<   2016年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

大理石とダイナマイト@フィレンツェブロガー再招集3

 フィレンツェ大聖堂の現在のファサードは、19世紀にようやく装飾が施されるまで、3世紀もの間、むきだしの壁であったことは、以前の記事でもお話しましたが、修復工房では、それにちなむとても興味深い話を聞きました。

f0234936_7442256.jpg
Bottega dell’Opera di Santa Maria del Fiore, Firenze 28/1/2016

 フィレンツェのドゥオーモに使われている白い大理石は、カッラーラ産です。古代ローマ時代から中世、ルネサンスにかけては、大理石を人間の力を用いて切り出していたのが、19世紀には、大理石採掘のために、ダイナマイトが使われることになったそうです。

f0234936_7444255.jpg

 そのため、1865年にフィレンツェが新生イタリアの新しい首都となるにあたって、ようやく始まったドゥオーモ正面装飾の再建には、ダイナマイトで採掘した大理石が用いられました。ところが、ダイナマイトで採掘すると、目には見えない微細なひびが大理石にできてしまい、建造や彫刻に際して、もろく壊れやすくなることが分かったため、以後は再び、爆薬を用いずに採石をすることになったようです。

 ドゥオーモのファサードは、近代になってようやく装飾が施されたと言うのに、材料となる大理石採掘にダイナマイトを用いた上、冬に大理石のひびの間にしみ込んだ水分が夜間に凍ったあと、ファサードは日中太陽の光に照らされるため、その氷が昼には解けて、他の壁面に比べて、傷みやすいのだそうです。

f0234936_7452428.jpg

 大理石を削っていくと、表面からでは分からない細かなひびや割れ目があって、作品が台なしになってしまうということは、ダイナマイトを使っていなかったルネサンス期にもあり、かのミケランジェロもその憂き目に遭ったそうです。

 大聖堂ファサードを装飾していた預言者サムエルの彫像も、傷みが激しいために、本物は付属博物館で展示して、代わりにファサードに飾るための複製を、修復工房でこうして制作中なのですが、上の写真のような機具を用いて、大きさも形も原作どおりの作品を手がけている間、鼻を仕上げている最中に小さな穴が見つかり、鼻を含む顔全体の位置を後方にずらすことで、問題を解決したそうです。

f0234936_7453388.jpg

 修復工場では、他にも、雨風に傷んだ大理石の実物や、

f0234936_7455250.jpg

修復や複製の制作に用いられてきた道具類、

f0234936_7461915.jpg

そうした道具を使っての制作の実演などを見ることができて、とても興味深かったです。

f0234936_7463249.jpg

 大聖堂のファサードに飾られていた預言者サムエル(Profeta Samuele)の彫像の本物は、現在、ドゥオーモ付属博物館(Museo dell’Opera del Duomo)2階にある19世紀博物館(Museo dell'Ottocento)に展示されています。 

*********************************************************************
Duomo, Dinamiti & Marmo di Carrara, Blogger a Firenze 3

- Interessanti i racconti & dimostrazione lavori
@ Bottega dell'Opera di Santa Maria del Fiore, Firenze 28/1/2016
es. Nell'Ottocento si utilizzarono le dinamiti per prendere il marmo, ma di conseguenze si crearono le microfratture che causavano grandi problemi nella fase di elaborazione e smisero di usare gli esplosivi...
*********************************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 美への情熱、ブロガ-再招集1@フィレンツェ / Ritrovo di Bloggera a Firenze 1 @ Bottega dell’Opera di Santa Maria del Fiore (28/1/2016)
- フィレンツェドゥオーモびっくり顔なし300年@ブロガー再招集2 / Blogger a Firenze 2 @ Nuovo Museo dell’Opera del Duomo (19/2/2016)
- イタリア語学習メルマガ第107号「歴史・美術記事を読む~フィレンツェドゥオーモびっくり情報」 (29/2/2016)
↑↑ 次号の発行までは、本日発行の第107号の記事が掲載されます。

