カテゴリ:Famiglia( 29 )

今週はかまってちゃん猫

 〜 犬は散歩に連れて行く必要があるなど手がかかる(high maintenance)けれども、猫は自立心旺盛で、それほどかまわなくてもいい(low maintenance) 〜

 今から23、4年前、英語学習にと受講していたヒアリグマラソンで、繰り返し聞いたカセットテープの音声の中に、こんな言葉があったのを、今も不思議とよく覚えています。

f0234936_5444421.jpg

 我が家の周囲にいる約10匹の猫たちは、半分野良猫であるためもあって、自立心旺盛で、ふだんは自分たちが気の向くように過ごし、何か食べたいときや、食べられるものがもらえそうなときだけ、ニャアニャアと近づいてくるような、そういうきらいがあります。そんな中、皆にかわいがられて、一番人になついているのはミミで、昼食中の義父母宅では、しばしばテーブルのそばに、番犬のように鎮座し、食事が終わって片づけを始める頃になると、自分にも何かくれるものはないんですかとばかりに、義母に近寄っていきます。夕食の時間は、まずは先に食事を始める義父母宅に行き、わたしが食事のしたくを始める頃には、うちの台所の窓の外に陣取っています。

 けれども、そのミミも、ふだんは食事のときを除けば、「かまってかまって」と寄ってくるときもあれば、知らんぷりでいることもあって、己の気の向くままといった風情です。二世代住宅の我が家には大勢いるので、近づけばだれかはかまってくれる人がいることを知っているからでもあるでしょう。

f0234936_5472264.jpg

 そのミミが、今週の日曜の晩に、わたしたちがピエモンテ旅行から帰ってからは、すっかりかまってちゃん猫になり、台所のよろい戸を開けたり、台所の電気をつけたりすると、すぐに窓辺にやって来ます。

 と言うのも、わたしたちが8月25日金曜日に、まずはリミニに向かうために家を出たその2日後、義父母も2週間の海辺での療養に出かけてしまったからです。これまではどちらの家の窓辺に行っても、だれかがいて相手をしてくれることが多かったのに、急に毎日閉まっているよろい戸を、1週間も見続けて、寂しくなったのでしょう。家には義弟が残ってはいたのですが、この2週間はちょうど夜勤に当たり、食事も自宅のある3階で取っていたため、ミミが会える機会は、朝晩エサをもらえるときくらいだったのでしょう。

 びっくりするほど人なつっこい甘えん坊になって、目が合うとすぐに突進してくるので、かわいらしいのですが、おかげで8月に撮影した冒頭の写真のように、全身の写真を撮ることはひどく難しくなりました。

 日曜には、義父母が戻るので、そうすればまたいつものマイペース猫に戻るのでしょうか。

************************************************
Da quando siamo tornati dal viaggio in Piemonte,
Mimi cerca di stare sempre con noi...
allora erano e sono ancora al mare i miei suoceri,
probabilmente si sentiva molto sola.
*************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2017-09-08 23:02 | Famiglia | Trackback | Comments(6)

ミジャーナでピザ

 今夜はこれからミジャーナでピザの夕食会です。行ってきます。

f0234936_21303698.jpg
24/2/2017

*追記(2月25日0:38)
 おいしいピザに仕上がり、真夜中近くまで、義父の昔の思い出話で盛り上がり、楽しい夕べとなりました。今夜は友人たちとミジャーナに泊まります。投稿は携帯電話からです。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2017-02-24 18:59 | Famiglia | Trackback | Comments(6)

ピザ・トンボラおいしく楽しい新年会、トーディ

 ふだんの日曜日は、義父母宅で皆が昼食を共にするのですが、今日はトーディに住む義弟夫婦から招待を受けて、同じ二世代住宅に暮らす義父母・義弟夫婦と共に、わたしたちもトーディに向かいました。リンゴのリゾット、黒トリュフ風味の肉料理と、義弟夫婦が用意してくれた料理は、どれもとてもおいしかったです。生クリームやチョコレート、リキュールなどを使って、パネットーネに添える手作りのクリームもあって、なるほどこれはいいなと思いました。

