タグ:花・植物・動物 ( 451 ) タグの人気記事

マルケ最大のブナの巨木

 今日は、マルケ州で最も大きいブナの木を、カンファイートのブナの森を歩きながら探し、出会うことができました。

f0234936_844677.jpg
Il Faggio più grande delle Marche, Canfaito
San Severino Marche (MC) 2/7/2016

 森の散歩用の地図を記した案内看板はあるものの、このブナの巨木がどこにあるかという説明も、道しるべもまったくないため、探しあぐねていたのですが、同じブナを求めて、反対方向から山を登って来た二人の若者に出会い、わたしたちが人に聞いて得た情報や、二人がインターネットで調べた情報を合わせて、何とかこの樹齢500年以上というブナの長老を見つけ出すことができました。

 帰宅してしばらく休んでから、Euro2016のイタリア・ドイツ戦を観戦しました。PK戦での敗北は残念でしたが、イタリアチームは、対スペイン戦でも対ドイツ戦でも、苦しい試合を乗り切って、本当によく検討したと思います。ありがとう、お疲れさま。試合が長引いて真夜中となり、ぎりぎりの5日遅れで聴き始めたディーパク・チョープラのイタリア語版瞑想講座を、2日目からさっそく聞き逃してしまいました。英語・イタリア語の順で説明があるイタリア語は、同じことを二度聞くことになるため、フランス語やスペイン語版に比べて、集中力を継続するのが難しいことでもありますから、これからはできるだけ1日の早い時間帯に聴けるように心がけるつもりでいます。

*****************************************
Il Faggio più grande delle Marche

@Canfaito, San Severino Marche (MC) 2/7/2016
Il maestoso re di Canfaito ha più di 500 anni
ed è ancora molto vigoroso.
*****************************************

LINK
- Destinazione Marche Blog – Idea Weekend: una passeggiata fra i faggi secolari di Canfaito
- Comune di San Severino Marche – I Grandi Faggi. San Severino Marche – Monte Canfaito

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-07-02 23:59 | Fiori Piante Animali | Comments(4)

猫は暑さ、わたしは咳にばてる日々

 夕方窓を開けると、オリーブが投げかける長い影の下で、猫が2匹、体を伸ばして横たわっていました。急に夏らしい暑い日が続いて、猫たちも暑さにとまどっているのでしょう。

f0234936_7324116.jpg

 月曜の朝から声が出なくなり、火曜から特に晩、咳き込んで苦しく、眠れなくなり、熱はないのですが、水曜にかかりつけ医の診療を受けて、のどが腫れて赤いのは、おおらくウィルス感染によるものでしょうと、消炎剤などを処方してもらいました。月曜から、うちにあらん限りの東西の薬草を駆使して対処したのですが、咳がひどくなる一方で、これはいけないと合成化学薬品もやむなしと購入したものの、今のところは逆にかえって咳込むことが多くなったようでもあり、ひき続き甘草、紅茶や生姜、ハチミツ、アマーロ・スヴェデーゼなどでの療法を続けていた方がよかったかもしれません。

 木曜なら大丈夫だろうと約束していた日本語の授業も、まだ一向に声が出ず、電話して、延期してもらいました。フランス旅行中、一足先に、金曜から声が出なくなった友人は、抗生物質を処方されて飲み続け、今は声が出るようになったそうです。医師の見たて違いではなく、日数が経てば、快方に向かうものと信じて、今日は診療所の再訪を見合わせました。ひょっとしたら旅行中に、見えないけれど家中あちこちに積もったホコリのせいで咳が出やすいのかもしれないと、今日は掃除機片手にホコリ退治をしました。と言うのも、実はのどの調子はかれこれ1か月ほどおかしかったのですが、ホテルの部屋や車の中、交通の多い町中ではのどに痛みを感じても、緑の豊かな場所や海、湖などの近くでは、のどにまったく問題を感じなかったからです。

 夫が明日山に行きたいと言うので、のんびり歩いて楽しむ程度の散歩であればいいよと答えたのも、そういう理由からです。今夜は掃除のかいあって、咳に苦しまずに眠ることができますように。

f0234936_7331476.jpg

 水曜にわたしが診療を受けたのは、正確には友人であるかかりつけ医の代わりを勤める女医さんだったのですが、女医さんによると、この夏は、何週間ものどの痛みや咳が続いて苦しいという患者さんが多いとのことです。そんなに長引かず、早く元気になれることを期待しつつ、イタリアにお住まい、あるいはイタリアへの旅行を計画中の皆さん、どうか帰宅時のうがいや手洗いを怠らず、水分はしっかり取って、夏を元気に乗り切ってくださいませ。

****************************
Anche i gatti soffrono il caldo :-)
****************************

関連記事へのリンク
- 猛暑を乗り切る黄金律十箇条
Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-07-01 23:59 | Altro | Comments(6)

