<   2014年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

そう来たか ~悟りも健康も掃除から

 Santé Parfaite「完璧な健康」と題された、ディーパク・チョープラの瞑想講座をほぼ毎日聴きながらも、最近はついつい体調を崩してしまっていたのですが、ようやく元気も回復して、今夜は9日目の講座を聴いていたら、こう来ました。

f0234936_9252582.jpg

 "In many healing traditions, it’s said that the perfect medicine for us is often brooming right outside of our front doors." (Deepak Chopra)

「多くの癒しの伝統で、わたしたちにとってこの上ない薬とは、しばしば、自宅の正面玄関のすぐ外をホウキで掃くことだと言われています。」



 繰り返し聴いて、言葉を書き写しながら、『めぞん一刻』で、アパートの前をホウキで掃いている管理人さんや、お寺の修行で、床に雑巾をかけたり、庭をホウキで掃いたりする一休さんたちの姿が思い浮かびました。

 ついつい仕事や勉強や、より豊かな人生を望んでの瞑想講座を優先してしまいがちなわたしは、年始の抱負にも関わらず、相変わらず掃除や片づけを後回しにしてしまっています。

 「自分の体を大切にして、愛情深く接しなさい」、「直感を大切にしなさい」、「惰性的に行っている習慣的行動を見直しましょう」といった、これまでの講座の教えに、深くうなずきながら、自らの心と体と精神にとってとてもいい講座だと心の底から感じて、受講してきていたのですが、今日の講座では、単に「ときめく」ためだけではなく、「心身の健康を手に入れ、夢をかなえ、自己実現を図る」ため、そして、「幸せになる」ためにも、実は、掃除や片づけが大切なのだと言うのです。

 そこの君、片づけを怠っているけれども、心豊かに健康に生きるためには、「自分が身を置く環境を、すっきりした、自らに心地よいものにすること」、つまり、「片づけをしっかりすること」なのだよと、カウンターパンチを受けたような、天の啓示を受けたような、そんな驚きがありました。




 というわけで、恥ずかしながら、つい家事や義務としてとらえて苦手で後回しにしていた掃除に、明日からは、より豊かに生きるため、心身健やかであるために、「明日に向かってその1」の心意気で取り組みたいと考えています。仕事の上でもいろいろとしなければいけないことや、必要ではないけれど、徹底的にしっかりしてみたいことがあれこれとあって、英語の瞑想講座は22日間すべて聴き終えることができたものの(22日目にもおまけの特典講座がありました)、スペイン語の講座は最近すっかり聴けずじまい、フランス語の勉強からは遠ざかってしまっています。今週は仕事とフランス語の瞑想講座に重点を置き、瞑想講座の日々の実践として、片づけにも取り組みます。

f0234936_9252884.jpg
Incontro con una coccinella nelle Foreste Casentinesi, sul sentiero CAI 70
tra Rimbocchi e il Rifugio Casa Santicchio 29/11/2014

 写真は、土曜日に聖なる森を散歩中に撮影したものです。苔の上の落ち葉を撮ろうと近づくと、何やら赤いものが見えます。野バラの実かしらと思ってよく見ると、なんとてんとう虫でした。(冒頭の写真)幸せを運んでくれそうで、うれしかったです。

***********************************************************************
Foto: Coccinella tra le foglie cadute sul muschio 29/11/2014
Deepak Chopra dice: "Per la salute e una vita migliore, mettiamo in ordine l'ambiente quotidiano che ci circonda".
Anche nello zen ci incoraggiano a spazzare bene fuori e dentro casa, lucidare il corridoio per illuminare la propria anima. Lo sapevo, ma con le parole, "per la felicità, salute e pace interiore" mi viene spontanea più volontà di "Créer l'équilibre", creare l'ambiente che possa renderci più felici e rilassati.
Mi sono venute in mente le sigle dei due cartoni animati in cui i protagonisti spazzavano spesso con la scopa: "Mezon Ikkoku" e "Ikkyu-san". Qui troverete anche le sigle originali in giapponese.
***********************************************************************

関連記事へのリンク
- そのときあなたは~心身と瞑想とフランス語 (26/11/2014)
- 片づけの呪文もスキトキメキトス (21/1/2014)
- もっと知りたい! イタリアの言葉と文化 第24号、「聖なる森林の山道(2)、”Fratello sole, sorella luna”の歌と映画、聖フランチェスコ

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-11-30 23:59 | Vivere | Trackback | Comments(8)

アドレス装いスパムメール送付、リンク開くべからず

 皆さん、Libero.itのアドレスを持つ友人・家族・知人から、何か怪しいリンクだけが貼られたメールを受け取られた場合、絶対にそのリンクを開かないでください。

 送付者となっている本人に覚えのないメールが友人に送られ、受け取った人から本人に、「本当にあなたからか」と問い合わせたり、「どうしてこんなメールを送るの、賭博サイトなんかに興味ないわ」と苦情を寄せたりするという事態が、昨日あたりから多発しているようで、うちの夫は、友人たちから「昨日はよくもわたしたちにこんなメールを送ったわね。」と非難されて困る一方、同じようなメールを、ずいぶん前に仕事の見積もりを頼んだものの、結局は依頼しなかった相手のLibero.itのアドレスから、今日受け取っています。