 去年のクリスマスに、ピザも料理も好きな姪たちに、電気式ピザ窯を贈っていたのですが、義弟からまだピザを焼いていないことを聞いた夫は、朝ピザの生地を準備して、モッツァレッラ・チーズと共に持参し、夕方は夫が姪たちに、ピザ作りを教え、かつ電気式ピザ窯、Pizza Expressの使い方を伝授する時間とあいなりました。

f0234936_655090.jpg

 大好きなピザを自分たちの手で準備してすぐに食べられるということで、特に姉娘のアレッシアが真剣に話を聞き、手際よく作業をこなしていました。

f0234936_752542.jpg

 義弟が暖炉に飾ったプレゼーペは、水が湧き出る泉があったり、揺れる火を明かりで表現したりしていて、すてきです。

f0234936_74591.jpg

 食事のあとは、まず皆でトンボラ(Tombola)で遊びました。妹娘のマッダーレーナが、数字を取り出しては、「Setttantatre (73), sette (7), tre (3)」などと、皆に聞こえるように分かりやすくはっきりと読み上げているを見て、しっかりしてきたなと感心しました。イタリア語や日本語の授業で、数字を勉強するにも役立ちそうです。ビンゴによく似たゲームで、

f0234936_745951.jpg

テーブル中央に置かれた景品のチョコレートなどのお菓子を手に入れようと、皆かなり真剣な表情で取り組んでいました。

f0234936_7512960.jpg

 途中で姪が夕方映画を見に行くという話を聞いたので、皆と話して、その前にピザを焼いてみることにして、夫が車に置いていたピザ生地を取りに行き、まずはピザ玉の作り方を実演で説明し、そのあと姪も実際に自分でピザ玉を作り、夫からこうした方がいいなどと、いろいろ助言を受けました。

 その後、ゲームを続けながら、オーブンの中でピザ玉が発酵するのを待ち、いよいよ時間が来ると、まずはゲームを片づけて、

f0234936_752530.jpg

夫が皆にピザ窯の使い方を、言葉で簡単に説明しました。

f0234936_7535135.jpg

 それから、どんなふうにピザを準備するか手本を示し、次は姪が実際に自分で挑戦します。

f0234936_749333.jpg

 今日の食事中は、姪たちが給仕に大活躍したのですが、自分たちも作るのに協力したピザを運ぶときは、なおさらうれしそうです。昼食をたくさん食べたあとでもあり、具はトマトソースとモッツァレッラだけったのですが、かえってピザ生地の味も引き立ち、なかなかおいしかったです。

f0234936_7584.jpg

 トマトソースにオレガノを加えたり、モッツァレッラを準備したりする様子も、生き生きしていました。

f0234936_881866.jpg

 ピザのできとおいしさに本当に満足そうな姪の顔を見て、わたしたちもうれしかったです。

 おいしく楽しい宴のあと、あいさつをして、ペルージャに戻りました。

f0234936_745410.jpg

 これは行きがけに、高速道路から見えたトーディを撮影した写真なのですが、木曜の晩に降ったという雪が、トーディでは道にも畑にも町にも、まだところどころにかなり残っていたので、びっくりしました。

******************************************
Piatti squisiti & bellissimo presepe,
grazie mille, Marco, Beatrice & tutta la famiglia :-)
Dopo il pranzo, Tombola & Lezione di Pizza,
bravissime anche le nipotine!
*****************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 今夜はうちピザ夫手作り、Pizza Expressで義家族と / Pizza a casa con Pizza Express (10/12/2016)
- クリスマス2016 / Natale 2016 (25/12/2016)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2017-01-08 23:59 | Famiglia | Trackback | Comments(10)

姪の堅信式、おめでとうマッダレーナ

 今日は、トーディの教会で、姪のマッダレーナたち、34人の少年少女の堅信式(cresima)が行われ、ミサのあとは、マッサ・マルターナのアグリトゥリズモで、大勢の親戚と共に、祝いの食卓を囲みました。

f0234936_419555.jpg

 写真は、昼食のあと、祝いのケーキを食べる前に撮ってもらった記念写真です。

 マルケ州のカメリーノ近くに住む夫の従兄夫婦も遠方から駆けつけてくれたのですが、今回の地震の震源からは、山間を通るカーブの多い道を通らなければ行けないために、震源から遠いだろうと思っていたら、直線距離は約60㎞なので、揺れも大きく、カメリーノの教会はすべて地震の被害のために使用不可となってしまい、昨日も大きな地震があったため、不安を感じながら過ごしているとのことでした。