参照リンク / Riferimento web
- Il Grande Museo del Duomo. Firenze – Museo – Sale – Museo dell’Ottocento. Primo Piano
- Zoomedia.it – Firenze – Bottega dell’Opera del Duomo: apertura straordinaria dell’8 settembre 2005 (9/9/2005)
- Notizie Comuni-Italiani.it – Firenze – La bottega dell’Opera del Duomo (1) (20/4/2011)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-02-29 23:47 | Toscana | Trackback | Comments(4)

花が彩るおとぎの村、アックワロレート

 イタリア中部にあるウンブリアでは、曇りがちで雨の多い日が続いています。それでも、せっかくの日曜日だからと、今日はアイゴで遠出をしました。先週までは日中気温の高い日が時々あったため、最近は仕事や用事で車で出かけても、道すがら色とりどりの花が咲いているのを見かけます。

f0234936_434175.jpg
Fiori di Prugno @ Acqualoreto, Baschi (TR)

 今日も道中、スモモ(prugno)やミモザ、ザクロ、菜の花が、ピンクや白、紅、黄色など、彩りの美しい花を咲かせて、どんより曇った風景に華を添えていました。

f0234936_4341570.jpg

 写真は途中で立ち寄ったアックアロレートという小さな村で見かけたスモモの花です。花が白くないので実がならない観賞用だろうと夫が言い、村の人も、このスモモは花はきれいだけれど実は見たことがないと教えてくれました。

f0234936_4344368.jpg

 たまたま通りかかったのですが、おとぎの国のような風情がある、それは美しい村で、しばらく散歩をしました。古(いにしえ)の門通り(Via della Porta Antica)という名前にも趣があって、小路を歩くと数世紀前の道を歩いているような気さえしてきます。

f0234936_4361472.jpg

 石造りのアーチや外づけの階段がすてきで、ところどころに赤やピンクのシクラメン(ciclamino)の鉢が置かれています。

f0234936_4351272.jpg

 街角にもミモザ(mimosa)の花が咲いています。

f0234936_4362750.jpg

 高みにあるので、菜の花(colza)の向こうに広がる風景も、とてもきれいでした。

********************************************
Carino il Paese di Acqualoreto,
passeggiata nel passato, nel paesino da favola
ornato dai fiori di prugno, mimosa e ciclamino :-)
@ Acqualoreto, Baschi (TR) 28/2/2016
********************************************


Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-02-28 20:36 | Umbria | Trackback | Comments(4)

新27ch、映画『ビューティフル・マインド』@パラマウント・チャンネル

 機会があれば見たいと思っていた映画の一つ、『ビューティフル・マインド』を、今夜、イタリアの地上波テレビの新しいチャンネル、パラマウント・チャンネルで見ることができました。

f0234936_8243414.jpg
Dal sito http://www.paramountchannel.it/

 今夜見逃した方もご安心を。明日の正午にも放映されます。イタリアの他のチャンネルに比べて、コマーシャルが驚くほど短いのもありがたいです。

f0234936_824521.jpg
Dal sito http://www.paramountchannel.it/

 明日の午後9時からの『アメリカン・ビューティ』も、同様に気になっていた映画の一つなので、楽しみです。

 27chではつい先日まで、Sky TG24が放映されていたので、時々ニュースを見ていました。イタリア語では「テレビニュース」をtelegiornaleと言うため、ニュース番組の題名にはしばしば、この単語を構成するtele- とgiornaleの頭文字を取った「TG」が使われます。このスカイニュース・チャンネル、Sky TG24は、現在も、50chで見ることができます。

 来週月曜には、夫が楽しみにしていたモンタルバーノの新シリーズも、いよいよ放映開始となり、木曜日にはまだドン・マッテーオ10もあります。3月は、テレビの番組表を見ながら、夫が「見るべきものが何もない」と嘆く夜が少なくなりそうです。

*****************************************************
Da oggi film interessanti sul Canale 27, Paramount Channel!

Stasera abbiamo visto "A Beautiful Mind", domani sera
vorrei vedere "American Beauty" di cui ho sentito parlare.
Dal Canale 27 Skytg24 si è spostato al Canel 50
prendendo il posto LaEffeTV.
*****************************************************