f0234936_7454358.jpg

 この問題を扱ったさまざまな記事にざっと目を通しただけですが、どの記事も、Libero.itのアドレスを持つ人から疑わしいメールを受け取った場合は、「メール本文内のリンクや、添付された文書を絶対に開けないように」、注意を呼びかけています。わたしとしては、さらに、メールの送付者となっている相手に、そういうメールを受け取った旨を連絡した方が、被害状況を送付者本人も把握できていいと思います。と言うのは、夫が送ったことになっているそのメールは、夫のアドレスの送信済みメール(Posta inviata)には残っておらず、本人は受け取った人からの連絡なしには、その事実を知ることができないからです。

f0234936_7445312.jpg

 こちらのサイトによると、Libero.itのアドレスから、本人の知らぬメールが送付されるという事態は、今年の5月、6月にも起こっていたようで、上記の記事では(後半は割愛)、もし自分のメールアドレスからスパムメールが送信された場合は、
1.パスワードを変えること、
2.メールアドレス帳にある、心当たりのない相手はすべて削除すること

を推奨しています。

 この記事によると、こういうスパムメールは、Libero.itのアカウントから送られることが多いけれども、他のプロバイダーからも送られる可能性があるということです。

 こういう事情ですから、おかしなメールを受け取ったら、絶対にそのリンクを開かないようにご注意ください。

************************************************************
Attenzione!!

GIRANO LE EMAIL SPAM INVIATE DAGLI ACCOUNT LIBERO RUBATI
Non Aprite il Link se ricevete un'email strana da un account di LIBERO.IT
************************************************************

Se succedesse al vostro account,
1. Cambiate la password e
2. "Eliminate i contatti che non conoscete qualora usate la rubrica"

L'aprire un link messo su un'email spam possa creare i problemi al vostro computer, quindi cercate di girare la notizia, per favore.

LINK
- Il Disinformatico – Furto diffuso di account Libero.it? (29/11/2014)
- Chicche informatiche – Dal vostro account libero.it vengono inviate email curtbarnickel.com by server.tmsassets (4/6/2014)
- Il Disinformatico – Libero.it, attenzione alle mail e agli account (14/5/2014)
- tom’sHARDWARE - the authority on tech – Forum – Virus invia mail con il mio indirizzo di posta
- lifehacker - 知り合いからスパムが届いた? なりすましメールの手口とその対策 (1/6/2014)
- lifehacker – How Can I Find Our Why My Email Account Just Spammed My Friends and Family? (13/1/12)

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-11-29 23:47 | Notizie & Curiosita | Trackback | Comments(6)

そのときあなたは~心身と瞑想とフランス語

 巡礼中は、山や森を歩くことが多いため、いろんな動物に出くわすことがよくあります。それが、野うさぎや羊、子馬などの場合は、皆が笑顔になるのですが、

f0234936_3201670.jpg
Lumacone nel Cammino Primitivo a Santiago di Compostela 28/9/2014

 サンティアーゴへの巡礼中に見かけたこちらの巨大なナメクジは、もしわたしが一人きりで歩いているときに出会っていたら、ぎょっとして立ちすくみ、それから足早にその場を離れていたのではないかと思います。

f0234936_32077.jpg
L’incontro con una salamandra nello stesso giorno

 それが、山で生まれ育った夫や友人たちは、たとえばサラマンダーを見ると、歓声を上げ、観察をするどころか、手に取って

f0234936_3204141.jpg

喜ぶのでありました。

 というわけで、冒頭の写真のナメクジも、夫や友人があんまりうれしそうに眺めているものだから(ナメクジには触っていませんでした)、わたしも恐怖心よりも好奇心に駆られて、近くから写真を撮ったりしたのでした。

 昨日、フランス語版のディーパク・チョープラの瞑想講座を聞いていて、頭をよぎったのは、数年前に隣人の犬に足をかまれて以来、鎖につながれていない犬やむやみに吠える犬に、すぐに脅えてしまう自分と、それに対して、犬でもナメクジやサラマンダーでも、目を輝かせる夫や友人たちとの反応の違いでした。




 5日遅れで聴いている5日目の講座では、わたしたちの心と体は、常に互いにメッセージを送り合っていて、たとえば現実にはあり得ないことがらでも、それを心配しすぎると、負の信号が心から体に発せられて、よくない影響を与えるし、逆に、情熱や生きる喜び、楽観的な考え方などがあれば、心が体に前向きな、いい信号を伝えるので、健康な体でいやすいのだと学びました。

 たとえば「極度に緊張をすると、頭の中が真っ白になってしまい、知っている内容でも試験で答えられない」という状況などについて、心や脳と身体の密接な関連を、イタリア語教育法の授業で学んでいたこともあり、このディーパクの教えは、なるほどとうなずきながら、聴きました。そうして、現実に危険がない、心配のないことをむやみにこわがったり、恐れたりするのは、精神的によくないだけではなく、身体の健康を害する恐れがあるのだということが、すとんと胸に落ちました。逆に、日々の中に散りばめられている美しいもの、うれしいことを愛でる心、喜ぶ気持ちは、心が軽やかで明るくなると同時に、体の調子がよくなることにもつながるのでしょう。

f0234936_3212462.jpg

 だから、自らに向けて、感謝や喜びの言葉を伝える習慣をつけなければいけない、過去や未来にとらわれすぎず、「今ここ」を大切にしなければいけないのだと読みながら、こうやって、読んだり聴いたり、瞑想したりすることによって、そういう習慣を身につけられたらと思うのでした。以前にイタリア語の瞑想講座で、鏡に映る自分をじっくりと見つめて、声を出さずに「あなたを見ています。あなたを受け容れます。あなたを愛します。」と繰り返しなさいと勧めていましたが(下記リンク参照)、これからも時々、そういう時間を取りたいなと考えました。

