エトルタの白い断崖青い海、ノルマンディー

 6月のフランス旅行では、ルーアンの次に、ル・アーヴルを訪ねました。青い海にそびえる白い断崖の写真を見て、わたしがぜひ行きたいと考えていたエトルタ(Étretat)行きのバスや、夫が訪ねる候補に挙げていたオンフルール(Honfleur)行きのバスが出ていて、便利だったからです。

f0234936_2443438.jpg
Étretat, Normandie, France 18/6/2016

 どこまでも続く白い絶壁と青い海の眺めもすばらしかったのですが、着いて発見してうれしかったのは、この断崖の上を、海の眺めを楽しみながら、かなり長い間歩くことができる小道が、どこまでも続いていたことです。

f0234936_2454124.jpg

 しかも、あちこちに、色とりどりの野の花が咲いていて、とてもきれいです。

f0234936_2455730.jpg

 モネがこの海辺で絵を描いてから、130年の歳月が流れ、今は観光地として、多くの建物が立ち並び、旅行客でにぎわっているのですが、モネの絵と今の景色を比べると、大自然の景観だけは、幸いほぼ以前のままです。

f0234936_2461136.jpg

 今夜は遅くに、ペルージャの野外映画祭で、このエトルタも登場するフランス映画が上映されます。すてきな映画のようなので、夫と二人で見に行くことに決めました。映画を見に行くのはずいぶん久しぶりで、とても楽しみです。

関連記事記事 / Link all’articolo correlato

- 仏映画、『愛しき人生のつくりかた』 / Film, “Les Souvenirs” (13/7/2016)

**************************************************
Étretat, Normandia, Francia 18/6/2016

- Bellissime le scogliere bianche a picco sul mare.
Camminando sulle falesie,
si possono godere i panorami spettacolari.
I sentieri sono ornati dai fiori,
si può scendere anche alla spiaggia con le rocce vulcaniche.
**************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-07-12 19:46 | Francia & francese | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/25441198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by London Caller at 2016-07-13 05:48 x
白い断崖?ええ、イギリス南部を代表する風景ですよね。
フランス北部もあるんですか?

カレーに行ったことがありますか?
私は2度だけ買い物に行きました。^^
もし天気がよければ、そこからイギリスのドーヴァーの白い断崖も見えますよ。

あ、2枚目のピンクの花、イギリスの海辺ではよく見られますよ。英語でthriftと呼ばられますが、日本語はアルメリアですよね。
Commented by ayayay0003 at 2016-07-13 08:53
エトルタの白い断崖の景色、ほんとに素晴らしいですね☆
お天気にも恵まれた良い日でしたね(*^^)v
そして、お散歩出来る道があるっていいですよね。モネもこの道を歩いたのだろうか?なんて考えながらのお散歩は、きっと思い出に残る素晴らしい散歩になったに違いありませんね!
なおこさんの写真から私もモネの絵をうっすらと思い浮かべることをしました!ありがとうございます(^^♪
この景色が見られる映画、楽しみですね!また紹介してくださいませね(^_-)-☆
Commented by milletti_naoko at 2016-07-13 17:57
London Callerさん、ドーヴァーの白い断崖は、エトルタ周辺に連なる断崖のちょうど対岸にあります。いずれの断崖も、そしてその海底も、同じ未固結の石灰岩でできているため、「海峡になる前に氷河期には地続きであったと考えられる」とウィキペディア日本語版にあります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E6%B5%B7%E5%B3%A1
おもしろいですね。カレーには残念ながら行ったことがありません。近いので同じ花が海峡の両岸で咲いているんですね♪
Commented by milletti_naoko at 2016-07-13 18:00
アリスさん、幸いこの日は、雨が降らず、雲が優しく日ざしから守ってくれる空の下、壮大な眺めを楽しみ、野の花を愛でながら、歩くことができました。今回の旅行は、聖地や教会、町を訪ねることが多かったので、こうして大自然の中を歩けるとは思いもよらず、そのために、なおさらうれしかったです♪