参照リンク / Riferimento web
- Paramountchannel.it – Preparatevi a un weekend di storie indimenticabili
- Sky TG24 - HOME

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-02-27 23:59 | Film, Libri & Musica | Trackback | Comments(4)

リハビリフランス語、星の王子さま 

 2月20日土曜日から、『星の王子さま』を原書、フランス語版で再び読み始めました。再びというのは、4年前、フランス語の勉強を始めてまだまもない頃に、フランス語と語彙や文法が似通っているイタリア語の知識と、本を繰り返し読んで蓄積された記憶を頼りに、無謀にも読むことに挑戦して、一応最後まで読んだことはあるからです。

f0234936_556451.jpg

 最近は、フランス語の机上の勉強こそかなりさぼっているものの、この4年の間にフランス語の入門書を2冊きっちりと終え、小説を数冊読んだおかげで、今は辞書なしでも、8・9割は理解しながら読めているような気がします。そうして、最初に読んだときは、「よく分からないけれど、ここは確かこういう場面かしら」と、読解力よりも記憶と想像力を頼りに読んでいたのだということを、今になって改めて痛感しました。

 今は晴れた昼間の視界のいい道路を運転しているけれども、かつては霧が深くて、何とか進行方向が分かり、必死で道からはずれぬよう、他の車や人にぶつからぬように進んでいたと申しましょうか。

 フランス語学習を兼ねて、ゆっくり読んでいるおかげ、そして年を重ねたおかげで、「なるほど、ここにもこんないいことが書かれていた」という発見もいろいろあります。まるまる1ページが絵にあてられていることも多い、100ページ余りの本なので、春分の日までに読み終えることを目標に、味わいながら読んでいくつもりでいます。読み終わったら、DELF対策の問題集を再び勉強し始めると同時に、『星の王子さま』のうち、読んでいて疑問が残る箇所も、辞書やイタリア語版を頼りに、きちんと理解できるように勉強したいと考えています。

f0234936_5565575.jpg
Panorama da Migiana di Monte Tezio 21/2/2016

 冒頭の写真は、日曜の夕方、前夜に本を読み始めたミジャーナの寝室の窓辺に、本を置いて撮影したものです。

****************************************
Lo scorso sabato a Migiana di Monte Tezio
ho iniziato a leggere "Le Petit Prince"
per riprendere lo studio della lingua francese.
E' un libro meraviglioso;
ogni lettura mi insegna molte cose nuove...
****************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 今年はパリとフランス語 / Demonte, Valle Stura – Vallèe des Merveilles, Parc national du Mercantour (25/1/2012)
- びっくりフランス語! - おおシャンゼリゼ / Aux Champs-Elysées (16/5/2012)
- 仏語学習中間報告 / Studiare il francese (3/7/2013)
- フランス語で読む夏1 / “Le Tour de monde en quatre-vingts jours” di Jules Verne (2/8/2013)
- 桃の木を守る夫と映画『Il Piccolo Principe』/ Film, “Il Piccolo Principe” (10/1/2016)
- 茜色の空白い月 / Luna bianca sopra il rosso di sera @ Migiana (21/2/2016)

参照 / Riferimenti web ~ 読書と作品を利用したイタリア語・フランス語学習へのいざない
日本語版
- Amazon.co.jp – サン=テグジュペリ作・内藤 濯訳、『星の王子さま―オリジナル版』(岩波書店)、ハードカバー
イタリア語版
- Amazon.it - Antoine de Saint-Exupéry, "Il Piccolo Principe" (Bompiani)(本のみ)
- Amazon.it – “Il Piccolo Principe” con Audiolibro. CD Audio(本+音声CD)
↑↑ 単なる朗読ではなく、たとえばキツネは別の人が感情表現豊かに、読むというよりは演じるように話していて、ラジオ劇のようで、聞いていて楽しいです。
フランス語版
- Amazon.fr - Antoine de Sant-Exupéry, “Le Petit Prince”, Folio Junior(本のみ)
- Amazon.fr - “Le Petit Prince CD” (Version Intégrale), Gallimard Jeunesse(音声CDのみ)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-02-26 21:59 | Francia & francese | Trackback | Comments(2)