 フランス語の21日無料瞑想講座は、最初にディーパク自身による英語の説明があるおかげで、フランス語で言っていることも、聴き取れる部分が増えて、助かっています。心の中で唱えるマントラが毎回違うのは、脳のさまざまな部分に働きかけるためだそうなのですが、こうやって、英語やフランス語、スペイン語と、いろんな言語で瞑想講座を受けていると、さらにその、脳のあちこちに働きかける効用が期待できるような気もします。

 英語とフランス語の講座は、5日遅れでなんとか受講を続けているのですが、スペイン語の講座は、3日目と4日目を聞き逃してしまいました。三つ重なると時間のやりくりも大変で、聴いているうちについついうとうとしてしまったりすることもあるので、寝る前ではなく、時間を1日のうちに分散させて、一つは朝起きてすぐ聴くようにしなければと考えています。フランス語版は、短く区切って、英語とフランス語の説明が交互に流れ、スペイン語版も基本的にはその形を踏んでいるのですが、最初に数分、スペイン語だけで説明が流れる部分があり、その部分の聞き取りが難しいので苦労しています。

f0234936_3215058.jpg

 こんなふうに受講中は耳を傾けながらメモを取り、画面やメールに書かれた、その日の中心となる考えやマントラとその意味を毎日書き写しているので、おかげで英語やフランス語、スペイン語の勉強にも役立っている気がします。19日目に達した英語の瞑想講座はまもなく終わるので、そうしたら、もう少し落ち着いて、フランス語とスペイン語の瞑想に時間が取れると思います。来週は日本語の授業もないことですし、フランス語の本格的な再勉強も始めるつもりです。

***********************************************************************
Nel Cammino Primitivo a Santiago di Compostela
si incontrano anche questi animaletti.
Mi piace molto il corso di Deepak Chopra Méditation;
mi aiuta anche ad abituare l'orecchio al francese.
***********************************************************************

関連記事へのリンク
- 西仏&英語Deepak無料瞑想講座 (16/11/2014)
- 鏡を見るたび (9/10/2014)
- 豊かな生を目指して、Deepak Chopra英西仏伊語瞑想講座 (3/11/2014)
- Passato (31/10/2014)

LINK
Da lunedì 17 novembre, i corsi gratuiti anche in spagnolo e francese
- Deepak & Cala. Reto de Meditación de 21 Deias – Creando Abundancia
- Deepak Chopra. 21 Jours de Méditation – Santé Parfaite
In inglese già dal 3 novembre, gratuito.
- Oprah & Deepak. Energy of Attraction Manifesting Your Best Life – 21-Day Meditation Experience
Il corso di meditazione gratuito in italiano è già finito. Da acquistare.
- Deepak Chopra. 21 Giorni di Meditazione – Relazioni Miracolose

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-11-26 19:22 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(8)

レストランの決め手

 「やせた料理人を信用しちゃあいけないぜ。」
 MAI FIDARSI DI UN CUOCO MAGRO

f0234936_7193784.jpg

 モンテファルコで、この店の前を通りかかると、みごとなおなかにイタリア語でそう書かれている上に、手にした瓶型の鉄版には、「そんなに運転するなよ。飲まなきゃいけねえんだから。」(GUIDA POCO CHE DEVI BERE!)と書かれています。

 足元の台や、ワインが並ぶ棚、その上の案内板が、すべてコルクの栓で飾られ、さらに、のれんまでコルクの栓でできているのも、さすがおいしい赤ワインで有名な村という気がします。そうして、たまたまわたしたちが通りかかったとき、像そのままにりっぱなおなかをしたシェフが、掃除をしているのが見えました。

f0234936_7194476.jpg
Ristorante Pizzeria Il Verziere, Montefalco 22/11/2014

 このあと、他にもいろんなレストランの前を通った上に、3年前に通訳の仕事でお客さんと食べた店もおいしかったのですが、この店の印象があまりに強くて、「じゃあ、この料理人を信用してみよう」と、お昼はこの店で食べました。レストランについて、詳しくはまたの機会にお話するつもりです。

****************************************************************
MAI FIDARSI DI UN CUOCO MAGRO
GUIDA POCO CHE DEVI BERE
L'ingresso di un ristorante
pieno di umorismo e tappi di sughero
- naturalmente abbiamo pranzato in questo locale.
****************************************************************

LINK
- Ristorante Pizzeria Il Verziere, Montefalco
- サグランティーノの赤深く / Foglie rosse del Sagrantino, Montefalco
- Relax

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-11-24 23:22 | Umbria | Trackback | Comments(6)

