大学院卒業おめでとう、イタリア

 わたしが個人授業で日本語を教えている大学院生の生徒さんが、おととい水曜日に、無事大学院を卒業しました。水曜は朝学校の授業があったので、残念ながら、論文の発表には出席できなかったのですが、昨日の夕方、日本語を勉強しに来た生徒さんが、こちらの卒業記念の品を、わたしにも贈ってくれました。

f0234936_7211532.jpg

 「おばの手作りです。フクロウ(gufo)は幸運を呼びますから。」と言いながら、手渡してくれたのですが、思いがけない贈り物で、人生の大きな喜び、節目の祝いごとを、わたしとも共有をと考えてくれたのだと、うれしかったです。フクロウの下のコンフェッティが入ったプラスチックケースが、卒業論文の冊子を思わせる形をしていて、よく工夫されているなと思いました。

 おしゃべりより授業をと、すぐに授業に入ってしまったので、将来の抱負はまだはっきり聞いていませんが、卒業という一区切りをつけて、今はうれしくほっとして、日本語については、「これで12月に受験する日本語能力試験N2の勉強に、もっとじっくり取り組めます。」と、熱意を語ってくれました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2017-05-12 23:59 | Altro | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/27802701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2017-05-13 20:31
こんばんは^^
生徒さん、大学院卒業おめでとうございます(^^♪
ふくろうなんて縁起の良いプレゼント良かったですね~
日本語能力検定試験、まだ頑張るなんて良い生徒さんですね~
先生としては嬉しいことだと思いました♪
Commented by fukusukesan at 2017-05-14 08:36 x
こんにちは、なおこさん。私も何度か、フランスは、訪れておりますが、ノルマンディー方面は、行った事が無く。モネの庭は、訪れたい所の一つです。太鼓橋が花に咲き乱れて、水面に映る様子は、さぞかし綺麗だろうと^^素敵な映画、是非、観賞出来る機会があればと思います。卒業、おめでたい、人生の節目。フクロウは、幸せを呼ぶのですね^^かわいいです。イタリアの大学卒業は、頭に葉の冠を被るのですよね??^^日本の学生より、かなり勉強しないと卒業出来ないとか。。日本と違い、口頭試験もパスしなければならない。話せる事の重要さが、出ていると思います。
Commented by milletti_naoko at 2017-05-15 07:00
アリスさん、ありがとうございます。何より、わたしにもという生徒さんの気持ちがうれしかったです♪
Commented by milletti_naoko at 2017-05-15 07:01
fukusukesanさん、インスタグラムで生徒さんが月桂冠をかぶる写真も見ることができました♪ 大学のみならず幼い頃から自ら考えて書くこと、話すことがかなり重視されていると思います。モネの庭、とてもよかったです。いつかぜひに♪
<< マルタ騎士団古城訪問と空き巣対... 太陽へと咲くナデシコと米印象派... >>