ヒヤシンス咲き始めました

 今年も庭で、ヒヤシンスの花が咲き始めました。

f0234936_51913.jpg
Fiori di Giacinto 24/2/2016

真っ先に花開いたのは、この青紫のヒヤシンスです。

f0234936_519615.jpg

 ピンクのヒヤシンスもあるのですが、株の数も、一株あたりの花の数も、青紫のヒヤシンスに比べて少なめです。

f0234936_5191767.jpg
Fiori di Giacinto 22/2/2016

 最初の2枚は昨日、水曜日に撮影したもので、月曜日には冒頭の花でさえ、ようやくつぼみがほころび始めたところで、

f0234936_5193813.jpg

他の花はすべてつぼみが、まだかたく閉じていたのですから、この2日間に、一気に花が開き始めたわけです。

 3年前に植えた球根が、今年もなおきれいな花を咲かせてくれるのがうれしい今日この頃です。どういうわけか昨年は、ピンクの花も青紫の花も元気にたくさん咲いていたことが、過去の記事を見ると分かります。気候にもよるのでしょうが、年によって当たりはずれがあるようで、咲き方が違うのがおもしろいです。

*******************************************
Ieri hanno cominciato a fiorire i nostri Giacinti
cresciuti dai Bulbi che avevamo piantato nel 2013.
Ogni primavera ci rallegrano con i loro bei fiori :-)
*******************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 花咲け花咲け春の庭 / Messi i Bulbi di Giacinto in giardino (23/3/2013)
- アッシジとヒヤシンス / Assisi & Fiori di Giacinto (2/5/2015)
- 留守の間に花盛り / Giacinti, Papaveri, Orchidea (13/5/2013)
- 春近づけば / Fiori di Giacinto 2014 (24/2/2014)
- スミレと椿とヒヤシンス / Fiori di Giacinto 2015 (14/3/2015)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-02-25 21:19 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(4)

鐘楼を背に花盛りアーモンド

 イタリアでよく見かける従来種の桜は、4月頃に真っ白な花を咲かせ、木には、やがておいしいサクランボが実ります。純白の桜の花も咲きほこっている頃はとても美しいのですが、日本で淡いピンク色の花が川辺で、路傍で、一斉に花開く様子を見慣れ、桜の美しさにただただ見入っていたわたしとしては、イタリアでは、アーモンドの桜色の花を見ると、木と花自身の美しさはもちろん、花の咲きぶりに日本の桜が重なり、なつかしい大切な旧友に出会えたように、うれしくなります。

f0234936_6452454.jpg
Mandorlo Fiorito & Basilica di San Pietro, Perugia 23/2/2016

 暖冬の今年は、まだ2月だと言うのに、もうあちこちで、満開のミモザやアーモンドの花を見かけます。昨日の夕方も、研修が終わって外に出ると、駐車場の少し先にあるアーモンドの花がきれいに咲いていました。雨上がりに、傾き始めた日の柔らかい光に照らされた花が美しく、その向こうにペルージャの歴史あるサン・ピエートロ教会が小さく見える構図も抜群だからと、思わずカメラを片手に道路に出て、木を目指して歩きました。車で帰宅中の同僚たちが、わたしの傍らで車を停め、窓を開けて、「車で来たんじゃなかったの? もし徒歩ならうちまで…」と、心配そうに問いかけてくれるのを、アーモンドの花と抱えたカメラを指さして、「花があんまりきれいだから」と、お礼と共にあいさつをして見送りました。