サグランティーノの赤深く

 昨日、モンテファルコ(Montefalco)に向かったのは、3年前の11月に通訳の仕事でモンテファルコを訪ねたときに見た、ブドウ畑のみごとな紅葉を覚えていたからです。

f0234936_7453699.jpg
Foglie rosse del Sagrantino, Montefalco (PG) 22/11/2014

 燃えるような赤い色が、野や山のところどころを彩っていて、とてもきれいです。プロヴァンスの野山のあちこちに、ラベンダーの畑が広がっていて、色が美しかったのを、ふと思い出しました。

f0234936_7452660.jpg

 時々車を停めては、夫と二人で、カメラを片手に、ブドウの木々の間を歩きました。日の光に輝く深みのある赤い葉がとてもきれいです。

f0234936_745418.jpg
Centro storico di Montefalco

 確かフォリンニョからモンテファルコへと進む途中に、葉が鮮やかに赤いブドウ畑が一面に広がるところがあったはずと、ドライブするうち、モンテファルコに到着しました。なんと夫は、まだ訪ねたことがないというので、村を散歩したのですが、おかげで、通訳のお客さまたちと一緒のときには歩かなかった小路も訪ね、実はすてきな街角や風景でいっぱいの村だということを発見しました。

f0234936_7462828.jpg

 モンテファルコは、土着のブドウ品種、サグランティーノ(sagrantino)を使った、深い味わいのある、おいしい赤ワインで有名です。実は、3年前に通訳のお客様が「モンテファルコを訪ねたい」とおっしゃったのも、ペルージャの店でもフォリンニョの宿でも、食事のたびに「地元のおいしいワインと言えばこちらです。」と、モンテファルコの赤ワインを勧められて飲んだため、その産地に興味を持ったためです。

 中心街の観光案内所を訪ねると、係りの人が教えてくれました。ブドウの葉が深みのある美しい赤になるのは、このサグランティーノの特徴で、他のブドウに遅れて、ちょうど今、葉が散る直前の頃が、葉の色が最も美しいのだそうです。

f0234936_7461586.jpg
Dal sito della Strada del Sagrantino

 もう散りかけた葉もあるため、訪ねたのが遅すぎたかと思っていたわたしたちに、係りの人は、「そんなことはありませんよ。ほら、この独特の紅葉を対象にした写真教室や、写真コンテストも、ちょうど今の時期に開催されているんですよ。」と教えてくれました。皆にモンテファルコやサグランティーノの紅葉の美しさを宣伝してもらい、さらに、受賞者には1年間ただで撮影を請け負ってもらおうという虫のいいコンテストのような気はするのですが、ルビーのように美しい深みのある紅葉にはわたしも感動しましたし、ウンブリアの魅力をできるだけ多くの方に知っていただくことを、使命の一つと感じていますので、自分自身もコンテストに参加し、かつ、写真コンテストの案内へのリンクも、記事末に付しておきます。

f0234936_747128.jpg

 昨日は、モンテファルコで散歩と昼食を楽しんだあと、近くの村、グアルド・カッターネオに向かい、その途中にも、時々車を停めては、ブドウ畑の紅葉を眺めたり、撮影したりしました。モンテファルコでは、興味深い発見やおもしろいできごとがいろいろありましたので、また、少しずつご紹介していくつもりでいます。

******************************************************************
Cuori Rossi delle Viti Sagrantino nel cuore verde l'Italia. 22/11/2014
Il Rosso di Montefalco
- il vino è squisito, le foglie di vite uno splendore agli occhi.
******************************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 彩なすブドウ畑 / Vigne del Sagrantino, Montefalco (9/11/2011)
- レストランの決め手 / “Mai fidarsi di un cuoco magro” (24/11/2014)
- 赤く燃ゆ~ワイナリー写真講座 / Foliage della Vite del Sagrantino. Workshop Fotografico in Cantina (7/12/2014)
- 聖母にこん棒 / Madonna con il bastone, Montefalco (2/9/2015)

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-11-23 23:47 | Umbria | Trackback | Comments(8)

Relax

今日、モンテファルコを散歩中に見かけて、気に入りました。

f0234936_863919.jpg

L’ho trovato oggi mentre passeggiavamo a Montefalco.
Mi piace!


Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-11-22 23:59 | Altro | Trackback | Comments(4)

麻の実おいしい、健康と環境に優しい大麻栽培・活用

f0234936_21163230.jpg

 先週、ひょんなことから購入した麻の実を、店の人から勧められたように、少しサラダに混ぜると、とてもおいしいので、わたしも夫も気に入っています。しかもオメガ3が豊富ということなので、健康にもいいはずです。

f0234936_21164682.jpg
Mercatino Spezie e piante aromatiche in allestimento 14/11/2014 QuintoQuarto, Gubbio

 先週金曜日に、グッビオでとある会合に参加したのですが、その翌日から、会場となっている建物内で、香辛料(spezie)と芳香植物(piante aromatiche)の市が開かれることになっていたため、わたしたちが通りかかると、店や展示の準備中でした。

f0234936_21163769.jpg
Banco di Agraia, agricoltori in rete per ambiente e innovazione e autosufficienza

伝統や環境を守る農業を推進しているという、こちらのAgraiaのスタンドで、「市は明日からですが、今日も買えますよ。」と言ってくれたので、いろいろ商品の説明を聞いたあと、この麻の実を購入したのです。

f0234936_2116528.jpg

 帰宅して、袋についた説明を読むと、そこにも、このcanapaの殻を取った(decorticato)実が、いかにオメガ3やオメガ6、そして、ビタミンB1や植物繊維が豊富で体にいいか、書かれています。イタリアではもう数千年にわたって栽培されている伝統ある植物だともあります。

 ただ、このcanapaという植物が、日本語で言うと何に当たるかを、わたしは知らなかったのです。ウンブリアには博物館もあり、アブルッツォの花染め講座でも、このcanapaを使った繊維を染めようという話もあったため、伝統的に布を織るのに使われる植物であることは知っていましたし、

f0234936_21175767.jpg
Laboratorio dalla canapa al legno @ Futurando, Un’altra Storia, un’alternativa Sostenibile, Ponte Pattoli (Perugia) 14/9/2014