 わたしたちがおいしいポルチーノのスープに舌鼓を打ったサルナーノ、伯父の暮らすサン・セヴェリーノなども、テレビの全国ニュースでは報じられることがないものの、居住不可となった家屋や危険なために使用できない公共の建物がいくつもあるそうです。

f0234936_4253699.jpg

 閑話休題。「わたしたち一人ひとりに、特別な使命が与えられていて、その使命を果たすための力や助けも共に与えられているんですよ。」という言葉など、ミサの司教の説教が、心に響きました。

 初めて会ったときには、まだまだ小さくて、歩くこともできなかったマッダレーナも、とうにわたしより身長が高くなり、また一歩大人に近づきました。なんだか感慨深いものがあります。

***************************************
Auguri per la Santa Cresima, cara nipotina!
***************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-09-04 21:29 | Famiglia | Trackback | Comments(2)

びっくり誕生祝い、リッチョーネ再集合

 今日は義母の誕生日です。義父母は、2週間アドリア海岸の温泉町、リッチョーネに湯治を兼ねて滞在している最中で、今年は誕生日が幸い日曜日に当たったため、トーディの義弟夫婦と姪たちは、昨日、土曜日の昼から、同じホテル、同じ海で義父母と過ごしていました。

 そうして、その義弟がこっそりペルージャのわたしたちと連絡を取り、ホテルで手を回してくれたおかげで、今日は皆が滞在中のホテルで共に昼食を取って、義母の誕生日を祝うことができました。

f0234936_6239.jpg
Riccione 28/8/2016

 義父母をびっくりさせようと、夫も同じ二世代住宅に住む義弟も、朝わざわざ電話をして、誕生日を祝うという手の込みようでしたが、おかげで、わたしたちも来ていっしょに食卓を囲むとは思っていなかった義父母は、とても喜んでくれました。

f0234936_622036.jpg

 ペルージャからリッチョーネまでは、車で約2時間半かかります。幸い今回は、わたしたちの上階に住む義弟が、車の運転を引き受けてくれました。

 久しぶりに大家族全員で顔を合わせて食卓を囲むことができ、義父母が喜んでくれて、わたしたちもうれしかったです。

*******************************************
Buon compleanno!

Raduno di famiglia a sorpresa a Riccione.
Ieri per festeggiare il compleanno della supernonna,
supermamma, supersuocera,
tutti da Perugia e Todi alla città romagnola.
Tanti auguri da tutta la famiglia :-)))
*******************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-08-28 23:02 | Famiglia | Trackback | Comments(10)

気持ちうれしいバレンタイン

 イタリアでは、バレンタインの日には、恋人どうしや夫婦など、両思いの人が、いっしょに食事をして祝ったり、ちょっとした旅行に出かけたり、あるいは男性から女性に何か贈り物をしたりします。今年はちょうど土曜日にあたるので、どこかに出かけようという話はしていたのですが、朝、思いがけず、

f0234936_5512711.jpg

 夫からこんな贈り物を受け取って、とてもうれしかったです。

f0234936_5512841.jpg

 ハートと恋人たちが描かれた包みを開けると、バーチチョコレートが七つ入った筒が現れます。最近、アッシジのバールに寄ったとき、店内にぺルジーナ社のバレンタイン用チョコレートが飾られていて、いっしょに夫がいなければ、買って贈れるのにとは考えたのですが、まさかわたしに贈ってくれるとは思わなかったのです。

 もう10年近くも前、わたしがまだ学生としてペルージャ中心街のアパートに暮らしていた頃、バレンタインに赤いバラの花を一輪贈ってくれたこと、わたしが作った散らし寿司を二人でいっしょに食べたことをなつかしく思い出します。夫は昔から、バラの花を育てるのが好きで、ただ、せっかくきれいに咲いているバラを摘むのはかわいそうだと、花をうちに飾ることはめったにしない人なので、トスカーナとの州境の小さな村でいっしょに暮らし始めた頃や、結婚記念日などに、その大切な花を摘んで贈ってくれて、それはうれしかった、その気持ちや思い出もよみがえりました。少し気難しくて、無器用で、根は優しいことは知っているものの、ふだん甘い言葉を口にするどころか、ちょっと物言いに気をつけてくれたらいいのにと思うことの多い、そういう夫なので、なおさらその気持ちが、うれしいのでした。