*******************************************************
Mandorlo Fiorito & Basilica di San Pietro, Perugia 23/2/2016

- Il mandorlo con i suoi bei fiori rosa
annuncia l'arrivo della primavera e
mi ricorda la fioritura dei ciliegi in Giappone.
In fondo a destra la Basilica di San Pietro con il suo campanile.
*******************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- イタリアの桜、日本の桜 / Fiori dei Ciliegi, Italia & Giappone (9/4/2010)
- 日本の桜5 京都、渉成園 / Fioritura dei Ciliegi & Poesie in Giappone @ Giardino Shosei-en, Kyoto (15/4/2011)
- 京都、醍醐寺の桜 / Fioritura dei Ciliegi @ Tempio Daigo-ji, Kyoto (3/2009)
- 京都嵐山大覚寺、大沢池の桜&春の郷愁、Ma Normandie / Meravigliosa Fioritura dei Ciliegi @ Tempio Daikakuj-ji, Arashiyama, Kyoto (3/2013)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-02-24 22:47 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(0)

バラと掃除の土曜日の午後

 窓を開けると、ペンニーノ山、シビッリーニ山脈など、イタリアを南北に縦断するアッペンニーニ山脈の山々が、遠くに青く連なっています。

f0234936_744217.jpg
Panorama da Migiana di Monte Tezio, Perugia 20/2/2016

 土曜は、夕方に友人たちが来るからと、昼食を正午に食べ、すぐにミジャーナの改築中のうちに向かいました。

f0234936_7442887.jpg

 夫は、バラに肥料をやって、

f0234936_7442984.jpg

周囲をレンガで飾り、

f0234936_7443775.jpg

わたしは掃除機片手に掃除に励みました。

f0234936_745924.jpg
5/12/2015

 さて、もう一つの浴室のシャワで、湯水の飛散を防止するために、昨年夫が、竹や観葉植物を使って、こういうおしゃれな仕切りを作っていたのですが、

f0234936_7451632.jpg
20/2/2016

とある建築現場で不要になったガラス板がちょうどこの浴室にいい大きさだからと、リミニの友人たちが持ってきて、土曜の夕方、到着後して一息ついてから、さっそく取りつけてくれました。

 竹が気に入っていたわたしは少し残念なのですが、改築中のうちの別の場所で、また活用できるからと夫が言うので、ほっとしました。

*********************************************
Sabato pomeriggio a Migiana di Monte Tezio
mio marito con paletta davanti alle rose
io con aspirapolvere dal primo piano al piano terra.
Poi arrivano gli amici con vetro... 20/2/2016
********************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-02-23 23:45 | Altro | Trackback | Comments(12)

茜色の空白い月

f0234936_5261265.jpg

 昨夕、友人たちが帰ったあと、ペルージャのうちに戻る準備をしていたら、美しい白い月が、夕焼けに染まる東の空に見えました。

f0234936_5263459.jpg
Luna al tramonto @ Migiana di Monte Tezio, Perugia 21/2/2016

 満月は今夜ですが、昨日の月もほぼまんまるでした。

f0234936_5265249.jpg

 スバージオ山(Monte Subasio)も、その中腹に抱かれたアッシジ(Assisi)の町も、そして、その左手奥の方に見える白雪を頂く高峰も、すべてが、赤みがかったオレンジ色から桜色に変わり、やがてはたそがれに包まれていきます。

f0234936_5272470.jpg

 ミジャーナを去るとき、つぼみでいっぱいの桜の枝の間から、月があいさつをしてくれました。

*******************************************
La luna bianca sopra il rosso di sera

che avvolge il Monte Subasio, Assisi
e le montagne lontane innevate.
Di sera ci saluta tra i rami con boccioli di ciliegio.
@ Migiana di Monte Tezio, Perugia 21/2/2016
*******************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-02-22 21:27 | Umbria | Trackback | Comments(8)

果樹の世話&台所完成まぢか@ミジャーナ

 今日は、まずはすべての果樹の若木から覆いを取り、

f0234936_518594.jpg
Migana di Monte Tezio, Perugia 21/2/2016

昨冬までに植えた若木については、周囲の土を掘り起こして、石や雑草を取り除き、肥料をやり、

f0234936_520674.jpg

この冬植えたばかりの果樹も含むすべての若木に、病気予防のために硫酸銅を薄めて作った薬(verderame)を吹きつけました。そうして、鹿やイノシシが若木の幹の皮を食べたり傷めたりしないように、再び覆いで囲いました。

