シクラメン・蘭の花咲く春の山、イタリア

 イタリア中部の山を歩くと、秋には桜色、春にはピンクの色が濃い自生のシクラメン(ciclamino)に出会えることがあります。今日はマルケ州の山で、きれいなシクラメンがいっぱいに咲く山道を歩くことができて、うれしかったです。

f0234936_7125954.jpg
Sentiero da Fondarca a Pieia, Pieia (PU) 17/4/2017

 復活祭(Pasqua)の翌日は、イタリアでは、暦の上では天使の月曜(lunedì del'Angelo)という国民の祝日なのですが、俗にパスクエッタ(Pasquetta)と呼ばれ、この日は、多くの人が、野山に散歩やピクニックに繰り出します。わたしたちは、リミニの友人たちと、マルケ州ペーザロ・ウルビーノ県の山中の村で落ち合って、いっしょに山歩きを楽しみました。

f0234936_7224791.jpg

 今日は、今年初めて、自生の蘭にも出会いました。イタリア語では俗名でorchidea scimmia「サルの蘭」と呼ばれる花で、小さいおサルさんがたくさん手足を伸ばしているかのような、かわいらしい花が咲きます。

 めずらしい風景やすばらしいパノラマにもたくさん出会えたのですが、帰りが遅くなったため、その写真はまた後日にご紹介するつもりでいます。

************************************************
Tappeto di ciclamini primaverili di color rosa vivace,
un orchidea scimmia sul sentiero da Fondarca a Pieia.
Gioia, bellezza e primavera trovate
durante la passeggiata nel giorno di Pasquetta. 18/4/2017
************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2017-04-17 23:59 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/27735312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by paradiso-norina at 2017-04-18 13:50
”天使の月曜”!祝福された感じの響き、素敵!
山道も野生のシクラメンがこんなにあるなんて!
ここを歩く喜びと幸せ感がいっぱいいっぱい伝わります^^
春先は夏と違って虫もいないし、足元の小さな植物がとてもいとおしく散策してる途中に発見の喜びがありますね。

私は風邪をひいてしまい春の妖精たち(小さな植物)を探しにしばらく外出できませんけれど北海道と微妙に違う植生をなおこさんのブログで楽しませていただきます。

Commented by ayayay0003 at 2017-04-18 14:21
なおこさん、復活祭の翌日が、ピク二ックの日だなんてユニークでイタリアらしいですネ(*^^)v
すっかり春山は、可愛らしい濃いピンクのお花畑になってて良い時期ですね~
秋は、淡く、春が濃い色というのも何だか良いですね~♫
自生の蘭は、昨年6月にスイスで見たばかりですので、何となく雰囲気が解り、可愛らしいお花に釘付けになります♡
また続きのパノラマのお写真楽しみにお待ちしていますネ☆

3日程、外出していてプチ御無沙汰していましたm(__)m
Commented by nonkonogoro at 2017-04-18 18:00
自生のシクラメン
初めて見ました。
楽しそうに咲いていますね。

イタリアには行ったことがないので
どの風景も新鮮で楽しいです。

Commented by milletti_naoko at 2017-04-18 23:32
norinaさん、天使の月曜と呼ばれるのは、墓地に亡くなったキリストを訪ねに行った、マグダラのマリアほか女性3人に、イエスが復活したと天使が告げたとされる日を記念して祝うためだそうです。自生のシクラメンの花も、今年は見るのが昨日が初めてで、思いもかけずたくさん咲いているのが見られて、とてもうれしかったです♪

どうかくれぐれもお大事にお過ごしくださいね。まだまだ寒い北海道で、norinaさんが休まれている間に、花たちも育っていくことでしょう。
Commented by milletti_naoko at 2017-04-18 23:38
アリスさん、復活祭はちょうど春の気候のいい頃ですし、クリスマスや日本の忘年会同様、祝いの食卓でたくさん食べますので、翌日に少し体を動かし自然に触れようというのは、いい慣習だと思います。昨日は夫が、あまり人が訪ねなさそうな興味深い場所を見つけて、そこへ出かけたのですが、それでも山で、かなりたくさんの人に出会いました。

自生の蘭、アリスさんもスイスでご覧になったんですね。標高が高い山では、夏にもまだ蘭の花が楽しめるんですよね。
Commented by milletti_naoko at 2017-04-18 23:42
nonkonogoroさん、イタリアではプリムラやシクラメンなど、日本では庭や園芸店で見かける花が野山に咲いていますので、そういう花に出会うのが、山歩きの楽しみの一つです。

うれしいコメントをありがとうございます♪
<< 目は回れども首は回らず 復活祭食の祝福・チョコ卵と極寒... >>