猛暑と猫と起こしてごめん

 イタリア、ペルージャでは暑い日が続いています。今日、2階から下を見やると、日かげに寝そべって涼む猫が、2匹から3匹に増えていました。

f0234936_7283061.jpg

 うち1匹は、わたしがカメラを手にして再び窓を開けたとき、その物音で目を覚まして、顔を上げています。

f0234936_730242.jpg

 台所に行くと、テラスでは、ミミもやっぱり暑さにぐったりして、休んでいます。起こしてはいけないと、こちらの1枚は、台所の窓越しに撮影したのですが、つい欲が出て、音を立てぬように、そうっと窓を開けたつもりが、

f0234936_7304099.jpg

すぐにミミが起き上がって、近づいてきたのでありました。

 日曜に出会った同僚のフランス語の先生からも、もう長い間咳が止まらず、特に夜は咳で眠れないと聞いて、火曜から土曜まで、咳のために夜眠れずにいたわたしは、彼女に勧められて、「明日はかかりつけ医の診療所を再訪しよう」と考えていたのですが、幸い昨晩は、寝しなと起きたてに咳き込みつつも、きちんと眠ることができました。それで、今日、月曜は快方に向かい始めたものと期待して、診療所には行きませんでした。咳で眠れないのはわたしもつらいのですが、夫もしばしば起こしてしまう日が続いていて、申しわけないので、どうか早く咳とさよならできますように。

**************************************
Gatti nel pomeriggio d'estate 5/7/2016
**************************************

関連記事へのリンク
- 猫は暑さ、わたしは咳にばてる日々 (1/7/2016)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-07-04 23:59 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/25410234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2016-07-05 07:58
なおこさん、少し咳が治まり、快方に向かいつつあるとはよかったです!
咳が出ると、周りの方も心配してくださるので、気を遣うという面もあるかと思います。嬉しいのですが、それもほんの少しストレスにもなりますから(私の場合)、それもまたこころ苦しかったりします。。。
咳があまり出なくて、眠れてよかった(^-^)
睡眠が一番大事だと思いますので眠れたら大丈夫です♫
ミミちゃんの目が心配そうに見えたりもするのは私だけでしょうか?猫ちゃんは、鋭いから察しているのかもしれないです。
そちらも暑さ厳しいようなので、猫ちゃんたちも大変ですね!
なおこさんもお身体ご自愛くださいませね(^^♪
こちらも、まだ梅雨明けではないのですが長い雨がおさまると今度は急に猛暑のような感じです(・。・;
Commented by germanmed at 2016-07-05 08:52
こんにちは。
痰の出る咳は無闇に止めない方がいいのですが、乾いた咳や夜の睡眠障害になる咳には、咳止めを使っても構いません。余りにもひどい咳だと肋骨を折る事もありますし、眠れないと体の回復力も落ちますから、バテるほどの咳でしたら薬を処方してもらった方がいいかと思います。
どうぞお大事に!
Commented by ムームー at 2016-07-05 11:27 x
なおこさん
こんにちは。
可愛い猫ちゃんたち、見てるとほのぼのしますね。
どの猫ちゃんも可愛いですわぁ。
咳が出るのは辛いですね、お腹から痛く
なることもありますね、落ち着いて良かった。
体に起こる色々な事って何かしらありますね。
お大事になさってくださいね。
Commented by butanekoex at 2016-07-05 13:49
こんにちは。

大聖堂の幻想的な光景、楽しませていただきました。
光の変化が美しく、驚きの連続でした。
そして、瞑想講座も聴くことが出来て良かったです。
私も生粋の日本人、なおこさんと同じく準備万端といきたいのですが
おおざっぱな性格がじゃまをして、中途半端な準備になることもしばしばです。

ペルージャも今は猛暑でしょうか。
私の住む名古屋は、連日35度に達していて
この先思いやられるので、それこそ先のことは考えないようにしようと、今、思いました(^^)

毛皮を着こんだ猫は、どうにか冷たい場所を探しては寝っ転がっているのですね。
なおこさんのもとへやってくるミミちゃんの目は
なおこさんを見つめているのかと思うと
たまらなくいじらしく思います(*^^*)

咳、ひどいご様子ですね。
一日も早く良くなりますように。
Commented by milletti_naoko at 2016-07-05 23:00
アリスさん、ありがとうございます。少しずつ眠れる時間が増えて、ほっとしています。疲れて帰る夫の就寝まで妨げるのが申しわけなかったので、そういう意味でも。

ミミはこのときは心配そうと言うよりは、窓をそっと開ける物音に飛び起きて突進してきたので、寝ぼけまなこというか日の光がまぶしいというか、そういう感じではないかと思います。猫たち、暑い日は本当につらそうで、こうやって日かげに横になるのが一番いいと学習したのでしょう。四国ではそろそろ梅雨明けなんですね。アリスさんもどうかお体を大切にお過ごしくださいませ♪
Commented by milletti_naoko at 2016-07-05 23:16
くまさん、こんにちは。ありがとうございます。のどの調子は2、3週間前からおかしかったのですが、月曜の朝急に声が出なくなり、火曜の晩は咳で一晩中眠れなかったため、それまでは薬草療法をいろいろ試していたのですが、水曜朝にかかりつけ医に診てもらって、のどの消炎鎮痛剤と去痰剤を処方してもらって、飲んでいます。いわゆる咳止め薬とは違うのかもしれませんが…… 肋骨が折れることもあるとはびっくりしました。幸いおとといの晩から少しずつ眠れるようになって、ほっとしています。ありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2016-07-05 23:18
ムームーさん、猫たちを見ていると、何だかほっとした優しい気持ちになれますよね♪ 暑い日の午後は皆でこうして日かげに寝そべっているのが、見ていてかわいらしいです。

ありがとうございます。今日はかなり楽になりましたが、昨日までは確かに、咳のしすぎで腹筋が痛んで困るほどでした。暑い日がこれから日本でも続くことと思います。ムームーさんも、どうかお大事にお過ごしくださいね♪
Commented by milletti_naoko at 2016-07-05 23:23
butanekoさん、わたしも実は、準備万端といきたいけれど、夫たちの思惑は別にして、他のことに時間をかけすぎて、旅行の準備まで時間が足りず、思うように準備できぬまま出発ということが時々あります。

連日35度! 湿度の高い日本で、それは大変でしょうね。おっしゃるように先のことまで心配しないのが一番いいような気がします。

うちの敷地では、日かげは地面や草原もあるのですが、猫たちがコンクリートやテラスを好むのは、その方が冷たくて(暑さが残らず)気持ちがいいからかしらと推測しています。ミミは毛がふわふわである分、夏は他の猫に比べて暑くて大変なのではないかしらと、心配しています。それに、どういうわけか、毛が頭の後ろや足の部分などを中心に、少しずつ白っぽくなっているような……

ありがとうございます。今日はだいぶ楽になりました。butanekoさんも、暑い日が続くようですが、どうかお元気でお過ごしくださいね。
Commented by London Caller at 2016-07-06 05:44 x
きょうのロンドンはあまり暑くないです。
今週の最高気温はただの22度です。
今は13度です。^^
イギリスの夏、ほんとうに過ごしやすいです。
Commented by milletti_naoko at 2016-07-06 06:09
London Callerさん、朝晩はひんやりしても、日中は過ごしやすい、そういう気温ですね。わたしたちがノルマンディーを旅していた頃の気温と似ています。
<< 今年の畑の初トマト、オリーブオ... 恐れるな未知は楽しい冒険だ、デ... >>