ただいま、おかえり

 2週間ぶりにわたしたちが帰宅したことが、信じられないかのように、その場を離れたら、まるでわたしたちが消えてしまうかのように、うれしそうにこちらをじっと見つめ、いつまでもいつまでも、台所やその窓辺を離れなかったミミが、今夜は殊にかわいらしく、いとおしかったです。

f0234936_7314199.jpg

 ただいま、ミミ。こんなに長い間遠くに行ったりは、もうしばらくしないから、安心してね。

****************************************
Ben trovata, Mimi.

Stai tranquilla, ora stiamo qui.
Non andremo via più per così tanto tempo,
almeno per questa estate.
****************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-06-28 23:59 | Fiori Piante Animali | Comments(8)

パリ、ロダン美術館とバラ

 パリに飛行機で到着した翌日、日曜日は、夫が庭園を訪ねたいという希望だけれども、天気予報が雨だったため、庭も美しく中にも入れるロダン美術館を訪ねました。

f0234936_7284645.jpg

 庭の色とりどりのさまざまなバラが美しく、美術館も興味深かったです。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-06-17 09:42 | Francia & francese | Comments(0)

猫が1匹猫が2匹

 6月10日の朝、夏至も近づき、例年なら晴天が続いて暑いはずが、雨の日が続き、空は曇り、空気はひんやりしています。

f0234936_422667.jpg
10/6/2016

 最初はミミ1匹だけだったのに、しばらくすると、猫が2匹に増えています。カメラを向けると、来たばかりの猫は、こちらをいぶかしげに見守っていましたが、ミミはわたしが口笛を吹いても、すっかり寝入っているようで、そのままの姿勢を続けていました。

 猫たちも太陽が恋しいことでしょう。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-06-15 23:59 | Fiori Piante Animali | Comments(2)

梨の実初年に育つかな@イタリア

 この冬植えたばかりの梨の若木2本の、どちらにも花が咲いたので、ひょっとしたら今年さっそく実が食べられるかもしれないと、ひそかに楽しみにしていました。

f0234936_6543537.jpg
26/5/2016

 先週、バラの写真を撮ったあと、果樹を見て回ると、豊水には実がまったくないものの、幸水の方には、小さな実が三つ育っています。

 果物をつつくのが好きな野鳥や、通りすがりの登山客や猟師などに食べられてしまう可能性がなきにしもあらず、その前に初年でもあり、たとえば水不足のために実が育たない可能性もあるのですが、二つの園芸店に何度も足を運んで、悩んだり調べたり、交換を頼んだりした末に、ようやく手にできた2本の梨の木から、早くなつかしいおいしい梨を食べられる日が来ますようにと、楽しみにしています。

****************************************************
Crescono piccoli frutti sul nostro alberello di Nashi! 26/5/2016
****************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 梨の花咲くミジャーナ / Fiori di Nashi (24/4/2016)
- 梨の木騒動 / Giovani piante di Nashi (28/11/2015)
Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-05-31 23:55 | Fiori Piante Animali | Comments(6)

傑作を花で描いて町彩る、Infiorata di Spello1

 色とりどりの花びらを使い、町の人々が夜どおし協力して、道や広場に、美しい大きな絵画を描いていくスペッロ(Spello)の町の祭り、インフィオラータ(Infiorata)を、今朝初めて訪ねました。

f0234936_6423162.jpg

 花びらで生み出される絵画の予想以上の美しさときめ細やかさに感嘆しました。上の写真では、左手にスペッロの石造りの町並みが描かれ、手前に二つヒナギクの大きな花が見えるのですが、このヒナギクの黄色い部分には、一つひとつのヒナギクの花の真ん中の部分だけをずらりと並べてあります。絵画の中央にはイエス・キリストの顔が大きく見えます。

f0234936_6423792.jpg

 聖家族(Sacra Famiglia)

f0234936_6424317.jpg

アッシジの聖フランチェスコ(San Francesco d’Assisi)とアッシジの町、

f0234936_6425436.jpg

ウンブリア南の町、カッシャ出身の聖リータ(Santa Rita)など、イエス・キリストや聖家族、カトリック教の聖人たちを描いた作品が多いのは、聖体祭(Corpus Domini)と呼ばれるカトリックの祝祭の前夜に、祭り当日ミサのあとの行進で歩く道に、花びらをまき散らしたり、花のじゅうたんを描いたりする慣習がイタリア各地にあり、スペッロのインフィオラータも、この聖体祭の祝いの一環として、行われているからです。

