イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

天使のおみやげ

 さて、日曜日に、モンテ・サンタンジェロへの巡礼から帰ってきた夫が、わたしにくれたおみやげは、こちらのキーホルダーです。

天使のおみやげ_f0234936_4141134.jpg

 地名を日本語にすると、「聖天使山」であり、その昔、大天使ミカエルが出現したと言われる聖地のおみやげですから、中央で剣を振りかざしているのは、もちろん、大天使ミカエルです。ちなみに、大天使の名前は、イタリア語ではミケーレ(Michele)となります。

天使のおみやげ_f0234936_4145933.jpg
Nostri pellegrini davanti al Santuario di San Michele, Monte Sant’Angelo aprile 2012

 夫が、6日間の巡礼ののち、モンテ・サンタンジェロのこのサン・ミケーレ教会に到着したのは、先週金曜日、4月27日です。教会の上部にも、やはり剣を掲げた聖ミカエル像があります。巡礼を企画したマヌエーラも含めて、夫とリミニ勢3人、計4人による巡礼の旅でした。マヌエーラは写真には写っていませんが、この写真は彼女が撮影したものです。

天使のおみやげ_f0234936_17384256.jpg

 ちなみに、キーホルダーの裏側には、ピオ神父(Padre Pio)の写真があります。10年前に聖人となったピオ神父を慕う信者が、イタリア中から押し寄せる教会と修道院が、モンテ・サンタンジェロの近くにあるからです。実は、夫たち一行も、目的地にたどり着く前日に、このサン・ジョヴァンニ・ロトンド(San Giovanni Rotondo)にあるピオ神父の教会を訪ねています。義父母はピオ神父を崇拝していて、ペルージャの旅行会社が企画するピオ神父の教会・修道院巡礼バスツアーに、ほぼ毎年参加していますし、うちの二世代住宅のあちこちに、大小のピオ神父の肖像が飾られています。

天使のおみやげ_f0234936_4165032.jpg

 夫は、他にもおみやげとして、こんなふうに、冷蔵庫などに貼れるマグネットプレートを、家族皆に買って帰りました。

天使のおみやげ_f0234936_417641.jpg

 このオレンジのリキュール(Liquore di arance)は、オレンジの風味と香りがして、甘くておいしかったです。アルコール度数は25度と、それほど高くないので、わたしでも、おいしく味わって飲むことができました。

天使のおみやげ_f0234936_4172884.jpg

 オレンジ(arancia)の皮を使ってできたこのお酒は、おいしい上に、色もきれいなので、感動しました。

天使のおみやげ_f0234936_4181424.jpg

 レモン(limone)の皮を使ったリキュールがリモンチェッロ(limoncello)なので、「これはarancelloだね。」と言いながら、4月25日の大家族での昼食のあとで、皆で味を見ました。ちなみに、写真のリモンチェッロは、2007年2月に、レモンと温泉の島、イスキア(Ischia)を訪ねたときに、買ったものです。

天使のおみやげ_f0234936_4192523.jpg

 他にもモンテ・サンジェロのおみやげとして、地方名物らしい食べ物が続きます。

天使のおみやげ_f0234936_4194242.jpg

 4月25日の昼食後は、お義母さん手作りのケーキに加えて、二人のお客さんもそれぞれケーキを持参したため、大きな生もののデザートが三つありました。それで、日持ちしそうな夫のおみやげは、また次の機会に皆で食べようということになりました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2012-04-27 21:19 | Gastronomia