関連記事へのリンク
- バーチとアンゴラの意外な関係
↑↑ バーチ・チョコレートを考案したのも、アンゴラうさぎから毛を取って衣類に使うことを思いついたのも、今はファッションで有名な故ルイーザ・スパニョーリです。
 バーチのびっくり誕生秘話については、こちらの記事をご覧ください。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   
by milletti_naoko | 2015-02-14 21:52 | Famiglia | Trackback | Comments(12)

月夜の宴、井戸の月

 二世代住宅の2階に暮らすわたしたちの下の階には義父母が、上の階には義弟夫婦が住んでいます。

f0234936_230505.jpg

 義弟の奥さんはエクアドル人。五姉妹のうち、現在、故国に住むのは一人だけで、彼女を含む四人はイタリアに、そして一人はスペインに暮らしています。8月初めから、このスペインに暮らす妹の家族が義弟夫婦宅に滞在していたのですが、今日の昼の飛行機で帰国したため、昨夜は、義家族およびエクアドルの四姉妹とその家族を含む計16名で、夕食を共にしました。

f0234936_23156.jpg

 4台の車が並んで家を出発すると、道中、地平線の上に姿を現したばかりの満月が、それは大きく、そしてきれいに見えたので、うれしくなりました。

 ペルージャ郊外にあるピザ屋兼レストランに到着すると、月は上に昇り、小さくなっています。

f0234936_2312492.jpg

 スペインからの来客の、「ぜひイタリアでピザを食べたい」との希望で、この店を選んだこともあり、ほとんどの人がピザを頼んでいました。わたしは最近、花粉症のためかどうかは分かりませんが、時々目や鼻のかゆみに襲われるため、乳製品であるチーズが載っているピザは避けて、前菜の鮭のカルパッチョ(carpaccio di salmone)を食べたのですが、鮭がおいしく、トマトや野菜などの野菜もたっぷり添えてあって、うれしかったです。

 店は、Ristorante Pizzeria La Luna nel Pozzo

 店名を訳すと、「井戸の月」で、井戸の水に映る月を連想させて、何だか俳句のような風情があり、月夜の宴にぴったりです。ペルージャの行きつけのピザ屋がこの日は休みだったので、やむなく夫が選んだ店でしたが、スペイン勢はもちろん、ピザにはうるさい夫と義弟も、ピザがおいしいと喜んでいました。カメラの調子が悪いので(下記リンク参照)、写真を撮るのは控えたのですが、最後に頼んだデザートの盛りつけが、あまりきれいなので、これは撮影しなければと、カメラを取り出しました。メニューにはなく、口頭で聞いて注文したのですが、ピスタチオのセミフレッド(semifreddo di pistacchio)にイチゴのソースを添えたものなのですが、口いっぱいにイチゴの味と香りが広がって、とてもおいしかったです。

f0234936_2321063.jpg

 食事中は、イタリア語とスペイン語がにぎやかに飛び交い、おいしい料理と一緒に過ごせるひとときを、楽しく過ごすことができました。イタリア語とスペイン語でも、お互いにゆっくり話すと何とか意志の疎通ができる上、イタリアに住む姉妹や、昔アルゼンチン旅行でスペイン語をかじった夫が通訳をしてくれるので、話がはずみました。

f0234936_2325589.jpg

 食事を終えて外に出たときには、もう11時20分を過ぎていました。すでに空高く昇った月が、別れを惜しむわたしたちを、優しく照らしていました。

Cena in una grande famiglia multinazionale
@ La Luna nel Pozzo, Perugia 21/8/2013

- Sotto la luna piena, riunione della grande famiglia del mondo; parliamo lingue diverse, proveniamo da diversi Paesi (Italia, Ecuador, Giappone), pure ci capiamo e ci vogliamo bene.

