秋色のテッツィオ山、ペルージャ

 テッツィオ山(Monte Tezio)ペルージャ(Perugia)の北方約10㎞にある標高961mの山です。中心街からはかなり離れていますが、ペルージャ市の山で、市内バスで山のふもとまで行くことができ、わたしたちの改築中の家があるミジャーナは、その中腹にあるため、正式名称は「テッツィオ山のミジャーナ」を意味するMigiana di Monte Tezioです。

f0234936_6595467.jpg
Monte Tezio in autunno 29/10/2016

 10月29日土曜の午後、夫とフランコがピザ窯設置作業にいそしんでいる間に、わたしはマヌーといっしょに秋色のテッツィオ山を歩きました。

f0234936_74994.jpg

 木々の葉が赤や黄色、オレンジに色づいて、とてもきれいです。

f0234936_753460.jpg

 ヨーロッパオーク(quercia)の木にも、実がなっています。葉も実もこれから少しずつ、緑から茶色へと変わっていくことでしょう。

f0234936_794480.jpg

 セイヨウマユミ(学名はEuonymus europaeus L.)は、鮮やかなピンクの果実でいっぱいで、中には果皮が裂けてオレンジ色の種子が顔を出しているものも、いくつかあります。

 プロコーピオ城の傍らを過ぎると、道が急に細くなり、さらに進むと道は森の中に入ります。

f0234936_7173774.jpg

 乾いた落ち葉が足元で小気味よい音を立てます。よく見ると、あちこちにいろいろなキノコが育っています。

f0234936_7202535.jpg

 一つひとつの模様が木の年輪のようで、まさに「木の子」と言えそうなキノコもあります。

f0234936_7214027.jpg

 秋咲きのシクラメンにも、出会うことができました。晩秋で、もう時期が過ぎたかと思っていたので、うれしかったです。

f0234936_722559.jpg

 不思議と言えば、まるで苔がT、タウの字を書いているように見えるこんな小石にも出会いました。

 3時40分頃に家を出て、5時近くまで歩き、日が傾き始めた上に、銃声がとどろき始めたので、引き返しました。

f0234936_7242355.jpg

 森を出て、プロコーピオ城(Castello di Procopio)がこんなふうに見えるところまで来れば、うちまではあと少しです。

f0234936_7305914.jpg

 6時頃にはうちに着いたのですが、果樹の若木の紅葉と、見晴らしを楽しもうと、うちに入る前にオリーブ園のある斜面を少し登りました。遠くの山々が茜色に染まってきれいです。

f0234936_733299.jpg

 オリーブの木々の向こうに見えるテッツィオ山の紅葉を愛で、写真を撮ってからうちに戻りました。

***************************************
Colori d'autunno sul Monte Tezio 29/10/2016
***************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-11-12 23:35 | Umbria | Comments(8)
Commented by ayayay0003 at 2016-11-13 08:50
なおこさん、素晴らしい紅葉を楽しめるテッツィオ山の山歩きですね~(^^♪
木々の色着きは勿論のこと、キノコの面白い生え方や、晩秋のシクラメンまで、よ~く観察しないと落ち葉に埋もれてるけれど、今までの経験からすぐに見つけられてしまうのでしょうね~(^-^)
森を出てからのオリーブ畑の向こうに見える紅葉した山の美しさには驚きました!
毎年見せていただいてるとは思いますが、やはり毎年感動いたします(^^♪
素晴らしい山歩きの土曜日でしたね♪
Commented by oliva16 at 2016-11-13 10:35
大きな大きな虹みたいな夕焼けですねえ…。綺麗。
Commented by suzu-clair at 2016-11-13 21:32
素敵ですね~
日本とはまた少し趣の異なる、
イタリアの山の秋を感じました☆
ヨーロッパオークやセイヨウマユミ、
拝見できてうれしいです。

本当に美しい夕焼けですね!
豊かな自然に心が洗われます。
いいところですね・・・☆
Commented by milletti_naoko at 2016-11-14 17:32
アリスさん、ありがとうございます♪ 自然を観察しながら、カメラを構えながら、ゆっくりと歩きました。女友達といっしょだと、必死で歩いてついて行くのではなく、おしゃべりしながら、のんびり自然を楽しめるのがありがたいです。
Commented by milletti_naoko at 2016-11-14 17:44
Olivaさん、確かに色が少しずつ変わっていっていて、虹のようですね。この斜面を少し登ると、遠くの山々まで見渡せて、眺めがいいのがありがたいです。夕日の頃の眺め、わたしもお気に入りです♪
Commented by milletti_naoko at 2016-11-14 18:02
すずさん、日本とイタリアでいろいろな木や花が微妙に違うのもおもしろいですよね。わたしもすずさんの記事のおかげで、これまでイタリアでイタリア語で知っていた植物の日本語名を知って驚くことが時々あります。

自然っていいですね。ミジャーナは自然と風景に恵まれているので、ありがたいです♪
Commented by ムームー at 2016-11-15 06:00 x
なおこさん
おはようございます。
木々の間を抜ける間に色々な
お花や実やきのこなどが見れる
って素晴らしいですね、こちらの
景色とまた違う秋色に魅せられます。
素敵なお写真です~
いつもありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2016-11-17 08:00
ムームーさん、日本の秋、京都の秋も美しいですが、イタリアにはイタリアの秋の美しさがあって、秋はやっぱりいいですね♪ こちらこそ、いつもありがとうございます。
<< 動画版テッツィオ山の秋、Goo... アオスタ夜散歩と新推理ドラマ、... >>