バレンタイン

 イタリアのバレンタインは、女性が男性にチョコレートを贈る日ではなく、両思いの恋人同士や夫婦が、いっしょにいられる喜びを二人で祝う日です。主に男性から女性に何か贈り物をしたり、いっしょに特別な食事をしたりする、そういう日です。そのため、特に2月に入ってから、いろんな温泉施設やレストランから、バレンタインデー用のスパ・サービスや夕食の案内が 来ていました。

 夫は、以前から訪ねたかったラッツィオ州の邸宅の庭園を訪問できるのが平日だけだと知って、今年のバレンタインには、有給休暇を取り、1泊2日でその庭園を訪ねたいと考えていました。バレンタインだからと特に何か祝うことが、近年はなかったので、その気持ちはうれしかったのです。ただ、火曜はわたしが朝は肩のリハビリ、午後は学校の仕事がある上、2月末が締め切りの仕事の日々のノルマも多く、さらに、肩の痛みで長距離ドライブや自宅以外のベッドで眠るのはつらいからと、庭園を訪ねるのは花も美しかろう春以降にして、バレンタインデーはペルージャで過ごすことに決めました。

 そうして、二人とも興味があったモネのドキュメンタリー映画が、2月14日・15日の2日間のみ上映だと知って、確実に見るために、14日に見に行こうと、わたしが提案しました。14日、朝カイロプラクティック院に療養に通うと、若い理学療法士さんが、施術の最中に、バレンタインに何をする予定かと尋ねます。彼自身は、彼女に花を買ったそうで、「今夜の夕食も予約したいけれど、今から間に合うかどうか心配で」と言っていました。

 わたしは月曜の夕方、英語の授業から帰ってすぐに、こっそりケーキを焼くつもりだったのですが、わたしの帰宅後、夫もすぐに帰ってきたために、焼くひまがなく、火曜は朝はリハビリに行き、昼食の後はすぐ学校の仕事で、帰宅後は身じたくして夫と映画館に直行したため、贈り物を準備しそびれてしまいました。映画館に行く直前、

f0234936_721392.jpg

夫がこちらのかわいらしいリンツのチョコレートを贈ってくれて、とてもうれしかったです。わたしも夫も、リンツのミルクチョコレートが大好きなのです。ピンクはわたしの好きな色で、形がハートなのもうれしかったです。

 花を切ったり摘んだりするのはかわいそうだという思いもあるので、花よりチョコレートの方がうれしいことを、夫も知ってくれているのでしょう。五つ入っていたチョコレートは、わたしが三つ、夫が二つ、仲よく二人で分けて食べました。昨晩、映画が終わったのはちょうど夕食の頃だったのですが、バレンタインでどこも店がいっぱいなのではなかろうかと、わたしたちはうちでふつうに夕食を済ませました。

 バレンタインだからと言うのではなく、いつも何かにつけていっしょに湖やどこかの町を訪ねたり、外に食べに行けたりする、そういう日々が過ごせることがありがたいと感じています。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2017-02-16 22:39 | Feste & eventi | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/27565777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2017-02-17 10:52
なおこさん、イタリアでは、チョコは男性から女性にプレゼントするのが多いバレンタインとなおこさんのブログで知り、羨ましく感じていましたが、少し誤解していたようで、両方がなんらかの形でお祝いするのですね~♫
家も、バレンタインは、特にの行事はなくて、お家で普通に食事をして団欒を楽しみました♪
チョコは、毎年作りますが夫は、あまり甘いもの好きではないし、自分の行事的な感じではあります(笑)
何気ない日常に感謝しつつ、お互いに健康であればよいかな?と思う今日この頃ではあります(^^♪
リンツのチョコは、イタリアでも存在感があるのですね☆
入れ物がかわいらしいし、旦那様の愛を感じます~♡
Commented by ムームー at 2017-02-17 17:21 x
なおこさん
こんにちは。
まぁ、イタリアでは男性から送るって
何て素敵なことでしょう、お花を摘むのは
私も嫌ですわ、そこの場所に咲いてこそ
と愛でます。
ご主人様からの綺麗なチョコ素敵、そして
映画を観るなんていいですねぇ~
お話を聞いてほのぼのと致しました。
いつもありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2017-02-18 00:25
アリスさん、わたしの周囲ではいっしょにちょっとロマンチックな夕食を楽しんだり、男性が花などを贈ったりという人が多いようです。あんなにおいしそうなチョコレートのケーキなどを作られているのに、だんなさま用ではないのかなと驚いていたら、甘いものが苦手だったんですね。なるほどなるほど。わたしも同僚でもあるお友達からチョコレートケーキをいただいて、うれしかったです。

リンツのチョコ、わたしも夫も好きなのですが、療法士の若者も好物だと言っていましたから、イタリアでも人気ありますよ。今日は買い物をしたついでに、リンツの板チョコを買ってきました。これも二人で分けて食べます。ケーキも作ろうと思うのですが、チョコレートを入れたのが好きなのはむしろわたしの方ですし、いつも作っているので、特にバレンタインだからというわけではないような。
Commented by milletti_naoko at 2017-02-18 00:27
ムームーさん、こんにちは。わたしも花は、やっぱり根を張って咲いているのを見るのが好きです♪

ありがとうございます。包装も形もかわいらしくて、うれしかったです。こちらこそ、いつもありがとうございます。


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-16
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

TIMの怪しい他社から乗り換..
at 2017-10-17 23:59
多彩でお得 外付けハードディ..
at 2017-10-16 23:58
アッシジ紅葉・ラベンダー園か..
at 2017-10-15 23:12
アドリア海 石の浜辺に北斎の..
at 2017-10-14 23:57
祭り続きの秋のペルージャ、チ..
at 2017-10-13 22:55

記事ランキング

タグ

(600)
(521)
(332)
(276)
(210)
(189)
(166)
(156)
(147)
(135)
(134)
(119)
(111)
(95)
(90)
(89)
(86)
(68)
(52)
(33)

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

アリスさんもアッシジの町..
by milletti_naoko at 00:23
なおこさん、アッシジを訪..
by ayayay0003 at 09:11
nonkonogoroさ..
by milletti_naoko at 02:40
アドリア海の小石 私も..
by nonkonogoro at 14:19
アリスさん、バーチチョコ..
by milletti_naoko at 07:45

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から
斗々屋ふくろう

外部リンク