 綱や縄を作るのに使われることも、知っていました。9月には、環境を大切にした未来を目指す催し、Futurandoで、このcanapaを使って綱を作る様子も見ています。ただ、日本にはないイタリア独特のものだと考えていましたし、実を食べられるとは思いもしませんでした。ただし、食用だと知らなかったのは、夫も同じです。

 それで、今回、記事にするために調べてみて、このcanapaが「大麻」だと知ってびっくりしました。わたしは大麻というと、すぐに麻薬を連想しましたし、実際に麻薬成分を含むために、日本では栽培が禁じられていますが、日本でも、実の食用は禁じられていないので、食用の実は海外から輸入しているそうです。大麻の実は、健康にも美容にもとてもいいようなので、これからもぜひ時々食べるようにしたいと考えています。

 わたしたちがグッビオで実を購入したAgraiaの紹介映像を見ると、この大麻をさまざまな用途に使用しています。


 パスタやビスケット、食や美容のための油をすでに製品化しているほか、大麻によるレンガや断熱材への利用や、土に還るプラスチック作りも試みているようです。そうして、大麻も、ビールの原料であるホップ同様アサ科であるため、なんと大麻の花を使って、ビールも製造しているのです。ギネスにも似て、成功を収めつつあるこのビールは、栄養的観点から見ても、ビールに優れているようです。健康によく、環境を損なわず、建築などさまざまな用途にも利用できる可能性のある大麻を、グッビオ、そしてウンブリアで栽培していこうと試みているようで、こういう姿勢を持つ企業があることを、心強く思います。

***********************************************************************
Potenza della Canapa - Non solo i tessuti e le corde

Con la Canapa si producono anche la Birra, la Pasta, i Biscotti e pure i Mattoni! E' molto interessante il filmato di agraia e vedo speranza nell'esistenza di questa azienda che rispetta l'ambiente e la traduzione.
Buoni buoni i semi decorticati di canapa, mischiati in insalata, poi ricchi di omega-3 ed omega-6 e ferro
***********************************************************************

LINK
- ウィキペディア日本語版 - アサ
- 大麻を正しく考える国民会議 - HOME
- Amazon.co.jp - 有機 麻の実 ナッツ 180g
↑↑ 鉄分を多く含むので、貧血にもいいそうです。
- it.wikipedia - Cannabis
- Agraia. Le tradizioni del futuro. Agricoltori in Rete per l’Ambiente, l’Innovazione e l’Autosufficienza - HOME
- Programma di QuintoQuarto, “La stella delle nostre stalle” 14-16/11/2014, Gubbio
- Museo della Canapa – Percorso espositivo
- Tarantarci Perugia – 13-14/9/2014 – Futurando – Villa Taticchi – Ponte Pattoli - Perugia

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-11-21 13:19 | Gastronomia | Trackback | Comments(6)

ペルージャの熱い土曜日

 今年の8月半ば、アブルッツォの花染め講座から車でペルージャに戻った晩は、義弟夫婦が夕食に大勢の客を招いていたため、うちに着くと、皆がにぎやかに歓談をしていました。

f0234936_19312370.jpg
Immagine presa dal sito geograficamente.wordpress.com

 ペルージャから、花染め講座があったアブルッツォのラクイラ県に行くには、高速道路を下りて、テルニ県のテルニ市を通らなければいけなかったのですが、その話をしていたら、「なんと危ないことを」と言う知人がいるではありませんか。

 近隣の町や国というのは、遠い昔互いに戦争をしていたということもあって、今も敵対心がかなりあるそうです。その遠い敵対心にサッカーの勝敗が火をつけるからか、かつてテルニのサッカーチーム、テルナーナとペルージャのチームが同じセリエBやセリエCで優劣を競っていたときは、ペルージャナンバーの車でテルニに出かけて、車に傷が入ったということもあったというのです。この数年は別々の土俵で戦っていたテルナーナとペルージャが、今年は共にセリエBなので、「ペルージャナンバーの車でテルニ県やテルニ市に行くのは避けた方がいい」と、熱弁をふるっていました。

f0234936_19312013.jpg
Immagine presa dal sito www.umbria24.it

 そして、この日曜日には義弟が、「今週土曜日には対テルナーナ戦があるから、その時間帯には、サッカー競技場に近寄らない方がいい」と言っていました。土曜日のペルージャ・テルナーナ戦は、午後3時からの予定になっています。

 郊外にあるペルージャのサッカー競技場は、近くに、市内発のミニメトロの終着駅があるピアン・ディ・マッシアーノの無料巨大駐車場や、大型映画館、UCI Cinemasがあります。わたしたちが自宅を出て、マドンナ・アルタのインターチェンジから無料高速道路、superstradaに入るには、この三つ、サッカー競技場、駐車場、映画館のすぐ近くを通らなければいけません。そういう日頃から交通量の多い道にあるので、サッカーの試合があるときは、試合開始前と直後に、近くの道路のあちこちが閉鎖され、通行できる数少ない道路は大渋滞になります。さらに毎週土曜日は、ピアン・ディ・マッシアーノの駐車場で、大がかりな土曜市が催され、立ち並ぶ露店のために駐車できる場所が少なく、市を訪ねる大勢の客のために、ただでさえ道路が渋滞しがちなので、土曜の昼過ぎにサッカーの試合があると、とんでもない渋滞が予想されます。ですから、ふだんから、サッカーの試合の前後は、この道を避けて遠回りをしているのですが、義弟や上の写真を拝借したオンライン記事によると、今週の土曜の試合については、長年の宿敵同士が2009年3月の引き分け試合以来、久しぶりに顔を合わせるということで、非常に危険性の高い試合(gli incontri ad elevato profilo di rischio)の一つと位置づけられているそうです。ふだんの試合でも多くの警官やパトカーが警備のために詰めかけて、厳重体制がものものしいのですが、記事を読むと、そういう事情で、今回はさらに十分な安全対策・警戒態勢を取っているとのことです。それでもやはり、部外者はそういう熱い時間帯には、競技場の近くには行かない方が安全です。

