イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

あと1メートル!

 今日、トラジメーノ湖の北のほとりにある町、パッシンニャーノに到着したのは、午後4時半頃のことです。

あと1メートル!_f0234936_7454135.jpg
Tramonto sul Lago Trasimeno, Passignano 9/12/2012 16.26

 夕日が、空と湖面を染め上げながら、山の向こうに沈んでいくのを、見ることができました。

あと1メートル!_f0234936_746073.jpg

 空気が澄んで、空が青く、風もないので静かな湖面が、鏡のように青空や木々を映しています。

あと1メートル!_f0234936_7461721.jpg

 急ぎ足で、湖畔の散歩道を西へと向かった第一の目的は、

あと1メートル!_f0234936_7463099.jpg

右手に見えるフェリーの切符売り場の下に取りつけてある水位計で、トラジメーノ湖の水位を確認するためです。今年の夏は、ほとんど雨が降らなかった上に、そのために多発した火事を消すために、湖からかなりの量の水が持ち去られたため、トラジメーノの水位は、理想の水位に比べて、かなり低くなってしまいました。雨が降り始めて、ようやく水位が持ち直したのは、10月下旬になってからのことです。

  2012/8/19    -140cm
  2012/11/1   -142cm
  2012/11/15  -112cm

 最近も、雨の日が多かったからと、期待をしながら、水位計を見ると、

あと1メートル!_f0234936_7465726.jpg

 なんと-100cm、8月から比べると40センチ、先月半ばからも、12センチも水位が上がっているではありませんか。天気予報では、これからも雨の降る日が多いことなので、まだまだ水位は持ち直しそうです。

あと1メートル!_f0234936_7471222.jpg

 そのあとは、美しい夕日が沈んでいくのを、最後まで見届けました。

あと1メートル!_f0234936_7472548.jpg

 それから、しばらくの間、町の中心街を散歩しました。

あと1メートル!_f0234936_747441.jpg

 明日から、改築中の家の床に、ようやくレンガが敷けることになりました。そのため、このところ、レンガの並べ方を、ああでもないこうでもないと研究しているからでしょうか、夫がおもしろいことに気づきました。この通りの敷石は、まるで魚のうろこのように、並べてあります。 気になる書名の並ぶ本屋さん、きれいな陶器でいっぱいのお店と、興味はつきません。

あと1メートル!_f0234936_748173.jpg

 一息つこう、温まろうと、バールに入って、ホットチョコレート(cioccolata calda)を飲みました。最近は、やっぱりこの方がおいしいと、生クリーム(panna)も頼んでしまうわたしです。

あと1メートル!_f0234936_7481719.jpg
Lago Trasimeno & Isola Maggiore dopo tramonto 9/12/2012

 空と湖の赤が少しずつ深くなっていくのが、バールの中からも見えたのですが、外に出て、湖の眺めがそれは美しいので、感動しました。

あと1メートル!_f0234936_7483273.jpg

 時々後ろをふり返りながら、散歩道を歩いて、駐車場に戻りました。

あと1メートル!_f0234936_7484934.jpg

 と言うのも、西の空には、まだ夕焼けが残っていたものの、わたしたちが進む先の、東の空はもう暗かったからです。紺色の湖面に映る明かりにも、風情があります。

あと1メートル!_f0234936_7493821.jpg

 車に乗り込む直前に、もう一度だけふり返って、夕焼け色のまだ残る空をしばらく眺めてから、帰途につきました。

************************************************************************************************************
Stupendo il Lago Trasimeno al tramonto

Siamo andati a controllare il livello dell'acqua. Ora mancano solo 100cm!!
E' già cresciuto di 40 cm rispetto ad agosto.
*************************************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 

by milletti_naoko | 2012-12-09 23:50 | Umbria