イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

西仏アパート映画その1

 イタリアでは、隣国だけあって、映画館でもテレビでも、フランス映画がよく上映されます。

西仏アパート映画その1_f0234936_3194624.jpg

 最近テレビで見て、いい映画だなと思ったのは、こちらです。


 故国スペインを離れ、パリのアパートの、不便で貧しい最上階に住み、メイドして働きながらも、陽気さを忘れず、団結力の強い移民女性たち。そして、同じアパートに暮らし、経済的には豊かでありながら、真の心の通い合いや幸せに欠ける毎日を送る、パリの夫婦。さまざまなできごとをきっかけに、夫婦とスペイン女性たちの人生が交差し、特に夫のジャン=ルイが、人間らしさや生きる喜びを、彼女たちとの交流を通して、取り戻していく。

 音楽をかけて踊りながら、メイドとしての仕事に励み、遠く離れた祖国や子供を思う彼女たちの姿に、エクアドルに二人の幼い息子を残して、移民としてイタリアに来た義弟の奥さんや、他の多くの移民女性たちの姿が重なりました。次々と起こるできごとや進展に引き込まれ、思わずほほえんでしまうような場面も多く、終始楽しんで、見ることができました。現代ではとかく「問題をもたらす」とみなされがちな移民を、設定こそ1960年代のパリですが、こうして肯定的にとらえ、描いている点も、いいなと思いました。

 イタリアのテレビでは、例によって、イタリア語の吹き替えで放映されました。


 フランス語の原題は、『Les Femmes du 6e étage』で、イタリア語の題名も、それを忠実に訳して、『Le Donne del 6° piano』となっています。イタリアやフランスでは、日本の1階にあたる階を「地階」(piano terra, rez-de-chaussée)と言い、日本でいう2階が「1階」、その上が2階と数えますので、この題をそのまま日本語に訳すと、「7階の女性たち」となりますが、邦題は『屋根裏部屋のマリアたち』となっているようです。

 すでに見ていて、字幕を見ながらでも、一度では聞き取りや理解が難しいので、安いのはフランス向けに販売されているフランス語のDVDなのですが、イタリア向けのDVDが、イタリア語とフランス語の両方で聞けて、イタリア語字幕でも見られそうなので、よさそうです。日本で販売されているものは、フランス語とスペイン語版があって、字幕が日本語で、これが一番フランス語の勉強には役立ちそうですが、高いし、パソコンでわたし一人しか楽しめないし。迷うところです。

********************************************************************************************************************************
Film, "Les Femmes du 6e étage"

Carino e simpatico, l'incontro con sei immigrate spagnole scombussola la vita di una coppia parigina che abita nello stesso appartamento e poi la aiuterà a condurre una vita più sicera e felice soprattutto quanto al marito.
-Mi è piaciuto molto questo film, anche perché qui le immigrate sono descritte come una risorsa positiva o anzi come una ricchezza.
********************************************************************************************************************************

LINK
- amazon.co.jp - 屋根裏部屋のマリアたち [DVD]
- amazon.it - Le Donne Del Sesto Piano (DVD)
- amazon.fr - Les Femmes du 6e étage (DVD)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   

by milletti_naoko | 2014-01-16 16:21 | Film, Libri & Musica