まずこちらでは見ることもないので大変嬉しいです♫
Commented by butanekoex at 2016-05-13 11:49
なおこさんのお庭でも、バラが賑やかになってきましたね。
一年のうちでも、もっとも気候が良くて
待ちに待った花が咲き始める今の時期に身を置くことができる幸せを感じます(^-^)

私も、ご主人様が家の遠くに植えるのは
大事な人達への大事な贈り物として
自分の手で愛しむ為だと思いました。
お優しい、家族思いのご主人様に心温まる思いです。
Commented by miwa at 2016-05-13 18:26 x
なおこさん、こんにちは。不安定な空模様ではありますが、とても過ごしやすい季節になりましたね。私はなおこさんの様に自然に囲まれた環境に住んではいないものの、散歩をしながら手入れのよくいきとどいたお宅の庭を見てとてもいい気分にさせてもらっています。私達の寝室の前にマンション共同の裏庭があるのですが、一週間前に毎年咲く黄色のばらが花開き始めました。住人のどなたかが手入れされていると思うとても小さな鉢から一つ一つ・・・と蕾から変化する様子をみていると黄色だけに、なにかいい予感が漂ってきます。ミミちゃんの写真、いつも楽しみに見ています。動物や植物から受け取る興奮は何より特別ですね。ご主人の愛情表現とても素敵です!
Commented by milletti_naoko at 2016-05-13 19:55
アリスさん、こんにちは。そうですね。近くにあれば毎日きれいに咲いているのを愛でられるけれども、確かにすべて植えるには場所が限られているし、家族の他のだれかが摘み取ってしまいやすいかもしれません。大切にしているバラと知っているだけに、このバラ、うれしかったです♪

今は葉が茂ってしまっていて、名前を書いた札を見つけるのは大変そうですが、香りのいいバラだからと夫がうちに植えることに決めたバラです。うちのバラはこういうバラと花が開いているものが半々なのですが、そうすると日本では珍しいバラなのですね。

わたしもこういう自生の蘭は初めて見てびっくりしました。緑の草の間から、何が飛び出すかしらと、草刈りの必要はあるものの、これからも楽しみです♪
Commented by milletti_naoko at 2016-05-13 20:03
butanekoさん、5月は花がいっぱいにきれいに咲きますよね。野山を歩いても、車で走っても、いろんな花が色とりどりに咲いていて、見てうれしくなります♪

大切なバラは、そうやって育てようと考えたのかもしれませんね。今はせっかくきれいに咲いているのだから見に行きたいと思いつつ、今年は花粉症がひどかったり、雨で畑の小道が泥のようになっていたりして、まだ咲いているあの花たちを見られていないわたしです。 おとといだったかレタスが必要で畑には行ったのですが、うっかりバラにあいさつをし忘れてしまいました!
Commented by milletti_naoko at 2016-05-13 20:16
みわさん、黄色の、太陽の色のバラの花、きれいでしょうね! ローマのバラ園では、黄色やオレンジ色のバラに心を引かれました。夫が園芸が好きな人でありがたいのですが、わたしも水やりや草引き、ヒナゲシなどの種取り以外に、もっといろいろ教えてもらわなければと感じています。そうやって皆の空間で手入れをしてくださる方、すばらしいですね! 一人の心と一手間が皆の笑顔とバラの花に育っていく、すてきだと思います。

窓辺に来てくれるミミを見るとほっとします。そう言えばツイッターとフェイスブックで、東京の電車にいつも乗る猫がいて、人気者になっているという映像を最近見て、びっくりしました。見たらつい顔がなごんでしまうのが、猫ですよね。
Commented by mokochan at 2016-05-13 22:55 x
なおこさん、こんばんは。
綺麗なバラですね。我が家も庭でも咲き始めていますが
この小さな蕾の中にどうやってこの数の花びらが入っているのだろう?といつも思います。
プロフィールのお写真も変わりましたね。なおこさん、素敵な笑顔でコメントもお顔を見ながら書いています。
日本では今猫ブームなんですよ。猫をなでると血圧が下がるという研究結果もあるそうです。動物のいる暮らしは気持ちが穏やかになれる瞬間がありますよね。。。
Commented by milletti_naoko at 2016-05-14 00:09
mokochanさん、こんにちは。お宅にもバラの花が咲き始めたんですね! 確かに、こんなにたくさんの花びらがあの小さいつぼみの中に、不思議ですね。

ありがとうございます。写真を撮られるとき意識して妙な表情をしてしまうこともあって(夫にいつも言われるのですが)、まともな近くから撮影した写真があまりない中からようやく選び抜きました! 猫なでは気持ちだけではなくて、血圧も下げるんですか。動物や植物と触れ合える暮らし、大切だとわたしも思います♪
Commented by miwa at 2016-05-14 01:02 x
なおこさん、youtubeでこれだろうという動画みつけました!西部池袋線に乗る猫ちゃんですよねえ。
人間にも色々な性格があるように、動物も同じで興味深いですね。
楽しい情報ありがとうございました!
Commented by London Caller at 2016-05-14 07:38 x
イタリアでは母の日も5月ですね!
マレーシアと同じです。
イギリスでは3月です^^;

でもマレーシアでは母の日にカーネーションを贈るのはもっと普通だと思いますね。
イギリスではカードが一般的です。
Commented by milletti_naoko at 2016-05-15 05:03
みわさん、イタリアの知人が共有した映像は説明が英語だったので、上のコメントを書く前にひょっとしたら偽情報かもしれないと日本語で確認して、わたしもその西武池袋線の常連の猫ちゃんの映像などに行き当たりました。いろんな人がいて、いろんな動物がいるから世の中楽しいんですよね♪ こちらこそ、わざわざ探してくださって、ありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2016-05-15 05:08
London Callerさん、母の日は日本もイタリアも同じなので、世界のほかの国も同じだと思っていたら、マレーシアは同じでも、イギリスは違うんですね!!

マレーシアでも母の日にカーネーションを贈るんですね。イタリアでは、贈る花はいろいろで、他のものを贈ることもあり、特にこれというものは決まっていないようです。
<< イタリア名評論家の美術談義@ペ... ペルージャ秘密探訪@雑誌『Pa... >>