試行錯誤と桜色の湖

 エアコンのない夫の車で、灼熱の太陽の下を温室効果に耐えながら、義父母と共にペルージャに戻り、昼食のあと、再びデスクトップをつけると、最初は久しぶりにきちんと起動したものの、パソコン本体の電源は入っているというのに、モニター画面はすぐに漆黒の闇に包まれてしまいました。

 2、3度起動を試みた後、いつまでも黒いままの画面に、これは時間をむだにしてはいけないと、編集者の方から構成についていただいた助言に従って、土曜に書き上げて提出した原稿を書き直して、再び送付しました。ミニブックは遅いので、ひどく時間がかかりましたが、一仕事片づいてほっとしています。

 それから、パソコン不調の原因は、ひょっとしたら延長コードの不具合ではないかと思い当たり、夕方は、湖に日の入りを見に行こうという夫に、口論になりながらも押し切って、途中、家電量販店に寄ってもらって、新しい延長コードなどを購入しました。

f0234936_6231517.jpg

 購入すべき延長コードが決まるまでに、夫や店員さんに相談していたら、予想していたより時間がかかってしまい、店を出たときには、もう日が沈んでしまっていました。けれども、モンテ・デル・ラーゴに向かう途中、車内から桜色に染まる、それは美しいトラジメーノ湖を見ることができました。

 帰宅して、新しい電源コードで試してみると、ところがデスクトップの症状は相変わらずで、電源はつくものの、画面モニターには何も映りません。どうか写真だけでも救い出すことができますように。

 明日も長丁場の祝いのミサと食事が遠方であるため、朝は10時過ぎにうちを出ます。帰宅できるのは、ひょっとしたら午後8時頃になるかもしれません。コメントのお返事は今しばらくお待ちくださいませ。ネットブックは遅く、スマートフォンでは書くのに苦労するため、まとまった時間が取れるときに、落ち着いてするつもりでいます。

*****************************************************
In rosa, il cielo & Lago Trasimeno!

Li ho fotografati dalla macchina.
Sperando di riuscire a risuscitare il mio desktop,
ieri ho acquistato una prolunga nuova
e dopo siamo andati a Monte del Lago.
Purtroppo, il desktopo dorme ancora e
non abbiamo potuto cenare al Festival di Corrispondenza,
ma il rosso di sera era spettacolare,
la mostra era interessante e
abbiamo potuto incontrare le cugine di mio marito e la loro famiglia
dopo tanto tempo.
*****************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-09-03 22:39 | Altro | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/25781833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2016-09-04 09:06
なおこさん、それは、困ったことになりましたね^^;
私もpcの中身については、今までも失われた物が多くてガッカリしたことが何度あったことでしょうか!
そのおかげで、写真は、pcに保存するだけではなく、メモリーカードの中にそのまま保存するようになりました。これもひとつの教訓になっています。
トラジメー湖の夕暮れの色に癒された日でしたね☆
自然は、いつでも穏やかでないこころまで鎮めてくれるそういう大きなこころで包んでくれるものですね(^^♪
返コメや、コメントのことは何も気にすることはありませんよ♪皆さん同じ気持ちと思います。
Commented by butanekoex at 2016-09-04 09:12
ただでさえお忙しい中でのPCの不調、ストレスはいかほどでしょう。
コメントの返信とブログ訪問などは気になさらないようにと思います。

ご主人さまは、本当に湖の景色がお好きなのですね。
でも、お写真を見せていただくと、毎日でも夕陽を見に行きたくなるのも無理がないほど美しいです。
その優美な光景は、お二人のささいな口論も無かったことにしてくれるのでは。
Commented by fukusukesan at 2016-09-04 21:17 x
こんばんは、なおこさん^^ パシコンの不具合。。。イラっとしますよね^^私も時々、パソコンが遅かったり。。。重かったりすると、イラっとします^^私の場合は、仕事ではないので、大丈夫ですが、それでも、イライラってします^^早く良くなるといいですね。お忙しそうですが、夏の疲れが残りませんように。口論になりながら、電気屋さんへ行くなおこさんを想像してしまいました^^旦那さんと仲良しですね^^コメントの返事は、気にしないで下さい。私は、なおこさんにコメントしても、なおこさんは、沢山の方に返信する訳ですから、いつも楽しく拝見してます。
Commented by milletti_naoko at 2016-09-05 16:35
アリスさん、パソコンで失われた機会がそんなにたくさんあるんですね! わたしもかつて日本の高校で働いていた頃は、文書や試験問題がようやく完成するという頃に、雷でデータがすべて失われて、最初からやり直しというつらい経験をしばしばしました。最初はブログでも、書き上げる直前に記事が消える事態があったのですが、最近はWordに書いて保存した原稿を、コピーして投稿画面に貼りつけて、送信するようにしています。ひどく遅いネットブックやどうやっていいのか分からぬスマートフォンを使う最近は、またまた直接投稿画面に書き込んでいるのですが、いつも心のどこかでひやひやしています。メモリーカードや外付けハードディスクに保存する必要があると分かっていたのに、こんなことになってとても残念です。どうかパソコンがあと数時間でもいいので、目を覚ましてくれますように。遅まきながら外付けハードディスクを買ったので、データをすべて移してしまうつもりでいます。それが可能なだけ起動して作動し続けてくれればの話なのですが。

美しい湖の夕景を見ると、その驚きと美しさが心を包んでくれます。ありがたいことです。
Commented by milletti_naoko at 2016-09-05 16:37
butanekoさん、わずかな時間でも復活してくれれば、いくぶんでもデータが助けられるので、回復を祈るばかりです。

温かいお心づかいをありがとうございます。びっくりするほどきれいな夕焼けに感動しました♪
Commented by milletti_naoko at 2016-09-05 16:43
fukusukesanさん、ありがとうございます。パソコンも使い始めて6年目です。Windows10に更新する前から、調子は悪かったので、写真のデータが重すぎるのか、Windows10に更新してしまえば問題が解決するかと期待していたのですが、そろそろ買い替え時だったのかもしれません。

夫の車も、もう購入してから十数年で、走行距離も2、3十万キロなのに、山の家で改築中で新しい車を買うのはどうかと、使い続けているのですが、突然止まったり、なかなかエンジンがかからなかったりで、夫がしばしばイライラするのを思い出しました。つい最近も新しいエンジンと交換したばかりで、確かこれが2度目ではないかと思います。早く買い替えた方が、結局は安くつくということが、いろんな場面でありそうな気がする今日この頃です。


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-16
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

秋咲きシクラメンと山が分かつ..
at 2017-08-20 23:46
シビッリーニ山脈 ロトンド山..
at 2017-08-19 23:57
花の絵彩る中世の町 スペッロ..
at 2017-08-18 23:28
バルセロナ テロ死者13名、..
at 2017-08-17 23:59
森の木も枯れる水不足、イタリ..
at 2017-08-16 23:51

記事ランキング

タグ

(581)
(510)
(313)
(270)
(208)
(186)
(161)
(155)
(144)
(131)
(130)
(117)
(111)
(93)
(88)
(86)
(84)
(68)
(51)
(33)

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

稜線歩き、楽しそうですね..
by paradiso-norina at 01:04
nonkonogoroさ..
by milletti_naoko at 23:44
nonkonogoroさ..
by milletti_naoko at 23:40
sabioさん、こんにち..
by milletti_naoko at 23:37
なおこさん、ロトンド山の..
by ayayay0003 at 20:50

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から
斗々屋ふくろう

外部リンク