人気ドラマ三人組と学ぶウェブ基本&イタリア語、ドン・マッテーオ番外編

 イタリアでは、夏になると、ニュース等をのぞいては、ドラマや料理・時事問題などの生収録の番組のスタッフが、皆夏の休暇を取るためか、そういうドラマや番組を日頃放映している時間帯に、過去の人気ドラマの再放送や、海外ドラマや、その番組自体の主だった映像を集めた総集編などを、放映することがよくあります。

 人気長寿番組のドン・マッテーオも、そういう穴埋めに使われるため、6月には平日の昼にドン・マッテーオ8の再放送があり、それが終わると、今度は、スポレートを舞台にしたドン・マッテーオ9の再放送が、夜行われることになりました。今夜もその第3回の2話、「Il record della vita」と「Fuori dal mondo」が、Rai1(1チャンネル)で放映されますので、興味のある方はご覧ください。ドン・マッテーオ9からは舞台が、グッビオからスポレートに移っています。

 それはさておき、イタリアでも情報化の波が進み、経費削減のためと、それまでは紙を媒体としていた情報やサービスが、ウェブでの連絡や通知に置き換えられることが、職場でも行政でも増えてきました。ところが、雑誌『Panorama』紙のオンライン記事(下記リンク参照)によると、今のところ、

  “il 37% degli italiani (oltre 22 milioni di persone) non usa internet”
  「37パーセントのイタリア人(2千2百万人を超える人)が、インターネットを利用していない。」

という状況です。

f0234936_2252487.jpg
Dal sito, panorama.it

 そこで、Rai1では、7月11日から、ドン・マッテーオの俳優3人組と撮影陣を使って、楽しみながらインターネットに親しめるミニ・ドラマ兼学習番組の放送を始めました。毎日平日5~6分で、しかも、視聴率がとりわけ高い午後8時からのニュース(telegiornale、略称TG)の直後の時間帯を選び、人気ドラマの舞台と登場人物を使って、できるだけ多くの人に見てもらおうという作戦でしょう。放映はRai1(1チャンネル)、月曜から金曜の午後8時半からで、番組名は『Complimenti per la connessione』(訳すと「(インターネット)接続、おめでとう / (インターネットに)接続できたとは、すばらしい」)です。Raiの週間番組予定表(リンクはこちら)を見ると、テーマは、今日は、「Videocomunicazione」、明日は「Il GPS」、来週月曜、8月1日は「Tutorial」、2日は「Hashtag」、3日は「Streaming」となっています。


 たとえば、上の第1回では、インターネットについて何も知らないピッポとMaresciallo Cecchiniでも理解できるように、Capitano Tommasoが、世界のコンピュータ間を結ぶ情報網だということを、警察署内のパソコンを毛糸でつないで見せるなど工夫して、説明しています。ミニドラマの中でCapitanoが説明したことを、番組の終わりに、視聴者が分かりやすいように、図とキーワードを用いて、再度説明していますので、イタリア語の初級の人が、リスニングの練習をして、イタリア語の発音に耳を慣らすにもいいと思います。

 第1回については、Raiのアーカイブにも映像があるのですが、それでは日本の方が見られないため、YouTube上の映像をご紹介しました。興味のある方は、Raiが気づいて削除してしまう前に、ご覧ください。

 スマートフォンについて説明した回もよくできています。


 スマートフォンが従来のどんな道具や器械の役目を果たすかを、写真や書かれた言葉と共に紹介していますので、これもイタリア語の文字表記と発音の関係を学び、発音に親しむのに、うってつけの教材だと思います。

 実は、わたしも、午後8時半は、夕食中か外出中のことが多いため、この番組を初めて見たのは、つい最近のことで、今回ブログの記事にするために、いくつか過去放映分をインターネットで探して見たものの、テレビで見たのは、まだその1度きりです。

 イタリアに語学留学していて、楽しみながらイタリア語に耳を慣らせたいという方は、ぜひ平日午後8時半、テレビの1チャンネルで、このミニ番組をご覧ください。イタリアではテレビ番組の開始時刻も、番組表に書かれた時間と完全には一致せず、後ろにずれこむ場合が多いので、ご注意ください。そうして、日本にお住いの皆さんも、よしイタリア語学習に利用しようと思われたら、まだYouTubeで見られるうちに、興味のある回を視聴してみてください。

