急な翻訳今夜は夜なべ

 火曜に打診の電話はあったのですが、その後音沙汰がないので、だれか他の人に頼んだのかと思っていたら、昨夕車で歯医者に向かう途中に、依頼確定の電話がかかってきました。運転中は電話に応じず、歯科医院に着いてすぐに、わたしの方から業者に電話をしました。仕事はありがたいのですが、昨日は歯医者から帰ったら午後7時、今朝は日本語の授業があり、明日金曜の朝に肩の施術・リハビリの予約があるのに、かなり時間のかかりそうな翻訳の締め切りが、金曜の午後6時というのが、火曜に聞いていた話でした。

 依頼内容は、翻訳がきちんとできているか見て校正してほしいというもので、火曜の昼に電話があって早急に見積もりを出してほしいと言う業者からは、「校正の料金は通常翻訳の半分程度」と聞いていました。そこで、また急な見積もり要求か、困ったなと思いながら、1時間以内に見積もりを送付しました。昨日は午後7時に帰り、夕食のしたくをし食べ終えて、授業の準備も終えなければと気にしながら、疲れた目で翻訳原稿に目をやり、日本語としては読めそうだからまあ翻訳のやり直しではなく校正でいいかと、夜のうちに業者にメールを書きました。

f0234936_6582231.jpg

 今朝、業者から受け取ったメールでは、いつのまにか提出日時が金曜の午後6時から午後2時になっていたのですが、まあ翻訳が悪くはなさそうだからいいかと、早朝授業の準備をしながら、考えました。

 ところが授業を終えて、昼食後、実際に校正を始めたら、英語の原文の文の構成に、一見よく書けているように見える日本語の文の構成がまったく対応していないではありませんか。結局はほぼ翻訳のやり直しなのに、半額の校正料金なのは勉強になったということにしても(社会勉強と英語の勉強)、原文が3ページ半あるのに、まだ2ページの初めまでしか訳が進んでいません。もともと頼まれたのは校正なのだから、そこまで綿密に訳さなくても、もとの文を利用すればと思いつつ、時間がないというのにそうもできない性分なのでありました。

 明日リハビリに行くひまはなさそうだと、今日暗くなる前に、予約を月曜朝に変更してもらいました。徹夜するつもりはないのですが、せめて2ページ分は翻訳を終えてから、就寝するつもりでいます。

 写真は、ミジャーナに咲いていたサルビアの花を、土曜日に撮影したものです。

******************************************************************
Finalmente sono libera!
Ho finito il lavoro di traduzione che mi ha costretto a lavorare senza sosta, perché ho ricevuto i documenti mercoledì sera e dovuto consegnare la revisione della traduzione e un testo tradotto entro oggi. Poi ieri avevo anche lezione.
Foto: fiori di salvia a Migiana 8/10/2016
******************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-10-13 23:58 | Inteprete Traduzioni | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/26386028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2016-10-14 07:49
なおこさん、そんなことってあるのですね~(@_@;)
文は、よく目を通してみないとわからないものなのですね!
なおこさんのきちんとお仕事をするという性分もあると思いますが、それにしてもです・・・
でも、見てくれる人は、いると思いますから、校正であってもきちんとしたお仕事は必ず評価されるものと思いますので、今回はあまり料金をいただけなくてもきっと将来良い仕事がくるに違いないと私は確信していますよ(^^♪
そんな一生懸命な姿勢のなおこさんを尊敬しますし好きです♪
でも、あまりご無理されませんようにお願いいたしますね♪
Commented by toto at 2016-10-14 17:04 x
なおこさん、おはようございます。もう、大きくうなずきながら読んでしまいました! 私も同業ですが、一見して大丈夫そうに見える日本語に潜んだ落とし穴が一番厄介ですよね。しかも、肩も痛いとのことで集中して作業に向かった後が心配です。時に息抜きして目の疲れなども癒す時間を取り入れてくださいね。痛みも早く軽減されますように。
私は今は校正の仕事が多くなっています。いつでもどこでもコンピュータがあればできる仕事ということで、好きで取り組んでいるし、読み手のことを考えるときちんとした仕事をしたいとは思っていますが、報酬との兼ね合いの板挟みにもなっています。仕事の質と、仕事仲間(エージェント経由なので翻訳者とは面識もありませんが)と、仕事時間と自分のための時間、それから報酬と、、、。何を優先すべきか常に悩みます。外でヨガを指導する仕事を減らしたので、幸いにもそちらの準備に費やす時間は減っていますが、やはり頭の切り替えにも苦労します。
校正で生活するには、量が勝負のところもありますが、質を下げすぎてしまうと後々の自分に災いが振りかかってくる気がして、結局犠牲になるのは時間と体力だと感じています。私の要領が悪いのでしょうか、、、涙。
Commented by mokochan at 2016-10-14 18:08 x
なおこさんBuongiorno.
お仕事終わって少しでも早く眠れましたか?
私は一昨日息子から風邪をもらい、ひどくはないですが
ボヤッとのんびりしています。去年までは風邪なんてひいたこともなかったのに今年は2度目です。前回の学習ですぐに医者へ行き薬で治してしまうことにしました。大事なのは、簡単にもらなわないように抵抗力をつけることですが。。
あと、ここずっと右肩が痛くて整体へ行ったところ姿勢が悪いので肩甲骨が前に入り込んでる?みたいなことを言われました。昨年から刺繍の稽古を再開したのでつい姿勢が悪くなっているのでしょう、姿勢に気をつけてストレッチや運動をしていこうと思います。それにコレステロール値が高いこと、甘いものは禁止と最近かかりつけ医師に言われました。
まあ、そういう年齢になったのだ。。身体も微妙にバランスをとって頑張っているのだし、もっと自分を大事にしないと。。と色々思いました。。千葉も朝晩寒くなってきましたよ、なおこさんも無理をなさらないでくださいね。
Commented by milletti_naoko at 2016-10-15 23:42
アリスさん、お優しいお心づかいをありがとうございます。翻訳や授業の準備は、きりがないので、時間があればあったで、何度も見直したり、細部まで訳語や表現に手を入れてしまうところもあるので、睡眠時間にはしわ寄せがきて、肩のリハビリも延期になりましたが、ひょっといたら、これでよかったかもしれないと感じています。本当は木曜午後にも他の生徒さんの授業がある予定だったのですが、幸い生徒さん側の都合で延期になったので、助かりました。
Commented by milletti_naoko at 2016-10-16 00:04
totoさんは、よく校正の仕事をされているんですね! 最近は不況なので、企業ができるだけ安くあげようという時間や費用のしわ寄せが、こういう形できているということksもしれませんね。お疲れさまです。
Commented by milletti_naoko at 2016-10-16 22:15
mokochanさん、その後調子はいかがですか。肩を使う必要があるのに、痛むのはつらいですよね。わたしもエゴスキュー体操をすると、自分でひどく体や骨がゆがんでいるのを感じますので、痛みはそのせいでもあるだろうと感じています。どうかお題字にお過ごしくださいね。
<< 秋のローマ巡礼の思い出、インス... いたくばたばた1週間、肩の診療... >>