- Squisito il semifreddo di pistacchio con salsa di fragole. Ottimi anche altri piatti, ma purtroppo ho fatto poche foto perché la mia macchina fotografica si blocca troppo spesso, dicendo "Errore obiettivo"...

LINK
- Ristorante Pizzeria La Luna nel Pozzo - HOME

関連記事へのリンク
- 我が家は多国籍家族 (12/19/2010)
- 夕日とカメラと箱庭と (15/8/2013)

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2013-08-22 16:03 | Famiglia | Trackback | Comments(2)

いとこ訪ねて山を越え

 昨日、12月26日も、イタリアでは国民の休日でした。クリスマスや年末には、例年、親戚を訪ねたり、友人たちと集ったりすることが多いのですが、昨日は山を越え、マルケに住む夫の従兄、クラウディオの家を訪ねました。

f0234936_2353648.jpg
Vista della città di Camerino 26/12/2012

従兄夫婦の家からは、丘の上にあるカメリーノの町や、遠くの山並みがよく見えました。

f0234936_2351269.jpg
Vendita diretta di patate rosse, Colfiorito 26/12/2012

 義弟の車で、義母、義弟夫婦、夫とわたしの計5人で、山を越えてマルケに向かいました。通り道に、皮の赤いジャガイモ(patata rossa)がおいしいので名高いコルフィオリートがあるので、道端でジャガイモを販売していたら買いましょうと、皆で言っていたら、こちらのトラクターの屋台に出会いました。さっそく車を停めて、赤いジャガイモとタマネギ、ヒヨコマメを購入しました。ちなみに、ジャガイモは、左手に見える大きい一袋が10ユーロでした。

f0234936_2361184.jpg

 2時間近くのドライブのあと、従兄夫婦宅に到着し、あいさつのあと、おいしい手料理を食べながら、おしゃべりがはずみました。食事のあとで、一緒に裏山を登って行くと、雲に覆われているものの、シビッリーニ山脈(Monti Sibillini)も見えます。

f0234936_2364621.jpg

 ヒナギク(margherita)の花がまだ咲いているのに驚きました。クラウディオが、遠くに見える渓谷を指さして、「ピオーラコはあの谷間に、セーフロは、左手の山の間にあるんだよ。」(記事はこちら)と、教えてくれました。

f0234936_237273.jpg

 曇り空の広がるウンブリアを後にして、マルケ州に近づいた頃から晴れ間が見え、クラウディオの家についた頃には、青空が広がっていたのですが、昼食後はだんだん空が曇り、遠くの山は、雲と霞に隠れてしまいました。

f0234936_23331711.jpg
Presepe della chiesa di Tuseggia, Camerino 26/12/2012

 再び家に戻って、ひとしきりおしゃべりをしたあと、村の教会に、従兄夫婦が創り上げたプレゼーぺを見に行き、教会の前であいさつをして、ペルージャへの帰途につきました。

f0234936_2372544.jpg

 この教会の祭壇に、大天使ミカエル(Sat’Arcangelo Michele)が描かれているのを見つけて、春の巡礼で、大天使ミカエルが出現したといわれるモンテ・サンタンジェロを訪ねて以来、各地で聖天使の絵や像を見つけるたびに、目を輝かせる夫は、とてもうれしそうでした。

Ieri siamo andati nelle Marche a trovare la famiglia di un cugino di mio marito

- Grazie a tutta la famiglia per l'accoglienza!
- Pranzo squisito e abbondante, incontro e chiacchiere dopo tanto tempo
- Panorami stupendi della città di Camerino e delle montagne, pur nascosti dalle nuvole.
- Nella chiesa di Tuseggia, presepe creato dal cugino & sua moglie e il quadro di Sant'Arcangelo Michele!
- A Colfiorito abbiamo comprato le patate rosse, le cipolle e i ceci.

