梨の実初年に育つかな@イタリア

 この冬植えたばかりの梨の若木2本の、どちらにも花が咲いたので、ひょっとしたら今年さっそく実が食べられるかもしれないと、ひそかに楽しみにしていました。

f0234936_6543537.jpg
26/5/2016

 先週、バラの写真を撮ったあと、果樹を見て回ると、豊水には実がまったくないものの、幸水の方には、小さな実が三つ育っています。

 果物をつつくのが好きな野鳥や、通りすがりの登山客や猟師などに食べられてしまう可能性がなきにしもあらず、その前に初年でもあり、たとえば水不足のために実が育たない可能性もあるのですが、二つの園芸店に何度も足を運んで、悩んだり調べたり、交換を頼んだりした末に、ようやく手にできた2本の梨の木から、早くなつかしいおいしい梨を食べられる日が来ますようにと、楽しみにしています。

****************************************************
Crescono piccoli frutti sul nostro alberello di Nashi! 26/5/2016
****************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 梨の花咲くミジャーナ / Fiori di Nashi (24/4/2016)
- 梨の木騒動 / Giovani piante di Nashi (28/11/2015)
Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-05-31 23:55 | Fiori Piante Animali | Comments(6)
Commented by ayayay0003 at 2016-06-01 07:27
日本の梨に、実がなったなんて嬉しいお知らせありがとうございます(^^♪
初年度からなんて、ここまでなったのでも素晴らしいです☆
なおこさんの願いがどうかかないますように・・・(^-^)
家も、昨年秋に植えたカシスに今年の春、お花が咲いて喜んでいました。最近何度か見に行くと、小さい緑の実がなってましたが、すでに虫がつついていました(笑)
でもまだ数粒ですし、木が畑に根をおろして、なんとか育ちそうになってきたのでまずは、それでよしとしようと思います。実がなる木は、楽しみが多くていいですね☆
Commented by milletti_naoko at 2016-06-01 20:24
アリスさん、カシスにせっかくできた実に虫が! どうか被害が広がりませんように。

ミジャーナでは、夫が家具として再利用していた古いワイン樽に、最近ミツバチたちが住みついていたそうで、それだけミツバチたちも元気に働いてくれているので、実がなったのだと思います。ペルージャのうちの洋梨は、育つ前にツグミがつついてしまうのですが、せっかくの日本の梨、どうか無事育ち無事に収穫ができますように♪
Commented by butanekoex at 2016-06-01 20:44
日本の2種類の梨が、イタリアで生るなんて
本当に嬉しいことです。
どうか、何物でもなくなおこさんのお口に
はいることを願っています。
そして、どのような味だったのか
是非ともブログでお聞きしたいものです(^^)
Commented by milletti_naoko at 2016-06-02 00:25
butanekoさん、今年は2本とも梨の若木に花は咲いたものの、今のところ実がなっているのは幸水の方だけです。どうか収穫まで元気かつ無傷でいてくれますように。食べられたらぜひ記事にしますね♪

近所の親戚のうちに梨の木があると知った数年前から、梨の木があればと願っていたので、秋が楽しみです。
Commented by London Caller at 2016-06-02 07:17 x
ええ、ナシですか?!
サクランボみたいですね!
でも3個しかありません。
1つはご主人、1つはなおこさん、もう1つはどう?
ああ、もちろん〜かわいいミミちゃんですよね。^^
Commented by milletti_naoko at 2016-06-02 07:44
London Callerさん、三つのうち一つだけでも、おいしく大きく育ってくれたらありがたいです。最初は実がこんなに小さいんですよ。
<< 女とイタリア語・日本語 フランス語学習再開と突然のフラ... >>