2017年 05月 03日 ( 1 )

ひっそり美し春の湖、トラジメーノ湖

 今日は空に雲が多いというのに、風がないためか、空も湖水も、いつになく澄んで穏やかに見えました。地平線の雲が厚く、赤みがかった色は、雲の下方にわずかに見えるばかりですが、雲間から輝く日の光のおかげで、空も湖も、きらめく金色と銀色、そして水色が溶け合うような、それは美しい色をしていました。

f0234936_6435039.jpg
Lago Trasimeno, Spiaggia Giramondo, San Feliciano
Magione (PG) 3/5/2017 19:48

 魔法の鏡のような、水が凍ったような、不思議な表情の美しい湖の岸辺には、最近にはめずらしく、わたしたち以外にはだれもいませんでした。いつまでも眺めていたかったのですが、今日はこのまま空が灰色になりそうだと考えたのでしょう、もう行こうと促す夫について、車に戻りました。

f0234936_6511977.jpg

 本当は、この浜辺を有するお気に入りのピザ屋兼レストランで、夕景と夕食を共に楽しむつもりでいたのですが、残念ながら、店には車も人影もなく、「水曜閉店」という言葉が、入口に貼ってありました。この店の人たちが、昨年まで、トッリチェッラで運営していた店は、確か火曜日が休みだったように覚えていたため、今日は空いているだろうと、調べもせずに、思い込んでいたのです。閉店は残念でしたが、おかげで、ひっそりと不思議に美しい湖の夕景を、二人だけで静かに楽しむことができました。この後は、マジョーネ中心街にあるピザ屋兼ハンバーガー屋さんで、夕食を食べました。

 今週の週末は、ミジャーナを友人たちが訪ねてくることになっている上、泥棒騒ぎもあって、夫は最近では、3連休中はもとより、火・水曜日も有給休暇を取って、改築作業に取り組み、夜はミジャーナに泊まっていました。その夫が今夜は、改築中の山の家の隣家に、隣人が泊まると聞き、また、疲れもたまったので、久しぶりに我が家で晩を過ごします。というわけでわたしも、授業の準備の仕上げと、ディーパクの瞑想講座は、明日早起きして早朝にすませることにして、今夜は久しぶりに早々に就寝します。と言っても、もう真夜中近くなのではありますが。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2017-05-03 23:59 | Umbria | Trackback | Comments(2)