*追記(7月29日)
 下記参照リンクの一つ目、Raiのウェブページで、この番組の過去放映分をすべて視聴することが可能です。イタリア在住で興味のある方は、ぜひご覧ください。

********************************************************
Lun-ven 20.30 "Complimenti per la Connessione" su Rai 1.
Lezioncina su Internet
da parte del Capitano Tommaso per
il Maresciallo Cecchini, Pippo e i telespettatori, 5-6 minuti.
- Penso di conoscere il web meglio dei due, ma non ho ancora
né smartphone né tablet. Oggi l'ho visto per la prima volta
per curiosità; domani il capitano spiegerà il GPS, so che cosa sia
ma non l'ho mai utilizzato, quindi lo vedrò per impararne qualcosina.
********************************************************

参照リンク / Riferimenti web
- Rai – Don Matteo 10 – Complimenti per la connessione
- Panorama – Complimenti per la connessione: il web spiegato da Nino Frassica. La serie è ambientata nell’universo di Don Matteo. Nel cast ci sono anche Simone Montedoro e Francesco Scali (8/7/2016)

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- ドン・マッテーオ2月日本上陸、Don Matteo10は1月から / Don Matteo alla tv giapponese
- 神父探偵と古代ウンブリア人の町グッビオ、JITRA連載第6回 / Gubbio, Città degli Antichi Umbri e di Don Matteo”
- イタリア語学習メルマガ第26号 「ペルージャ死者の市、Don Matteo7」
- まさかDon Matteoが / Don Matteo a Spoleto!

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-07-28 19:25 | Altro | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/25507482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by London Caller at 2016-07-29 06:43 x
イタリアの警察の制服、濃い茶色ですか?!
イギリスのは、黒いです。
マレーシアのは、濃紺色です。
日本も濃紺色でしょうね。

イギリス領マラヤのとき、オリーブだったんです!
おもしろくないの?^^;
Commented by milletti_naoko at 2016-07-29 07:03
London Callerさん、色は黒ではないかと思います。オリーブ色とは! それぞれの国にいろんな色の制服があるのでしょうね。
Commented by ayayay0003 at 2016-07-29 08:38
なおこさん、今日の発音で、スマ―トフォンだけは、英語からきてるから同じなのですね!そんなことでも新鮮な私です☆
確かに、情報、今までは紙が多かったですが、整理するのも大変だから、ちょっとしたものは、webで見たら片付けなくていいからと思うのは私だけではなくてよかったです(笑)
日本でも、そういう取り組みがされればいいのに今だに大量の紙が送りつけられて来る現状です、ヤレヤレ~^^;
この宣伝、確かに、イタリア語の単語と発音に慣れるのにいいなあ~と思いました(^-^)
Commented by milletti_naoko at 2016-07-29 16:29
アリスさん、見てくださったんですね。ありがとうございます。そうなんです。イタリア語にも、特にインターネットやパソコン関係では、英語からの外来語がたくさん使われています。主に高齢者を対象としているため、発音も聞き取りやすいように、インターネットの説明部分では一語一語をゆっくり、分かりやすいように、図や言葉、映像を画面に示しながら発音しているので、外国語としてイタリア語を学ぶ人にも、聴き取りやすいはずです。

カメラや電卓などいろんな他の道具の機能を併せ持っているというのを、スイスナイフとの相似性に言及しながら、ものの映像と共に紹介していくのがうまいなと思い、また、そう言えば、スマートフォンに限らず、パソコンだって他のいろんなものの機能を併せ持っているなと改めて感じました。

職場からの連絡、確かに紙だと捨てづらくて、数年前の書類を最近思いきって整理したばかりでもあります。ただ、医療関係の手続きまで紙媒体なしになるというニュースに、義父母もとまどっていて、一人暮らしのお年寄りは大変だろうし、また、紙でないと、イタリアのように予約がひどく先になる場合、複数の予約日時や場所を間違いなくしっかり把握しておくのは大変だと感じました。まあ、こちらが印刷することはできるでしょうし、そうでなければわたしをはじめ、スマートフォンやタブレットもない人は困るでしょうが。そろそろわたしもどちらかをいよいよ購入しなければと思う今日この頃です。
<< 湖の夕日と夫婦げんか、ディーパ... パリの空港でびっくり、羊と驚き... >>