イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

パリの名所めぐり1

 6月7日木曜日の午後は、まず地下鉄で、凱旋門を訪ねました。

パリの名所めぐり1_f0234936_5485452.jpg
Arc de Triomphe 7/6/2012

 駅から出たとき、シャンゼリゼ通りは凱旋門の向こう側に伸びているものと勘違いして、いくつもの道路を渡って、凱旋門の周りを一周しました。おかげで、凱旋門をいろいろな方向から眺めることができたわけですが、その短い間にも、空が曇ったり、日が差しているのに雨が降ったりと、天気がころころと変わりました。

パリの名所めぐり1_f0234936_550035.jpg
Avenue des Champs Elysées 7/6/2012

 地下鉄駅から地上に出たとき、自分がすでにシャンゼリゼ通りにいることに気がつかなかったのは、「おおシャンゼリゼ」の歌から、車が通らず店や観光客がひしめいている道だろうと、誤った推測をしていたからです。実際のシャンゼリゼ通りでは、大きな車道を車がひっきりなしに走っていました。車道の両側には、ちゃんと広い歩道もあって、最初は高級ブティックの店ばかりが並んでいたのですが、歩くうちに、喫茶店やピザやなどにも出会い始めました。ちょうど映画祭が開催中のようで、映画館の前に並ぶ映画の広告を、興味深く眺めました。

パリの名所めぐり1_f0234936_5513879.jpg
Grand Palais  7/6/2012

 モンダドーリのガイドブック(記事はこちら)のおすすめ散歩コースに従って、途中でシャンゼリゼ通りを離れ、セーヌ川に向かいました。川に出会う前に、こちらの巨大な建物、グラン・パレの傍らを歩きました。1900年のパリ万博のために建てられ、今もさまざまな展覧会の会場となるという壮大かつ建築物なのですが、わたしは、むしろその庭に咲く色とりどりの花や、

パリの名所めぐり1_f0234936_5529100.jpg

 緑の木々の間で水を噴き上げる噴水の眺めを、楽しみました。

パリの名所めぐり1_f0234936_553378.jpg
La Seine & Pont Alexandre III  7/6/2012

 噴水まで来ると、すでに視界に入っていたアレクサンドル3世橋に、川沿いの道路を渡ってさらに近づきます。雲は多いものの、日の光が差していたので、橋もセーヌ川も、とりわけきれいに見えました。(つづく)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2012-06-10 23:57 | Francia & francese