f0234936_6431714.jpg

 今日の祭りのために新たに描いたオリジナルと思われるデザインが多い中、

f0234936_6434699.jpg

こんなふうに巨匠の傑作に、新たな美しい装飾を添えて描き上げた作品もありました。

f0234936_6435295.jpg

 花は、絵画として道や広場を彩るだけではなく、街角や家の壁など、あちこちに飾られていて、中世の町並みに、いっそうの趣を添えています。

f0234936_644913.jpg

噴水のまわりにも、白とピンクのバラが植わっています。

f0234936_6451100.jpg

 予定では朝8時までに作品を仕上げることとなっていたため、わたしたちが町を歩き始めた7時半過ぎには、ちょうど仕上げの最中だった絵画も、たくさんありました。

f0234936_6451136.jpg

 おかげで、どんな花びらを使って、どんなふうに描いていくのかも見られて、興味深かったです。

f0234936_6452078.jpg

 こんなふうにカトリック教と、直接には関係なさそうに見える作品もあり、愛や人生など、テーマはさまざまでした。

f0234936_6453842.jpg

 タンゴの情熱的な踊りと、祈るような、そして宇宙のリズムと鼓動を同じくするようなスーフィーの踊りが交互に描かれている、こちらの作品が独創性もあってすてきだなと感じました。

f0234936_6454479.jpg

 こちらの作品では、色鮮やかに花びらで描いた大きなギターの上部で、天使たちが音楽を奏でています。

f0234936_64609.jpg

 「ゆるやかなとき」(Tempo Lento)と題されるこちらの作品は、子どもたちが自ら花を摘み描いたもので、左手の狭い空間にひしめくように並ぶ時計の中から飛び出した時計が、カタツムリの背に乗り、緑豊かで花が彩る広い空間をゆっくりと進んでいきます。時間にしばられ、時間に追われて、人生や生きがいを見失うのではなく、足取りを確かに、ゆっくりと豊かに生きていこうと語りかけているようです。

f0234936_6462360.jpg

 混んでいる場所・時間帯は、ラッシュアワーの東京都内の駅や、チョコレート祭り中の週末のペルージャのようで、人波に押されたり、あらがったりしながら進まざるを得ず、それは大変でしたが、いい思い出になりました。

 花の導きに従っての町めぐりは、まだまだ続きます。写真もご紹介したい作品も多いのですが、とりあえず今日はここまで。

***************************************
Infiorata di Spello - parte 1 29/5/2016

- Stupende le opere disegnate accuratamente
con passione e pazienza con i fiori,
bella città medievale, oggi ancora più bella.
Grazie, Spello e tutte le persone che hanno
contribuito a questa bellissima festa.
[To be continued]
***************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- スペッロからアッシジへと歩く旅 / Camminare da Spello ad Assisi 1 (20/4/2016)
- ウンブリア電車の旅 / Viaggiare in treno in Umbria (9/172011)
- スペッロでお散歩1 / Passeggiata a Spello 1 (9/1/2011)
- スペッロでお散歩2 / Passeggiata a Spello 2 (9/1/2011)
- バラの祭典@スペッロ / I Giorni delle Rose @ Spello (31/5/2014)
- この野草食用それとも有毒か、ウンブリア野草講座 / Subasio con Gusto. Rassegna delle Erbe Campagnole e dei Sapori Montani @ Spello (17/4/2015)
- スペッロからスバージオ山へ / Passeggiata da Spello alla Madonna della Spella (7/9/2014)

参照リンク / Riferimenti web
- it.wikipedia – Infiorate di Spello
- Infiorate di Spello - HOME
(イタリア語でfioreは「花」、infiorareは「花で飾る」という動詞で、infiorataはこの動詞から派生した名詞で「花で飾ること」の意。infiorateはその複数形です。)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-05-29 23:46 | Umbria | Comments(8)

バラの花咲く山の家

 ミジャーナの改築中の家の前でも、毎年少しずつ植えているバラが、次々に咲いています。

f0234936_67977.jpg
26/5/2016

 このNew Imagineというバラの花が、どの花も彩りや模様に個性があって、それはきれいで、思わず見とれて、いつまでも眺めてしまいました。

f0234936_671527.jpg

 わたしは単色のバラも好きなのですが、夫は香りがよく、かつ絞り模様のバラが好きなので、こういう美しく、かぐわしい花がいくつもあります。

 入り口の階段の左手に咲いていたオレンジのバラは、最近雨が降らないためか、それとも一足先に咲いて、時期を過ぎてしまったからか、花が寂しかったので、おとといは撮影しませんでした。

f0234936_672350.jpg

 色も花びらがひしめき合う様子、開く様子も、花それぞれです。

f0234936_674410.jpg

 まだつぼみばかりのバラも、

f0234936_675781.jpg

いくつかあるので、これからが楽しみです。

f0234936_68330.jpg

 夫は藤色、わたしはピンクと呼ぶこちらのバラは、今年はかろうじて一輪花が咲いて、夫が香りが独特だと言っています。

f0234936_681371.jpg

 2013年12月に、夫とわたしが二人でいっしょに植えた3株のバラも、去年は元気がなかったのですが、今年は春雨の日が多かったおかげか、今のところ順調に育ち、手前のバラにはもう花が咲いています。