f0234936_19321421.jpg
Colori d’autunno ad Arrone (TR), Umbria 15/11/2014

 先週土曜日に訪ねたアルローネの村は、テルニ県にあります。もし今回ペルージャが勝ったら、しばらくの間はアルローネだけではなく、テルニ県にペルージャナンバーの車で行くのはやめた方がいいよと、義弟が言っていました。

f0234936_1932920.jpg
Santuario di Greccio, Greccio (RT), Lazio 16/2/2014

 記事の冒頭に書きましたように、8月半ばまでは、ペルージャから、ラッツィオ州のリエーティ県やアブルッツォ州のラクイラ県に行きたいときは、最短距離を行こうとすれば、テルニ付近でいったん高速道路を下りて、テルニの市内をしばらく走らなければいけませんでした。しかも、道路標示が分かりづらく、カーナビのおかげで、何とか正しい方向に向かうことができていたという状況でした。そのため、今年の8月半ばに、花染め講座に参加するために、アブルッツォに向かったときは、行きはこうやって、テルニ市内をぐるぐる回らなければいかなかったので、「帰りは道が暗くなるけれども、ちゃんと正しい道が分かるかしら」と不安でした。

 それが帰り道は、リエーティ県のグレッチョ付近で、ペルージャへという道路標示に従って進むと、すぐにできたばかりの新しいトンネルに入り、カーナビが認知できない長いトンネルをいくつも通り抜け、気づくと、オルテからトーディ・ペルージャ方面へと続く無料高速道路上に出ていました。長い間工事中だったトンネルが完成して、今は、テルニ市内を通らなくても、ペルージャとリエーティやアブルッツォとの間を往復できるようになっているのです。

 写真は、そのトンネルの入り口付近にそびえるグレッチョの修道院です。イタリアには、クリスマスにキリスト誕生を表す模型、プレゼーペ(presepe)を飾る風習があるのですが、聖フランチェスコが、このグレッチョの村で、村人や動物を配して、キリスト生誕の場面を再現したのが、そのプレゼーペの始まりだと言われています。修道院の内部は撮影できませんでしたが、グレッチョも趣のあるすてきな村なので、いつかご紹介するつもりでいます。

***********************************************************************
Gallerie-Calcio-Greccio


Ora grazie alle nuove gallerie possiamo andare a Rieti, senza passare la città di Terni. Ad agosto, al ritorno da Navelli, improvvisamente mi trovavo dentro una galleria lunga e nuova non riconosciuta dal navigatore e per fortuna senza scendere dalla superstrada e senza girare nella città di Terni sono riuscita a tornare a casa.

Quando ho parlato di questa mia avventura, qualcuno mi ha detto, forse scherzando: "Questo anno è meglio evitare di andare a Terni con la macchina targata PG, perché le due squadre nemiche, Perugia e Ternana, si trovano entrambe nella serie B". Questo sabato ci sarà la partita Perugia-Ternana dalle 15 a Perugia e mio cognato ci ha consigliato di non avvicinarci allo stadio né recarci alla provincia di Terni. Spero che in realtà si possa essere più tranquilli di quanto dicono, anche perché nella provincia di Terni ci sono tanti bei luoghi come Arrone, Piediluco e la cascata delle Marmore.

Per andare a Rieti e in Abruzzo, per fortuna non abbiamo più bisogno di girare nella città di Terni. L'inizio dei nuovi tunnel era vicino a Greccio, dove San Francesco realizzò il primo presepe nella storia e sorge un maestoso santuario.
***********************************************************************

LINK
- Umbria 24 – Derby Perugia-Ternana, ecco il nuovo dispositivo: 850 ospiti e tolleranza zero per i malintenzionati (19/11/2014)
- Ansa.it – Calcio Serie B
- 秋色アルローネ / Colori d’autunno ad Arrone (TR) (15/11/2014)
- 草花で布を彩り染め上げる / Corso di stampa naturale su tessuto Florario d’Abruzzo (19/8/2014)
- 聖なる渓谷を訪ねて / Valle Santa Reatina e San Francesco (16/2/2014)

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-11-20 11:36 | Umbria | Trackback | Comments(6)

フォリンニョ緑の市とトウモロコシ違い

 夫が農産物や花の種を入手するとき、しっかり種の名前が袋に記されたものを店で購入することもあるのですが、種の交換会や市などで、「これはこんなふうな作物で、こんなふうに育てるんですよ」と聞いて、種をもらったり、購入することもよくあります。

f0234936_20183947.jpg
Chi semina raccoglie I edizione, Foligno 31/5/2014
Banco di AcliTerra

