猫は暑さ、わたしは咳にばてる日々

 夕方窓を開けると、オリーブが投げかける長い影の下で、猫が2匹、体を伸ばして横たわっていました。急に夏らしい暑い日が続いて、猫たちも暑さにとまどっているのでしょう。

f0234936_7324116.jpg

 月曜の朝から声が出なくなり、火曜から特に晩、咳き込んで苦しく、眠れなくなり、熱はないのですが、水曜にかかりつけ医の診療を受けて、のどが腫れて赤いのは、おおらくウィルス感染によるものでしょうと、消炎剤などを処方してもらいました。月曜から、うちにあらん限りの東西の薬草を駆使して対処したのですが、咳がひどくなる一方で、これはいけないと合成化学薬品もやむなしと購入したものの、今のところは逆にかえって咳込むことが多くなったようでもあり、ひき続き甘草、紅茶や生姜、ハチミツ、アマーロ・スヴェデーゼなどでの療法を続けていた方がよかったかもしれません。

 木曜なら大丈夫だろうと約束していた日本語の授業も、まだ一向に声が出ず、電話して、延期してもらいました。フランス旅行中、一足先に、金曜から声が出なくなった友人は、抗生物質を処方されて飲み続け、今は声が出るようになったそうです。医師の見たて違いではなく、日数が経てば、快方に向かうものと信じて、今日は診療所の再訪を見合わせました。ひょっとしたら旅行中に、見えないけれど家中あちこちに積もったホコリのせいで咳が出やすいのかもしれないと、今日は掃除機片手にホコリ退治をしました。と言うのも、実はのどの調子はかれこれ1か月ほどおかしかったのですが、ホテルの部屋や車の中、交通の多い町中ではのどに痛みを感じても、緑の豊かな場所や海、湖などの近くでは、のどにまったく問題を感じなかったからです。

 夫が明日山に行きたいと言うので、のんびり歩いて楽しむ程度の散歩であればいいよと答えたのも、そういう理由からです。今夜は掃除のかいあって、咳に苦しまずに眠ることができますように。

f0234936_7331476.jpg

 水曜にわたしが診療を受けたのは、正確には友人であるかかりつけ医の代わりを勤める女医さんだったのですが、女医さんによると、この夏は、何週間ものどの痛みや咳が続いて苦しいという患者さんが多いとのことです。そんなに長引かず、早く元気になれることを期待しつつ、イタリアにお住まい、あるいはイタリアへの旅行を計画中の皆さん、どうか帰宅時のうがいや手洗いを怠らず、水分はしっかり取って、夏を元気に乗り切ってくださいませ。

****************************
Anche i gatti soffrono il caldo :-)
****************************

関連記事へのリンク
- 猛暑を乗り切る黄金律十箇条
Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-07-01 23:59 | Altro | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/25397522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2016-07-02 08:06
咳き込んで眠れなくなるとは、大変ですね!
夏場のそうした症状は、日本でもあるようですが、冬のそれに比べると長引く傾向にあるというから注意してくださいませね!
栄養と睡眠が一番の薬だとは思いますが、何もしないでじっとしているわけにもいかず、なかなか苦しいところですね。
私も、喉が弱いので、夏季でも喉の具合がおかしいな?と感じたらすぐにイソジンのうがい薬でうがいをする習慣があるので、旅行には必ず持参し、飛行機の中などでもうがいをします!今までそれでどれだけ助けられたか数知れないほどです!
年齢がいくと残念ながら身体の抵抗力がかなり落ちてしまうので、自分で気をつけるしかないんですよね^^;
どうか、早くなおこさんの咳がおさまりますように祈っています。
Commented by milletti_naoko at 2016-07-02 08:38
アリスさん、ありがとうございます。うがいは本当に大切ですよね。旅行中きちんとしていたら、今はこんなことになっていないかもと反省しています。アリスさん、すばらしい!! 最近は咳のために、毎晩夜の3時頃まで眠れないからと、今夜は他に理由もあって、朝の1時半過ぎまで起きています。ふとんに入ったら(ベッドですが布団と呼びたいわたしです)、疲れですぐに眠れますように。
Commented by London Caller at 2016-07-02 18:32 x
たいへんですね!
夜眠れないもたいへんです。
>生姜、ハチミツ
生姜はちょっと辛いので、私のレモンと蜂蜜のほうが好きです。
Commented by mokochan at 2016-07-03 02:01 x
なおこさん、こんにちは。ロンドンにいます。奇跡的に晴れた1日でしたが、やはり涼しいです。陽が照れば暑く
服装の調整が難しいです。私も出発前まで風邪が治らず最後は抗生物質のお世話になりましたので、嫌かもしれませんが
ある程度ウイルスをたたいてしまうのも手でありますよ。私、日本に居るよりイタリアに近いですね〜、
日本で騒がれているより離脱の件は当地では気にしていないとガイドさんが言っていました。
日本も外国人観光客は多くなりましたが、ここロンドンはあらゆる民族が集まってきていますね、不思議な感じがします。
明日はストーンヘンジへ行きます。
お大事に!
Commented by milletti_naoko at 2016-07-03 03:29
London Callerさん、ありがとうございます。実は夫にも、生姜は刺激が強いから、のどが荒れているときは逆効果だから避けた方がいいと言われて、そう言えばそうかもと思っていたところです。レモンものどの痛みにいいそうなので、時々レモン水を飲んでいます♪
Commented by milletti_naoko at 2016-07-03 03:33
mokochanさん、晴天のロンドン、いいですね♪ そうそう、ヨーロッパは、いえ、ヨーロッパに限らず空気が乾燥している場合はそうなのかもしれないのですが、日が照っているときと隠れたときとで、寒暖の差がかなり変わりますよね。ロンドンと言えば、わたしたちが宿泊したロンドンのホテルの受付は、ローマ出身のイタリアの若者とエクアドルの女性でした。ストーンヘンジ、楽しみですね。わたしたちも、フランスで面白い巨石があるところを訪ねたので、また記事にしたいと思います。ありがとうございます。mokochanさんも、どうかひき続き旅をお楽しみくださいね。
<< マルケ最大のブナの巨木 幻想美、夜のルーアンと大聖堂/... >>