f0234936_520125.jpg

 男性陣は、フランコ主導で、新たな台所づくりを本格的に始め、

f0234936_5203190.jpg

台所の形ができ上がってきました。夕方友人たちが帰ってから、流し台とガスコンロが近いのに気づいて、うっかり右腕を広げたまま90度右を向いたら、腕がコンロの上に置かれた鍋などに当たる可能性があって危ないと、心配し始めました。流し台の前とガスコンロの前に同時に別の人が立てないという点では確かに不便なのですが、実際にどれだけ危険の可能性があるか、また次回行ったときに確認するつもりでいます。

f0234936_5205169.jpg

 午後3時半頃だったか、ようやく台所づくりが一段落ついて、夫がマヌーと共に果樹に薬をやりに行き、フランコは台所作業後の、わたしは昼食の皿洗い後の片づけをしていたときのこと、日曜恒例の大家族での昼食を終えた義家族一同が、思いがけずミジャーナを訪ねて来てくれました。

 うちの中を案内したあと、そのうちの有志が近くのプロコーピオ城近くまで山を登り、山を下る途中、果樹に肥料と薬をやっているところまで足を運んでくれました。姪がするするとオリーブの古木に登る様子に、皆で感心しました。

f0234936_521475.jpg

 アーモンドの若木のつぼみも、花開く準備が整いつつあるようです。

f0234936_5211923.jpg

 皆を見送り、うちへと持ち帰る荷物を車に運ぶために外に出ると、明日に満月を控えた月が、桜の枝の向こうに、白く美しく輝いていました。

*******************************************************
Ora gli Alberelli da frutto sono pronti alla primavera,
la seconda Cucina è quasi completata a Migiana di Monte Tezio
grazie agli amici romagnoli.
Nel pomeriggio una Visita a Sorpresa da parte dei familiari.
Grazie mille a tutti!
*******************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-02-21 21:24 | Umbria | Trackback | Comments(6)

スミレ咲くミジャーナと週末の来客

 今日明日とリミニから友人たちがミジャーナの改築中のうちに、半ば遊びに半ば手伝いに訪ねて来てくれるので、昨日は午後必要な買い物をしてから、ミジャーナに行きました。

f0234936_18162991.jpg
Violette spontanee, Migiana di Monte Tezio 19/2/2016

 わたしは研修中だった木曜の夕方にも、ミジャーナにバラの世話をしに行った夫から聞いていたように、うちの近くに自生のニオイスミレ(violetta spontanea)が、咲き始めています。

f0234936_1816352.jpg

 キンセンカ(calendula)も冬の間じゅう、かわいらしい花を咲かせてくれています。

 友人たちを迎える準備のため、今日は正午に昼食を食べ、すぐにミジャーナへと出発します。皆さん、よい週末をお迎えくださいね。

**********************************************************
Violette Spontanee @ Migiana di Monte Tezio 19/2/2016

- Sta per arrivare la primavera; oggi arriveranno anche gli ospiti.
Buona settimana a tutti voi :-)))
**********************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-02-20 10:16 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(6)


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-16
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

悩んだ末にPostemobi..
at 2017-08-21 23:54
秋咲きシクラメンと山が分かつ..
at 2017-08-20 23:46
シビッリーニ山脈 ロトンド山..
at 2017-08-19 23:57
花の絵彩る中世の町 スペッロ..
at 2017-08-18 23:28
バルセロナ テロ死者13名、..
at 2017-08-17 23:59

記事ランキング

タグ

(581)
(510)
(313)
(270)
(208)
(186)
(161)
(155)
(144)
(131)
(130)
(117)
(111)
(93)
(88)
(86)
(85)
(68)
(51)
(33)

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

なおこさん、今は、スマホ..
by ayayay0003 at 14:22
なおこさん おはようご..
by ムームー at 05:50
のりーなさん、ここまで高..
by milletti_naoko at 23:37
アリスさん、ここまで登る..
by milletti_naoko at 23:23
日本では シクラメンと言..
by nonkonogoro at 22:51

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から
斗々屋ふくろう

外部リンク