 たとえば、今年5月にフォリンニョであった、この写真の催し、Chi semina raccoglieでも、種の交換会がありました。催しの名前は、「種をまくものが収穫をする」という意味で、ことわざをひねってあっておもしろいなと思いました。

f0234936_17252016.jpg

 日本語では、「まかぬ種は生えぬ」というと、「努力なしによい結果は得られない」という意味ですが、この催しの名前の元になったイタリア語のことわざは、Chi semina vento raccoglie tempestaやChi mal semina mal raccoglieで、いずれも悪いことをすれば、それが自分に(何倍にもなって)戻ってくる」という意味です。同様に「seminare/種をまく」という行為をことわざとして使っていても、日本では、「いずれよい結果をもたらすよい行為を行うこと」、イタリアでは、「いずれ悪い結果をもたらす悪い行為を行うこと」を表していること、そして、善悪の違いはあれ、いずれのことわざにおいても、因果応報、「よいことや悪いことをすれば、それが自分に返ってくる」と言っていることが、興味深いです。ちなみに、ウィキペディアイタリア語版によると、イタリア語のChi semina vento raccoglie tempestaということわざは、旧約聖書のホセア書の言葉に由来し、ラテン語にもすでに存在していたそうです。悪い種ではなく、よい種をまいていきたいものです。

 それはさておき、この写真の店では、夫は紫蘇の種を買っていたのですが、うちでは、紫蘇の葉を見ていないので、多くの種の中に紛れてしまったのか、植えたけれど、うまく育たなかった種の一つなのでしょう。

f0234936_20184258.jpg
Banco dell’Accademia Umbra delle Erbe Campagnole Spontanee

 ウンブリアの野に育つ食べられる草についての講演もあって、ぜひ聞きたかったのですが、残念ながら聞き逃してしまいました。

f0234936_20184710.jpg
Banco di 3A-PTA

 古くからウンブリアで栽培されていた伝統的な穀物や豆類を次の世代に残そうと、栽培や研究、そして、そうした情報を伝えるために働く人たちのスタンドもあります。

f0234936_19201734.jpg
Banco di Zafferano e Dintorni

 サフランやジャムなど、農産物を販売する店もあります。

f0234936_20193236.jpg
Banco di Altromercato

 わたしは、有機栽培の綿でできた、こちらのTシャツを購入しました。緑の木が空に向かって、そして地面に向かって伸びていき、木の上を鳥たちが飛んでいる、このデザインに魅かれたからです。確か、右の青年がデザインを手がけたと聞いたように覚えています。

f0234936_20193068.jpg

 有料の駐車場から会場へと、川に沿って柱廊を歩いたのですが、

f0234936_202048.jpg

こういうちょっとした散歩でも、フォリンニョ(Foligno)の歴史と情趣のある町並みを楽しむことができました。

f0234936_2020192.jpg
26/10/2014

 閑話休題。どこだったか、こういう種の交換会で手に入れた種をまいて育て、こちらの赤いトウモロコシが収穫できました。穀物代わりに食べることができる種だと聞いて、楽しみにしていたのに、ところが先日、トウモロコシに詳しい親戚に尋ねると、このトウモロコシはふつうに穀物として食べるにはひどく固いので、元来はポップコーン用であり、挽いてポレンタにするにしても、まずはかなり長時間ゆでなければいけないと言うのです。

 今からもう8年ほど前に、夫と二人でトスカーナとの州境の小さな村に暮らしていた頃、夫が植えたトウモロコシは、すべてイノシシに食べられてしまいました。そういう苦い思い出もあったので、ようやくトウモロコシを収穫できて喜んでいた夫は、ポップコーン用だと聞いて、ひどくがっかりしています。まもなく長く続いた悪天候が終わって、晴れた日が続くようですから、晴れた日に、窓を開けてしっかり湿気を逃がしながら、ゆっくりトウモロコシを煮て、ポレンタにできればと考えています。


↑↑ Video – Carla Caroli
 スタンドを出しているいろいろな店や団体による緑と体に優しい商品や活動についての説明も聞けます。生物多様性(biodiversità)がテーマの催しだからと、子供たちに多様性を豊かさだと教える劇もあったようで、最初と最後に、その劇に関する映像が流れています。

************************************************
Chi raccoglie semina I edizione, Foligno 31/5/2014

Bel luogo di incontro per diffondere
la cultura del verde e del buon mangiare, mangiare sano.
Ho acquistato una maglietta fatta di cotone organico,
attratta dal disegno degli alberi che crescono
verso il basso e l’alto e chiamano gli uccelli.
Piacevole anche camminare nella bella città medievale.
Purtroppo risulta che il mais raccolto
non è adatto per mangiare come cereale
ma per fare i pop corn.
Oppure faremo la polenta dopo averlo cotto ben bene.
Ora finalmente spunta il sole.
************************************************

LINK
- Umbria24 – Foligno, tra agricoltura bio e sovranità alimentare: debutta la prima mostra mercato di semi. ‘Chi semina racoglie’ è di scena sabato dalle 11 alle 17 in piazza don Minzoni (29/5/2014)
- Facebook – Chi semina raccoglie I° edizione
- AcliTerra. Associazione Professionale Agricola - HOME
- Accademia Umbra delle Erbe Campagnole Spontanee - HOME
- 3A-PTA. 3A-Parco Tecnologico Agroalimentare dell’Umbria - HOME
- Zafferano e Dintorni. Azienda Agrituristica, Fattoria Didattica - HOME (Sant’Anatolia di Narco)
- Altromercato.it - Solidale Italiano. Equosolidale, fatto in Italia, nel rispetto della terra, del lavoro, delle persone - HOME
- 夏野菜の植えつけ、種の交換会 / Incontro itinerante di scambio semi @Panta Rei, Passignano sul Trasimeno
- it.wikipedia – Chi semina vento racoglie tempesta

