誕生日、日本語能力試験、そして国民投票、イタリア

 今日、12月4日は、わたしの誕生日です。この数年は誕生日当日に、わたしたちが留守にしていたり、直後の日曜日に義弟家族がいなかったりすることが多く、そうして、姪の誕生日は別にして、大家族の昼食で、大人の誕生日を祝うことがまれになっていました。今年の春、義弟が奥さんの誕生日に心づくしのデザートを用意して皆で祝ったのを見たからか、

f0234936_6162134.jpg

昨日は夫が初めて、わたしの誕生日にケーキを手作りしてくれました。家族の皆にも祝ってもらえて、とてもうれしかったです。

 今日はイタリアではずいぶん前から政治、そしてニュースの焦点となっていた国民投票があり、夫も夕方トーディの義弟たちが帰途につくのを見送ってから、投票に行きました。


 同時に、日本および世界中で、日本語能力試験が実施される日でもあり、イタリアでは今年の受験日は今日だけだったので、昨年N4に合格し、今年はN3を目指して勉強してきたわたしの生徒さんも、今日はローマに試験を受けに行きました。

 試験問題の難度に毎年差がある上、試験当日の調子にもよりますが、実力を十分に発揮できていれば、きっと合格できることと思います。メールで問い合わせてみたいけれど、勉強と旅で今日は疲れているでしょうし、正解の発表があってからではないと、本人も確かなことは言いがたく、結果が予想しにくいことでしょう。

 目標を定めて、その目標に向かって努力を重ね、達成して新たな目標に今度は挑む若い生徒さんにならって、わたしも誕生日を機会に、心新たに頑張らなければと感じています。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-12-04 21:50 | Feste & eventi | Comments(12)
Commented by butanekoex at 2016-12-05 07:33
なおこさん、お誕生日おめでとうございます。
ご家族の皆様がお祝いに集まられたご様子、とても楽しそうですね。
ダンナ様のケーキを作られるお姿が あまりにサマになっていて
とても微笑ましく思いました^^
こうして、ご家族の絆が日々強くなっていかれるのでしょう。
生徒さんの日本語の試験も 良き結果になりますように。
Commented by mokochan at 2016-12-05 09:55 x
なおこさんBuongiornoです。
お誕生日おめでとうございます。次の一年がまた楽しいことでいっぱいでありますように!!
ラジオ講座10月で色々なお祝いの表現を習いました。
インスタのほうにAuguriという言葉を見て、なるほどこのように使うのね。。などと勉強しました。先日、日本人のイタリア語の先生のブログでご自分の誕生日の記事にcompleannoという言葉はcomple+annoで一年を成し遂げるという意味であると書いていらっしゃいました。なるほど素敵な言葉だなあと私も思いました。
昨日のcachiの記事から、しばらく勉強しないうちにまた
最初のほうへ戻らなくては。。と思うほどです。師走になり
何かと気ぜわしいのですが、今年の目標4級はどうにかクリアーできたのですから来年からの勉強計画もしなければと考えているところです。日本語の生徒さん合格できるといいですね。。


Commented by jiroemon0310 at 2016-12-05 10:01
Happy~Birth~Day~なおこしゃん~♪♪♪(^_-)-☆☆☆
Commented by ayayay0003 at 2016-12-05 10:16
なおこさん、お誕生日おめでとうございます(^^♪
なおこさんのお誕生日は、毎年旦那様と2人で素敵なお出掛けが多くて羨ましく思っていましたが、今年は何と旦那様手作りのケーキで親族様で賑やかなティーパーティーだったのですね☆
大勢の方にお祝いして貰えて、しかも手作りのケーキは、お金では買えない素晴らしい贈り物ですね(^_-)-☆
しかも、チョコレートケーキの上にオレンジのトッピングっていかにもイタリアらしい美味しそうなケーキです!
オレンジとチョコは好相性ですし、旦那様のお得意のトルコロ?日本で言うところのパウンドケーキのような生地のケーキでは?と推察いたしました☆
この時期は、焼き菓子の美味しい季節ですからまさに旬のケーキですね(^_-)-☆
なおこさんの楽しそうなお写真、ケーキのアップを拝見出来てとても嬉しいです♪
どうかなおこさんにとって素晴らしい一年でありますように♡

