シクラメン咲きほこる島、トラジメーノ湖ポルヴェーセ島

 先週の夕方、トラジメーノ湖(Lago Trasimeno)に浮かぶポルヴェーセ島(Isola polvese)を歩いていたら、

f0234936_73815.jpg
Con Ciclamini spontanei all’Isola Polvese 14/9/2016

自生のシクラメンの花が一面に咲いていたので、夫と二人で歓声を上げました。

f0234936_732857.jpg

 島を半周して、北東の岸を歩き始めたとたん、道の両側を、どこまでもどこまでも覆うシクラメンのピンクの花が目に入ったからです。

f0234936_733921.jpg

 今イタリアでは、自生の秋咲きのシクラメンが、桜色のかれんな花を咲かせる季節です。ポルヴェーセ島を、ちょうどシクラメンが咲く頃に訪ねたことは、以前にもありましたし、山を歩いていて群生するシクラメンに出会うことも少なくないのですが、こんなに花に満ちた場所を見たことがなかったので、驚いたのです。

f0234936_734598.jpg
Lago Trasimeno, Isola Polvese & traghetto

 トラジメーノ湖に浮かぶ三島のうち、ミノーレ島は私有で訪ねることができず、マッジョーレ島は年中フェリー(traghetto)で行くことができるのですが、ポルヴェーセ島行きのフェリーは、春と夏しか出ていません。自然の美しいお気に入りの島を、9月末にフェリーの便がなくなり、行けなくなってしまう前に訪ねようと、天気のいい日を選んで出かけたのですが、

f0234936_76025.jpg

おかげで、美しいシクラメンの花がじゅうたんのように地面を彩る様子が見られて、とてもうれしかったです。

 ウンブリアの地方バス・電車、そしてトラジメーノ湖のフェリーを運営する会社が最近変わってしまい、サイトも以前とは異なるために、現在は、知りたい交通機関のオンライン情報・時刻表を見つけるまでに、少々時間がかかかります。

 今のところ、ウンブリアの地方路線のオンライン情報は、バス・電車・フェリー共に、以下のページにリンクがあります。

- BUSITALIA NORD. Gruppo Ferrovie dello Stato Italiane – Il servizio in Umbria

 トラジメーノ湖を周遊するフェリーの2016年9月25日までの時刻表へのリンクは、こちらです。

- BUSITALIA NORD – Navigazione Lago Trasimeno

↑↑ 1ページ目には、現在有効な時刻表、2ページ目には7月3日から8月28日まで有効だった時刻表と、9月25日までの運賃表が掲載されています。 

******************************************************
Con i Ciclamini spontanei in piena fioritura

all'Isola Polvese sul Lago Trasimeno, Umbria 14/9/2016
- Fiori fiori fiori! Bellissimo il tappeto rosa che ornava l'isola :-)))
******************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- トラジメーノ湖に行こう、JITRA連載第2回 / Andiamo al Lago Trasimeno (12/3/2015)
- 秋のポルヴェーセ島を訪ねて / Isola Polvese in autunno (1/9/2012)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-09-19 23:59 | Umbria | Comments(8)
Commented by ayayay0003 at 2016-09-20 08:23
なおこさん、秋に咲く自生のピンクのシクラメン、私も今までなおこさんのお写真で時々拝見させていただいてたので知ってはいまししたが、こんなに沢山のお花が一面に咲いてる場面はお初で感動いたしました(*^^)v
落葉した葉の上にふんわりと咲くその姿は、可憐で、私たち人間のこころに優しく寄りそってくれるそんな印象です♪
春と夏しか渡ることの出来ないポルヴェーセ島、そういう人があまり入ることがない限定された場所だからこその沢山のお花でしょうか(^^♪
いつまでもこのままであってほしい美しい自然の姿でありますね~♪
Commented by mokochan at 2016-09-20 14:09 x
Buongiornoなおこさん。
すごいシクラメンの群生ですね!ピンク色の花びらが散りばめてあるように見えます、綺麗ですね、それにトラジメーノ湖は大きいんですね。
旦那さん、散髪にも月をみるのですか!実は私の机の前にも
月の満ち欠けカレンダーがかかっています。どこの国の人も
月は昔から近い存在だったと思うのですが、イタリア人がどんなふうに月を想ってきたのか興味があります。
それから、耐震構造については、やはりお金がかかりそうですね。。。それに時間も。どうにかなるといいですねぇ。
来月からのイタリア語講座テキストを買って来ました。
入門編に続く内容ですが昨年よりはわかるようになったような。。笑 
Commented by fukusukesan at 2016-09-20 16:39 x
こんにちは。なおこさん。自生のシクラメンが存在する事を知りませんでした。綺麗ですね^^淡いピンクが愛らしいです・お花は、見ているだけで、心癒されます。今日は、日本列島を台風16号が襲います。やっと今、京都(近畿)を通り過ぎてくれました。。。様々な被害が、段々浮き彫りになってきました。。パソコンを開けて、なおこさんの、綺麗な月、シクラメンに心癒されます。
Commented by butanekoex at 2016-09-20 17:53
なおこさん、こんにちは。

私は、自生のシクラメンを見たことがないので、
この野性味と可憐さと併せ持ったシクラメンの群生にはおどろきました。
なんて素敵なのでしょう!
淡い桜色がすばらしいです。
いい時期にお出かけされましたね^^
シクラメンがお二人を呼んでくれたのかもしれませんね。
Commented by milletti_naoko at 2016-09-21 06:53
アリスさん、自生のシクラメンは花が小さく、自力で元気に咲く様子も愛らしくて、大好きです♪

夫はカヌーかカヤックを買って、自由に湖を周遊したいなと言っていて、そうすれば秋や冬にも島が訪ねられるのですが、はてさて。緑や花の美しい島、このままであってほしいと切に願っています。
Commented by milletti_naoko at 2016-09-21 06:55
mokochanさん、わたしも桜の花びらでいっぱいの様子をふと連想しました。そうそう、トラジメーノ湖はイタリア中部で最も大きい湖なんですよ。月の満ち欠けについては、散髪や農業についての助言がカレンダーに記入してあって興味深いので、いずれブログかメルマガでご紹介できたらと思っています。

興味を持って、勉強を持続する、まずそれがすばらしいと思います。わたしもフランス語、勉強しなくては!
Commented by milletti_naoko at 2016-09-21 06:58
fukusukesanさん、自生のシクラメン、イタリア中部では野山の他、道端や公園、教会の境内などにも咲いているのを見かけることがあるんですよ。桜色、きれいですよね♪

日本も台風の被害で大変なようですね。どうかお大事にお過ごしくださいませ。
Commented by milletti_naoko at 2016-09-21 07:00
butanekoさん、自生のシクラメンは、とても小ぶりで、秋に咲く花は色が淡いピンク色で、とてもかれんです。スバージオ山やテッツィオ山でも時々群生しているのを見かけることがあるのですが、ここまで一面に咲いているのは初めて見たので、感動しました♪ 満開のシクラメンが出迎えてくれるとは思いもよらず、とてもうれしかったです。
<< 嵐を前に燃える夕空、トラジメーノ湖 名月さやかな秋の早朝 >>