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-11-18 12:21 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(6)

西仏&英語Deepak無料瞑想講座

 今日の瞑想講座では、自分が願うことにしっかりと焦点をあてること、注意を向けることの大切さを教わりました。自らが注意を注いだものが大きくなり、引き寄せられるので、「自分が望まないことに注意を払わないように」という言葉を聞いて、それはそうだなと感じました。




 そうではなくて、「本当の自分が熱く望んでいること、そういう願いにこそ、自分の注意を集中しなければいけない。」と聞き、さらにそのとおりだと感じました。

 英語によるDeepak Chopraの21日間の無料瞑想講座は、11月3日から始まったので、本来今日は14日目のはずですが、わたしは4日遅れて、10日目の講座を先ほど聴き終えたところです。何かの事情で当日に受講できなくても、本来の受講日を含めて5日以内であれば、聴くことができるからと、ついつい聴けなくなるぎりぎりの5日目の真夜中直前に聴いているのが、お恥ずかしい次第です。

 明日、11月17日からいよいよ、スペイン語とフランス語でも、ディーパク・チョープラの21日無料瞑想講座が始まるので、興味のある方のためにリンクをご紹介します。スペイン語版はこちら、フランス語版はこちらから、受講登録をすることができます。

 紹介しようとページを見たら、スペイン語版には、5分20秒で、講座の内容を分かりやすく簡潔に説明したYouTube映像もあります。


 聴いてみると、スペインや南米らしいノリと陽気さで、講座の内容をテンポよく説明していたので、おもしろかったです。スペイン語は、9月末からのサンティアーゴ巡礼前の1か月間に少しだけ勉強して、巡礼中に時々使っただけなのですが、それでも、何となく言っていることが分かる部分が多かったので、やはりイタリア語を知っていると、聴き取りでは楽だなと思いました。

 フランス語版は、英語版同様、21日間の講座のうち1日分を、試聴できるようになっています。イタリア語版終了後のWebinarで説明があったように、スペイン語版もフランス語版も、イタリア語版同様、ディーパク・チョープラ自らによる英語の説明がまずは少し流れて、そのあと講座の言語による訳が流れ、さらにディーパクの説明や指示が続くという形で、英語の説明と当該言語による説明が交互に流れるという構成になっています。辞書を引かずに題名だけ見て、スペイン語の説明を聴いたわたしの勘違いかもしれませんが、どうも、今回の一連の21日間無料瞑想講座は、イタリア語版(Relazioni Miracolose)英語版(Energy of Attraction)も、スペイン語版(Creando Abundancia)フランス語版(Santé Parfaite)も、すべて内容が違うのではないかという気がします。

 フランス語は怠けてすっかりさびがつき始めているけれども、最初にディーパクの説明が英語であるから理解できるかなとも思い、せっかく無料なので、欲張って、スペイン語版もフランス語版も聴いてみたい気がします。それがフランス語を頑張る励みになるかもしれないとも思う一方、英語講座一つの受講でさえ、締め切り間際になっているので無謀かなという気もします。

f0234936_8525094.jpg
Colori d’autunno a Migiana di Monte Tezio, Perugia 7/11/2014

 この一連の講座は、紹介してもわたしが紹介料をもらえるということは一切ありません。自分がイタリア語版を受講して心に響いたので、よろしかったらとおすすめしているだけです。わたしはついつい後回しにして夜寝る前に受講しているのですが、毎日講座の内容や映像へのリンクを付したメールが届くのは朝ですし、「今日1日はこのことを心に留めておくように」というディーパクの講座における言葉からも、朝早くに受講した方がいいと思います。

 それにしても、ディーパクが深みのある、落ち着いた声で説明をするのが常であるだけに、ノリのいいスペイン語での紹介は、ギャップがあっておもしろかったです。

***********************************************************************
Colori d'autunno a Migiana di Monte Tezio 7/11/2014

- Dal 17 novembre iniziano i corsi gratuiti di Meditazione di Deepak Chopra anche in spagnolo e in francese. Se foste interessati, troverete nell'articolo i link per la registrazione.
***********************************************************************

LINK
Da lunedì 17 novembre, i corsi gratuiti anche in spagnolo e francese
- Deepak & Cala. Reto de Meditación de 21 Deias – Creando Abundancia
- Deepak Chopra. 21 Jours de Méditation – Santé Parfaite
In inglese già dal 3 novembre, gratuito.
- Oprah & Deepak. Energy of Attraction Manifesting Your Best Life – 21-Day Meditation Experience
Il corso di meditazione gratuito in italiano è già finito. Da acquistare.
- Deepak Chopra. 21 Giorni di Meditazione – Relazioni Miracolose

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 豊かな生を目指して、Deepak Chopra英西仏伊語瞑想講座 / Corso di meditazione di Deepak Chopra in inglese (3/11/2014)
- 鏡を見るたび (9/10/2014)
- Passato – L’unico passato che fa bene alla salute è… (31/1’/2014)

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-11-16 23:59 | Vivere | Trackback | Comments(0)