映画もとってもよかったです! そのうち必ず記事にしますね。
Commented by fukusuke at 2016-07-13 21:37 x
こんばんは。なおこさん。お久しぶりです。6月24日来客は、無事2ヶ月の滞在を終えイタリアへ戻りました。京都を良く案内できたか?わかりませんが。。。楽しんで帰りました。ノルマンディ、エトルタ素敵ですね^^私も昔、何度かフランスを訪れていた時がありましたが、ノルマンディは、まだ訪れた事がありません。モネの庭は、是非訪れてみたいですが、チャンスがなくて^^今回の滞在で、イタリア語が上達するか?と期待していましたが、どうしてもイタリア語より、まだマシな(^^)英語に頼る自分がいます。。。。使わないで忘れたイタリア語を、少しづつ元に戻して、また勉強しなくちゃ^^でも、京都、暑いんですよね~。。。駅には、コンチキチンの鐘の音が鳴り始め、京都の街に鉾が立ち、祇園祭の始まりです^^
Commented by milletti_naoko at 2016-07-13 22:39
fukusukeさんへ

お客さまたち、きっとおもてなしを心から喜ばれ、滞在を楽しまれたことでしょうね。お疲れさまでした。ノルマンディーは、今回友人からの誘いがきっかけで急遽訪ねることになったのですが、自然も町もすてきな美しいところが多くて、とてもよかったです。モネの庭、とってもよかったです。ぜひいつか機会がありましたら。

旅行中は、言葉は学習対象であると同時に、旅をうまく切り抜けるための大切な手段でもありますから、どうしても、その方が早い、有効だと思うと、英語に頼ってしまいますよね。わたしもフランス旅行中、できるだけフランス語で話すようには心がけましたが、そういう場面もところどころありました。お互いに語学、頑張りましょう。京都もそんなに暑いんですね! ペルージャもです。祇園祭、すてきですね♪
Commented by butanekoex at 2016-07-14 11:43
この白い断崖の光景、まるで夢のような、秘密基地のようです。
エメラルドグリーンの海を見ながら、野花の小道を歩くと
少女時代にタイムスリップした気持ちになれそうです^^

それから ↑ の映画も、興味深くて機会があれば、是非見てみたいと思いました。
国によって、予告の内容が違うということも
なおこさんのブログで知ったことです(^-^)
ありがとうございます。

なおこさんは、映画や本は娯楽だけではなく
語学の勉強のツールとしても大いに役立てていらっしゃることに
いつも頭が下がる思いです。
見習いたいなぁ(^^)
Commented by milletti_naoko at 2016-07-14 16:09
butanekoさん、旅行ガイドの写真に一目惚れしで、ぜひ行きたいと夫を説得したのですが、予想以上に美しいところで、大自然の雄大な自然の中を歩けて、本当によかったです。秘密基地と言えば、実はこの後、火山岩でできた海岸まで階段を伝って降りて、トンネルをくぐったりしたのですが、あのあたり、まさに秘密基地という感じでした。いつかまたご紹介しますね。

映画は、各国語版でここまで予告編が違うのは、かなり珍しいんですよ。それぞれの国の人が、原語のフランス語版にとらわれず、特に参考にせずに、自分たちがおもしろいと思うところ、人が見たいと思うような場面を選んだ結果かと想像します。

フランス語は、イタリア語と書き言葉は似ている点が多いので、読むのは楽ですが、聴き取りがとても難しいので、まだまだフランス語だけでは理解はとてもとても。そういうこともあって、この映画は日常生活が多く描かれていて、原作にも興味があるので、本を読んでみたいなと思ったんです♪
Commented by lucien518 at 2016-08-03 12:38
エトルタ、いいですよね。去る時には名残惜しかったです。又、行きたい場所の一つです。写真も何枚も撮ってしまいました。すぐ近くに泊まったので翌朝にはモネの絵の写真の向こう側にある丘まで上ってそこからの景色も楽しみました。
Commented by milletti_naoko at 2016-08-03 15:53
lucien518さん、エトルタ、眺めも自然も本当にすばらしいですよね。わたしもいつか再訪して、断崖の上をどこまでもどこまでも歩いたり、ルパンの家を訪ねたりしてみたいっです。日帰りで、滞在時間がバスの発着に左右されてしまいましたが、午後にはわたしたちも反対側の丘までのぼり、さらにそこから先へ歩いて、不思議な形の岩に覆われた岸辺まで階段で下りたりもしたんですよ♪
<< 仏映画、『愛しき人生のつくりか... 誘惑のアマゾンプライム、7月1... >>