イタリアの国民投票、何故か家の主人も注目していますよ!
Commented by milletti_naoko at 2016-12-05 16:22
butanekoさん、ありがとうございます♪ あまりに真剣で、何だかケーキ作りではなくて他のことをしているようですよね。お菓子作りについては、得意で独特の美学があり、完璧主義なのです。こうやって皆で集まって昼食、お祝いをというのは、すてきな慣習だと思います。試験結果も国民投票結果も気になる朝です♪
Commented by milletti_naoko at 2016-12-05 16:31
mokochanさん、ありがとうございます。そうそう、「誕生日に~歳になる/なった」と言うときにも、イタリア語では'compiere/aver compiuto ... anni'と言うんですよ。日本語の「満…歳になる/なった」に通じるものがありますね。

cachiはイタリア人でもまだ間違える人が少なくない名詞で、木はイタリア全国に、実は一部地域に浸透していたけれども、イタリア全国で果実として知られるようになったのはつい最近のことなので、そういう事情が正しい語形に関する知識や意識に反映されていると思うと、興味深いです。わたしもフランス語の勉強、イタリア語学習メルマガの発行など、誕生日や新年に向かって頑張らなければ。合格結果が分かるのはまだ先ですが、次回の授業でどうだったかまた聞いてみたいと思っています。合格してくれていますように。
Commented by milletti_naoko at 2016-12-05 16:32
jiroemon0310さん、お祝いのお言葉、ありがとうございます♪♪♪
Commented by milletti_naoko at 2016-12-05 16:38
アリスさん、ありがとうございます。実は、近年はうちでは祝ってもらえないので内心少しすねていたのですが、夫のケーキと共に祝ってもらえて、本当にうれしかったです♪

実は夫はティラミスやババロアなど、さじですくって食べるお菓子が得意で、ババロアを作るつもりだったのに、前日に買ってきた材料を見てケーキだと勘違いしていたわたしが残念そうな顔をしたら、そのときは不機嫌になったのですが、昨晩からは機嫌を直し、ケーキの生地の間にオレンジ風味のババロアをはさみ、上からチョコレートでコーティングするという形で、作り上げてくれました。

写真では、撮影してくれた義弟がシャッターかどこか分からず、うっかりビデオ撮影をしたりして時間がかかったため、夫もわたしもうれしそうというよりは心配そうな顔をしていますが、まあそれもご愛嬌ということで。

なんとアリスさんのだんなさまも気にかけてくださっているんですね! 国民投票は昨夜の11時が締め切りでした。今朝のニュースが気になります。
Commented by kazu at 2016-12-05 19:49 x
なおこさん、お誕生日おめでとうございます。もう歳は取りたくないからお祝いはいらない、なんて、私は可愛げのないことを良く言うのですが、それでも家族や友人からおめでとうと言って貰ったらやっぱり嬉しい、となります。なおこさんは今回は特別なケーキを贈って貰えて、そして皆さんが集まってくださってほんとに良かったですね。ケーキのお味も格別だったことと思います。何を贈って貰うにしてもその気持ちが嬉しいですものね。

それとイタリアも米国の影響を受けたのか、五つ星運動の躍進の記事を久しぶりに目にしました。時代のちょっとした転換期なのか回帰か、どちらにしてもイタリア国内、少しでも良い方向に向かえばいいですね。
Commented by milletti_naoko at 2016-12-06 01:31
かずさん、歳が増えてうれしい年齢ではないものの、やっぱりこうして祝えてもらえてうれしかったですし、このわたしの今の歳の誕生日を迎える前に亡くなった母を思うと、感慨深いものがあります。SNSでもう15、16年前に日本の高校で教えた生徒たちが、社会人として母・父・妻・夫として頑張っている姿を写真や文を通して知ることができて、お祝いを言ってもらえたりする、そんなことに、文明の利器のありがたさを思ったりします。

今回のNOはmovimenti cinque stelleだけではなく、PD内でレンツィを支持する政党以外はすべてがNOを唱えていましたし、そもそも国民投票に本来の意味とは違う自らおよびその政権の信任を問う意味を持たせたレンツィ首相が間違っていたのではないかと、わたしは思うし、国民投票で問う内容自体よりも反レンツィでNOと投票した人が多いように感じています。
Commented by papricagigi at 2016-12-14 05:59
Happy Belated Birthday, Naoko-san!!
すっかりおくれてしまいましたが、おめでとうございます☆ 誕生日って、いくつになってもやっぱり特別な一日ですよね。こうしてご家族のみんなが集まってお祝いをされた様子、とっても微笑ましいです。旦那様の作られたチョコレートケーキ(?)、特大サイズ!! 美味しそうです!
いつも前向きに丁寧に毎日を過ごされているNaokoさんに、私も見習わないとって思います。笑顔のあふれる素敵な1年になりますように!
Commented by milletti_naoko at 2016-12-14 06:53
papricagigiさん、お祝いをありがとうございます♪ ケーキはとってもおいしかったですし、皆に祝ってもらえて、うれしかったです。

温かいお言葉をありがとうございます! 勉強家の若い療法士さんや日本語の生徒さんと接するたび、感心すると共に、わたしももっと頑張らなくてはと励みをもらう今日この頃です。
<< それでも命は尊くすばらしい 柿とイタリア・イタリア語 >>