 木曜日は、このあと果樹の様子を観察し、自生の蘭などを撮影したのですが、その写真も近日中にご紹介するつもりでいます。

*************************************
Belle Rose anche a Migiana.

Questo anno stanno bene anche le rose
che abbiamo piantato insieme nel 2013,
probabilmente grazie ai giorni di pioggia :-)
*************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- バラの株を植えました / Piantare le rose (14/12/2013)
- バラしっとり雨のミジャーナ / Rose bagnate, sorprendentemente belle (16/5/2016)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-05-28 23:08 | Fiori Piante Animali | Comments(2)

星の花サボテン日ざしに輝いて

 星のかたちのピンクの花たちが、太陽にきらきら輝いて、

f0234936_6353384.jpg
27/5/2016 12:25

この数日、テラスでもサボテンがきれいです。

f0234936_6354158.jpg
12:25

 深いピンクの小さなつぼみが、少しずつ大きく育っていったのですが、花を見たのは今年が初めてで、こんなにかわいらしい、めずらしい花が咲くとは思わなかったので、びっくりしました。

f0234936_636045.jpg
16:08

 「日ざしが強すぎると、きれいに撮影できないから、夕方になって日ざしがやわらかくなってから撮影しよう」などと考えていたら、毎日日が傾くにつれて、大きく開いていた花が、こんなふうに少しずつ閉じていき、

f0234936_6362466.jpg
20:10

日の入り前にはこういう感じになるため、今日になってようやく写真を撮ることができました。

 ヒナギクやキンセンカも、毎日律儀に、日が暮れる頃には花を閉じて、翌日太陽の光がさすと、再び花を開くのですが、このサボテンもそんなふうに、日の光に合わせて、花が開いたり閉じたりするようです。

f0234936_6364559.jpg
12:00

 今日正午に温室のサボテンを訪ねると、昨日咲いていた2輪はもうしぼんでいて、けれども、つぼみだった花がきれいに咲いていました。

f0234936_637666.jpg

 4輪の花がいちどきに咲いているのを見た昨年の記事に、早朝見たとあり、「早朝だったら、三つの花がいっせいに咲くところを見られたかもしれない」と、少し残念ですが、どの花にも出会えたことを喜び、感謝したいと思います。

 星の花のサボテンも、大輪の花があでやかなサボテンも、ほぼ1年中トゲだらけの素朴な緑色の植物なのに、季節がくれば、少しずつつぼみを育て、こんなにもきれいな花を咲かせることに、改めて感嘆しました。

************************************************
I Fiori di Stella Rosa brillano sotto i raggi di sole.
Il cactus ci sorprende anche sulla terrazza :-) 27/5/2016
************************************************

LINK
- あでやかなサボテンの花咲きました / Bellissimi i fiori di Cactus (26/5/2016)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-05-27 23:37 | Fiori Piante Animali | Comments(8)

あでやかなサボテンの花咲きました

 年に1度だけ咲く美しい花を、愛でることができるのは、わずか1、2日というサボテンの、その貴重な花に、今日は出会うことができました。

f0234936_5272752.jpg
26/5/2016 17:00

 花の写真を頼りにインターネットで調べると、エキノプシス属のサボテン(Cactus Echinopsis)のようです。

f0234936_5271119.jpg

 4日前につぼみを三つ見つけたとき、夫からは、「あと2日で咲くんじゃないかな。」と聞きました。数年前に、せっかく咲いた花をすべて見過ごしてしまったことがあり、とても残念だったので、おとといも昨日も、温室に足を運びました。赤いつぼみが少しずつふくらんでいき、4日目の今日、うち二つが、この華麗な花を咲かせました。

f0234936_526452.jpg

 もう一つのつぼみも大きくふくらみ、赤の下に育ってきた白やピンクの花びらが見えるようになりました。

f0234936_5262563.jpg
25/5/2016 12:46

 このサボテンの花は夜に咲くのだそうです。昨日の昼には、こんな様子だった手前のつぼみが、今日は花開いたのですから、残るつぼみも、明日の朝には、きれいな花を見せてくれることでしょう。

*****************************************************
Grazie dei fiori bellissimi, sig. Cactus!

- in 360 giorni dell'anno è pieno solo di spine,
nei restanti 5-6 giorni crescono i boccioli di color rosa profondo
e poi ci incantano elegantissimi fiori.
*****************************************************
 
関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 花とつぼみが次々に / Boccioli di Carciofo, Olivo & Cactus (22/5/2016)
- 1年に1度 / Fiori di Cactus 2015 (28/5/2016)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

by milletti_naoko | 2016-05-26 22:28 | Fiori Piante Animali | Comments(8)