祝い、夕日うっかりと新たな始まり

 カトリック教の聖人は多いので、カレンダーを見ると、毎日たいてい、記念して祝うべき聖人が数人います。3月19日の今日は、聖母マリアの夫、聖ヨセフを記念して祝う日です。イタリアでは聖ジュゼッペ(San Giuseppe)と呼ばれる聖ヨセフが、イエスの養父であることから、イタリアでは、この3月19日を父の日(Festa del Papà)として祝います。我が家では、義母の名もこのジュゼッペの女性名であるため、今年も3月19日には、義父は父の日、義母は聖名の祝日(onomastico)と、二人ともにささやかな贈り物を用意して、祝いました。

f0234936_6584089.jpg
Tramonto al Lago Trasimeno, Torricella, Magione (PG) 19/3/2017

 今日も夕方、日が沈む頃にトラジメーノ湖畔の村に出向いたのですが、わたしとしたことが、カメラをうっかりうちに忘れてしまいました。今日はさらに雲が多く、太陽が雲の中へと沈んでいったのですが、湖面に映る空がそれはきれいでした。スマートフォンで撮った写真で、少しでもその独特の美しさが伝わればいいのですが。

 明日から、今年度の学校の授業が始まります。先ほど、最初の授業の準備を済ませたところで、新しい生徒さんとの出会いが楽しみです。わたしが授業を担当するのは9時からなのですが、8時から会があるので、早起きをして、7時半には学校に着いておきたいと思います。と言うのも、教員向けには6台分しかない駐車場に車を置けるのは早い者がちで、置けないとなると授業時間が長いので、駐車料金がひどく高くなってしまい、かと言ってバスで行くと、午後帰って昼食を準備し食べてから、夕方の英語の授業に生徒さんのうちに行くのに、バスの待ち時間にひどく時間を取られて、昼食の時間がなくなってしまうからです。

 万一駐車場が見つからなかった場合は、ミニメトロ終着駅の無料駐車場まで車で引き返し、近くのバス停から、バスで学校に戻る予定です。明日は早起きして、駐車場に空きがある早いうちに、学校に到着できますように。

***********************************************
Anche oggi molto nuvoloso il cielo
ma bellissimo il riflesso sul lago.
Purtroppo ho dimenticato la macchina fotografica a casa
e mi sono arrangiata con lo smartphone.
- Torricella, Magione (PG) 19/3/2017
***********************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2017-03-19 23:16 | Umbria | Comments(8)
Commented by coimbra2017 at 2017-03-20 14:53
なおこさんBuongiorno.
お忙しいですね。私のブログへのコメントありがとうございました。とにかく、パソコン上の写真の整理がつかず、どーなってんだろーー?みたいな状況が続いています。あっという間に時間がとられ、明日はレッスンがあるのに。。。汗
もう勉強に戻ります。トラジメーノ湖の写真を見ると、ポルトガルで見たブサコの森やポルトの夕景を思い出します。
普段の家々の屋根や電信柱のある空の夕景とはやっぱり違うのです。まだポルトガルの夢から醒めることができないでいます。
Commented by ayayay0003 at 2017-03-20 15:31
なおこさん、3月19日は、そういう祝いの日でしたか。
義父母さまにささやかなお祝い、良いことですね(^_-)-☆
早いものでもう、お彼岸、トラジメーノ湖もまた違った美しい表情をみせてくれますね~♫
スマホで撮ったトラジメーノ湖も美しいですね☆
Commented by suzu-clair at 2017-03-20 17:43
今日も美しいトラメジーノ湖の夕景をありがとうございます。
↓の記事のお写真でも感じましたが、
本当に、いつもこんな美しい夕暮れを
一日の終わりに目にすることのできるなおこさんがうらやましいです。
そのとき、そのときで、微妙に異なる色彩、情景、
ご覧になるなおこさんのお気持ちも、
そのときそのときで違ったりもされることでしょう。
そんな一日の終わりがあるって、素敵ですね☆

