イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

ポンポーザ修道院とフラミンゴ

 フェッラーラに住む友人から、ポンポーザ修道院の鐘楼の改築が終わり、今だけ特別、鐘楼を上って、最上階にある鐘を見ることができると聞き、

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_67273.jpg
Abbazia di Pomposa 27/4/2013

昨日、4月27日土曜日は、ペルージャから、車で北上しました。

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_674732.jpg
Cascata del Presalino 27/4/2013

 家を出発したのは朝10時過ぎです。かなり遠いので、修道院に直行しても、3時間あまりかかるところを、ひどく遠回りしたため、修道院に着いた時には、午後5時を過ぎていました。

 遠回りをしたのは、他の友人たちと合流するために、リミニに寄るためであり、また、アッペンニーニ山脈のこちらの滝の上流で、シャワーの床づくりに使える石を、広い集めるためでもありました。

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_68759.jpg

 鐘楼に上れるのは、ミサの後ということで、ミサに参列しながら、教会の美しいフレスコ画を鑑賞しました。

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_682485.jpg

 ミサが終わったあとも、せっかくなので、教会内の絵画や歴史的説明を見ていたら、鐘楼に向かうのが遅くなり、

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_683816.jpg

すでに階段の前には大勢の人がいます。長い間待って、午後6時40分に、ようやく鐘楼の階段を上ることができました。

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_685733.jpg

 上階に進むほど、修道院内の建物が小さくなり、どこまでも広がる平野の眺めをより楽しめるようになります。

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_691572.jpg

 ただ、残念なことに、わたしたちが最上階に近づいた頃には、鐘のある階は鍵で閉められ、鐘を見ることも、鐘の音を聞くこともできませんでした。

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_692965.jpg

 この日は記念のミサの後、さらに無料の立食パーティーもありました。幸い、わたしたちが鐘楼から下りたときにも、まだ食べるものがいろいろ残っていました。

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_695530.jpg

 このあと、フェッラーラの友人宅に向かい、皆で寝袋を広げたり、荷物を移動したりして、夕食のあとには就寝できる準備をし、リミニから来るはずのもう一人の友人を待ちました。結局、全員そろって、レストランに向かえたのは、なんと午後10時のことでしたが、修道院で、小さいピザやケーキなどを、食べ過ぎるくらい食べていたので、空腹に悩まずにすみました。男性陣はピザを、女性陣はパスタや魚料理を食べます。わたしが食べたのは、フェッラーラの名物料理、cappellacci di zucca al ragùです。カボチャ入りの大き目のラビオリで、わたしがラグーで頼んだのは、地元ではこうして食べると聞いた上、「以前に食べたとき、カボチャが口に甘すぎた」と言うと、「ラグーなら、甘さが抑えられて、口に合いやすいはず。」と、友人が教えてくれたからです。独特の甘みは気になりましたが、ラグーとの相性はよくて、おいしかったです。

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_6102355.jpg

 フェッラーラは、パンもまた独特の形と味をしています。

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_6104281.jpg

 フランコが頼んだピザは、中央に大きなホタテ貝が飾られていて、いかにも巡礼者にふさわしいピザに見えました。

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_611078.jpg
Ferrara 28/4/2013

 フェッラーラのサブリーナとヴァレーリオ宅に泊まり、翌朝は、緑の中で、皆で朝食と散歩を楽しみました。

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_6111778.jpg

 初めて見たもみじの花が、小さくてかわいらしいのに驚きました。

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_6113210.jpg
Basilica di Sant'Appolinare in Classe, Ravenna 28/4/2013

 帰りは、ラヴェンナ郊外の聖アポッリナーレ・イン・クラッセ聖堂を訪ねて、独特の美しいモザイクに感動しました。

ポンポーザ修道院とフラミンゴ_f0234936_6115852.jpg

 さらにチェルヴィアの塩田で、かなり遠くからですが、フラミンゴの群れを眺めました。保護地区で、近くを通る道は進入禁止なので、望遠鏡で観察しました。上の写真は、遠くからズーム撮影したものです。疲れていたので、塩田からは寄り道をせずにペルージャに戻りました。塩田からペルージャまで、2時間で着いたので、夫は意外に近いことに驚いていました。

 うちに帰ると、昨日の朝は14だったヒヤシンスの芽が、20に増えていました。

*********************************************************************************************************************
Abbazia di Pomposa

Bellissmi i panorami da diversi piani del campanile & gli affreschi della chiesa.
Un po' tardi per vedere le campane, ma in tempo per mangiare nel rinfresco.
Cappellacci di Zucca, piatto tipico di Ferrara. Buoni con il ragù.
Colazione picnic tra i fiori e i cani di uccelli.
Mosaici suggestivi della Basilica di Sant'Appolinare in Classe.
Fenicotteri nelle saline di Cervia. Un giorno vorrei vederli da vicino.
Grazie mille a tutti per il bellissimo fine settimana :-)
**********************************************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2013-04-28 23:14 | Emilia-Romagna