イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia 日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより

実りの秋、食欲の秋

 10月2日曜日の朝、ブラックベリーを収穫した場所は、

f0234936_2324739.jpg

アッペンニーニ山脈の中腹にあるフレッシャーノ村から、さらに車で砂利道を数キロメートル登ったところにあります。

f0234936_2334988.jpg

標高が高いからか、地面の上に、茶色くなって木から落ちたドングリが、もういくつかありました。

f0234936_2342678.jpg

自然の野山なので、ブラックベリーの茂みに混じって、秋の風情を感じさせるこんな植物が、空に向かって伸びていたりもしました。

f0234936_234463.jpg

 もう午後1時になったから、そろそろ摘むのをやめて、食事をしに行こうか。フランコの提案を受けて、わたしたちは手を止めて、草原で日なたぼっこをしながら、しばらく休んだのですが、当のフランコはこの後もしばらく収穫を続け、バケツいっぱいのブラックベリーと共に、皆が車に向かったのは、午後1時半頃のことでした。

f0234936_235557.jpg

 車に乗り込む直前に、出会った他の旅行者と話がはずみ、結局、フレッシャーノ(Fresciano)の村のレストラン、ポッジョ・バローネ(Ristorante Pizzeria Poggio Barone)に着いたのは、午後2時過ぎでした。

f0234936_2362861.jpg

 まずは、趣向を凝らし、品数も多い前菜を頼みました。

f0234936_2365583.jpg

野菜たっぷりで、彩りも美しく、おいしかったので、特に、菜食主義者の友人が、大喜びでした。ボリュームたっぷりの前菜のあと、パスタも2人で一皿ずつ頼みました。友人たちが頼んだラヴィオーリは、青菜がたっぷり使われていて、とてもおいしかったのですが、わたしたちのキノコのラグーソースであえたパッパルデッラは、入っているはずのポルチーニは見当たらず、他のキノコもごくわずかだったので、残念でした。

f0234936_23144197.jpg

 昼食の後は、どこかで散歩をしようと、まずは車で移動し、こちらの教会、Santuario della Madonna delle Grazieを訪ねました。

f0234936_2374767.jpg

1530年に、ベヴィラックワ枢機卿(Cardinale Bevilacqua)が、この地を牝ラバ(mula, giumenta)に乗って通りかかったとき、崩れかけた聖母マリアの礼拝堂の前に着くやいなや、このラバがひざまずいたので、枢機卿が感動して、教会の修復を命じたということです。教会の壁画には、こうしてラバがひざまずく様子が描かれていて、下には、牝ラバにならって、聖母マリアに祈るようにと、書かれていました。

f0234936_2311337.jpg
Comune e Pro Loco di Badia Tedalda (AR), ”Badia Tedalda Capoluogo dell’Alpe della Luna. Carta Turistica e dei Sentieri”から借用

 参考までに、周辺の地理が分かる地図を載せておきます。この記事では触れていないのに、印をつけてあるモンテボトリーノ(Montebotolino)の村については、次の記事でお話しするつもりです。

LINK
- 「ブラックベリーと格闘」
- Appennino.info – Ristorante pizzeria Poggio Barone
- Pro Loco di Badia Tedalda – Fresciano, Santuario della Madonna delle Grazie

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona, per favore!
人気ブログランキングへ

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/16683753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かや at 2011-10-14 01:20 x
こんばんは☆
山の秋は早いですよね。
平地も秋めいて涼しくなってきましたが、まだ山ほどではないですね。

空に向かって伸びている植物・・が何か不思議な形をしていますね。日本では見かけないかな?
青空が綺麗そうですね☆

凸d(^ー^)応援pochi!
Commented by クロちゃん at 2011-10-14 06:40 x
なおこさん、おはようございます。♪
ブラックベリーは今まで見たことありませんが、大きい実に見えます。
どんな食べ方をするのでしょう???
食欲の秋は油断すると体が大きくなってしまいます。(^^ゞ
私はベルトがきつくなっていまーす。(^^)/

Commented by ムームー at 2011-10-14 13:29 x
なおこさんこんにちは~
ブラックベリーを摘みながら楽しみもたくさんあるのですねぇ。
村のレストランもお洒落、前菜ももりだくさん~
教会もあって祈りも出来る、自然なサイクルのなかで
無理せず楽しみが持てるって最高ですねぇ~
いつも暮らし振りが素敵だなって思っていますの。
Commented by milletti_naoko at 2011-10-14 16:34
かやさん、おはようございます。日本の山の紅葉、本当にみごとですね。こちらの山でも少しずつ、秋の訪れをあちこちに認めることができます。晴れた秋の日は、空気も澄んで、遠くの山々もきれいに見えました。応援のポチをありがとうございます!
Commented by milletti_naoko at 2011-10-14 16:39
クロちゃん、おはようございます♪
実の大きさはさまざまですが、1~1.5cmくらいのものが多いような気がします。そのままほおばっても、甘くておいしいし、ジャムにして、パンナコッタやヨーグルト、ケーキに添えて食べても、おいしいんですよ。食欲の秋、わたしも油断しすぎて、体重が増えつつあります。明日、土曜日から1週間かけて100km歩く巡礼の旅に出かけます。出発はリエーティ、目的地はローマ。足を馴らさなければいけないのに、歩いていません。せめて今日は、少し足慣らしを…!
Commented by milletti_naoko at 2011-10-14 16:42
ムームーさん、おはようございます! 午後2時になったら入店できないレストランも多いのですが、「ブラックベリー摘みに時間がかかって、来店が遅くなるかも。」と心配した友人が、朝通りかかったときに聞いたら、「うちは午後4時に来てくれても、何か食べるものを準備するよ。」と店の人がそれは親切に言ってくれたそうです。思わぬところに、こんな話の伝わる教会があって、驚きました。
by milletti_naoko | 2011-10-13 16:19 | Gastronomia | Trackback | Comments(6)