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2012-12-27 15:08 | Famiglia | Trackback | Comments(10)

みんなで昼食

 今日、9月9日日曜日は、大きな大きなテーブルに、27人が並んで座って、昼食とおしゃべりを楽しみました。

f0234936_784397.jpg

 テーブルを囲んでいるのは、リミニの友人たちとその大家族、そして、わたし、夫とその家族です。

f0234936_785972.jpg

 場所は、リミニの友人の家です。詳しいことは、また後日、記事にするつもりです。みんな、楽しいひとときを、本当にどうもありがとう。

関連記事へのリンク
- みんなで昼食、詳細編 / Pranzo tutti insieme, dettagli (9/9/2012)
↑↑ 昼食のメニューなど、つぶさに報告 / Più foto, dai preparativi a dopopranzo

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2012-09-09 23:59 | Famiglia | Trackback | Comments(4)

知らぬが仏

 2月13日月曜日、雪の深いテッツィオ山を散歩したあとは、改築中のミジャーナの家の様子を、じっくりと見てみました。

f0234936_8343085.jpg

 道が雪で覆われたり、凍結したりしている上、気温が1日中氷点下という日も続いたため、改築作業も長い間お休みとなっていました。

f0234936_835848.jpg

 と思っていたら、以前に来たときにはできていなかった、1階の天井を支えるための作業が、すでにされていることに、夫が気づきました。「1日だけは来て仕事をしたようだ。」とのことです。

f0234936_8352486.jpg

 屋根にも、煙突にも、

f0234936_8354113.jpg

そして仮設足場にも、雪がたくさん積もっています。

f0234936_83557100.jpg

 今度、左官職人が戻ったときに、作業がしやすいようにと、夫は足場に積もった雪を払い落としました。高所恐怖症のわたしは、この足場に上る度胸はありませんでした。

f0234936_8365245.jpg

 雨や雪が降り出す前に、屋根を覆ってしまうことができるかどうかを、皆で心配していたのですが、

f0234936_8382970.jpg

幸い何とか、本格的に降り始める前に、屋根の作業は終わりました。

f0234936_8362715.jpg

 裏庭は一面真っ白で、足跡もなかったので、雪の上にストックで、「雪」と書いてみたりしました。

f0234936_8384531.jpg

 わたしが大きく「雪」の字を書いたのは、奥の入り口の前付近です。

f0234936_839764.jpg

 改築中の家の内部を見るために、わたしたちはこの板の上を、歩いて渡りました。後についてきたわたしを見て、夫が「どうやって渡ったんだい。」とひどく驚いたので、どうしたのかなと思ったら、実は、

f0234936_840351.jpg

以前は地面があったところが、深く掘られていて、板はかなり高い位置にかけわたしてあったのです。「雪が積もって滑るから、ぼくだって恐いと思いながら渡ったのに、高いところの恐い君が、よく渡れたものだね。」と、夫は笑いました。

 先を歩いていた夫は一人でさっさと家の中に上がってしまい、外に残されたわたしは、隣人の犬たちの鳴き声に脅えていました。この隣人、犬を夫所有のオリーブ園に放し飼いにすることも多く、わたしは一度、この犬の一匹に噛まれたこともあるのです。犬が恐くて、よく下も見ずに板の上を駆け上がったのですが、まさか下にこんな深い穴があるとは思いもしませんでした。

f0234936_8405325.jpg
Migana di Monte Tezio 13/2/2012 16.56

 こうしてしばらく家の様子を見たあと、空が桜色に染まり始めた頃に、帰路につきました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2012-03-04 00:43 | Famiglia | Trackback | Comments(4)


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-16
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

朝焼け、乗り換え前の番号メモ..
at 2017-10-19 23:56
海辺の紅葉・ブーゲンビリア、..
at 2017-10-18 23:45
TIMの怪しい他社から乗り換..
at 2017-10-17 23:59
多彩でお得 外付けハードディ..
at 2017-10-16 23:58
アッシジ紅葉・ラベンダー園か..
at 2017-10-15 23:12

記事ランキング

タグ

(600)
(522)
(333)
(276)
(210)
(189)
(166)
(156)
(147)
(135)
(134)
(119)
(111)
(96)
(90)
(90)
(87)
(68)
(52)
(33)

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

アリスさん、このジェラー..
by milletti_naoko at 21:37
nonkonogoroさ..
by milletti_naoko at 19:07
アリスさん、温かいお言葉..
by milletti_naoko at 18:59
かずさん、旅行中の携帯電..
by milletti_naoko at 18:50
アリスさん、日本でも各業..
by milletti_naoko at 18:42

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から
斗々屋ふくろう

外部リンク