新しい年度の始まりなのですね。
早起きなさっての駐車場の確保、お疲れさまです。
うまくいきましたでしょうか。
新しい年度も、
がんばってくださいね。
Commented by milletti_naoko at 2017-03-21 02:30
coimbra2017さん、どういたしまして。ブログのIDに使われるほど、コインブラの町が印象に残ったということかと推測しています。わたしはポルトガルを旅したのが2006年秋で、持っていたアナログのカメラを、公園に置き忘れて5分後に取りに戻ったらもう見つからなかったという苦い思い出があり、そのため写真もあまりないのですが、ポルトとリスボンが特に印象に残っています。ヨーロッパでは電線が風景の中にない場合も多いですよね。
Commented by milletti_naoko at 2017-03-21 02:38
アリスさん、そうなんです。夫をはじめ、義家族が以前に暮らしていた教区では、聖ジュゼッペ祭りがあり、祈りを唱えながらの行進やチャリティーくじ引きなどの催しもあり、何度か参加したことがあります。

春分の日はそう、日本ではお彼岸の頃でもあるのですよね。ありがとうございます。スマートフォンはカメラ機能より4G通信も可能で料金がお手頃なものをと選んだのですが、その割にはきれいに撮れてうれしかったです。カメラを忘れぬようにしなければ!
Commented by milletti_naoko at 2017-03-21 02:42
すずさん、こちらこそお忙しい中コメントをありがとうございます。こんなにきれいな夕焼けはきっと1年に3度見られるかという夕焼けを、春先に見られてうれしかったですし、ありがたいです。冬は北風が冷たく、夏は日の入りが遅いので、日が沈むと早く行こうと夫にせかされるのですが、今の時期は時間も気温もほどよくて、こうして空や湖の色が移り変わるのを楽しみながら見ていられるのがうれしいです♪

ありがとうございます。幸い今朝は駐車できました。朝一番に授業があるときしか駐車できないのが残念ですが、やっぱり荷物も多く重いので、車で行けると便利です♪
Commented by papricagigi at 2017-03-21 22:59
なおこさんの見せてくださるトラメジーノ湖、いつも言葉ではとても表現できない美しさを放っていますね。インスタの方でもこちらでも、楽しみにしています!
イタリアは北米と同じく学校は9月始まりなのでしょうが、なおこさんのクラスは春に始まるのですね。私も春に始まるのが好きです。新しい気持ちでスタートできますもん。
話は少し変わるのですが、しばらく放っておいたイタリア語をまた少しずつ復習したいと思っています。が!何からどう始めていいのか、毎日少しずつ積み重ねることが大切なのはわかっているのですが、一体何を積み重ねれば。。。と迷っています。なおこさんの日本語の生徒に薦められている「毎日学習」のTip、ありますか??なおこさんのブログの最後のイタリア語の部分、実は楽しみなんです。いつもそこから読んで、そのあと日本語を読んでいます。小さなルーティーンです♪
Commented by milletti_naoko at 2017-03-22 23:09
papricagigiさん、イタリアも北米と同じく、ふつうの学校は秋に始まります。今週始まった学校はイタリア陸軍直属で、職務で外国に赴く将校さんたちが、赴任前に赴任先の言語や文化を短期間集中的に勉強するという学校なんです。わたしも花咲く春に学校が始まるのはいいなと思います。

語学の再学習と言えば、わたしもフランス語をやり直さなければいけません。駆け出しの日本語の生徒さんと違って、papricagigiさんはいろいろすでに勉強されていると思うのですが、よろしかったら、これもさぼっているイタリア語学習メルマガのバックナンバーの中から、興味のある歌や詩、小説・映画を見つけて、毎日ないしは週に一度解いて答え合わせをするというのも、一つの勉強の在り方かと思います。それで、あ、動詞の過去の復習が必要だ、語彙が不足しているとなれば、そこで気づいた苦手分野を、参考書や入門書で復習するとか。

 バックナンバーへのリンク一覧はこちらです。
http://www.geocities.jp/naoko_ishii/backnumber.html

最後のまとめ、楽しみにしてくださってありがとうございます。日本語が分からないイタリアの友人向けなので、新聞の見出しのように、冠詞などを省略して核となる部分だけを書いてあることも多いので、それだけご注意くださいませ。
<< 国境も世代も超えるドラえもん 暗雲も夕日に映えて湖も、トラジ... >>