イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

謝肉祭から四旬節へ

 こちらは、小麦粉や卵などを混ぜて、油で揚げたウンブリアの謝肉祭のお菓子、ストゥルーフォロ(strufolo)です。

謝肉祭から四旬節へ_f0234936_628413.jpg
Strufoli con il miele

 作ったのはお義母さんです。ストゥルーフォロの生地自体は砂糖を控えてあるのですが、ハチミツがたっぷりかかっていて、とてもおいしいです。謝肉祭、カーニバル(イタリア語ではcarnevale)は、昨日の懺悔の火曜日(Martedì grasso)で終わりました。イタリア各地で揚げ物を中心としたこういうお菓子を食べ、仮装での行進やお祭りが行われたのも昨日までのことです。今日は灰の水曜日(Mercoledì delle Ceneri)四旬節(Quaresima)の初日でもあり、以後、復活祭までは、心身を共に清め、精進に努める期間なのですが、せっかくおいしいお菓子がまだ残っているからと、今日も二ついただいてしまいました。

 花粉症で、白砂糖や揚げ物は極力避けているのですが、最近は雨が多いので、症状が楽になったからと油断して、昨晩二つもストゥルーフォロを食べたら、夜はやっぱり目や鼻にかゆみが少しぶり返しました。

謝肉祭から四旬節へ_f0234936_62991.jpg

 と言うのも、昨晩は調子に乗って、夕食にこんなものも作ってしまったからです。これは何でしょう?

 イタリアのスーパーでよく見かけるイタリア製の豆腐は、遺伝子組み換えでない上に、有機栽培の大豆を使っていることも多く、健康面ではありがたいのですが、味や食感はどうかと言うと、木綿豆腐をさらに固くしたような口当たりで、味も今ひとつです。それでも、すき焼きやみそ汁に入れるとおいしいのですが、豆腐ばかり、和風の食事ばかりだと夫もあきるので、思いついたのがこちらです。細かく切ったしょうが(あるいはニンニク)とローズマリーで香りをつけたオリーブオイルに、さいの目に切った豆腐を加え、フライパンで、炒めるようにできるだけ六面を揚げて、最後に塩としょうゆで味つけをします。豆腐の湿った面に小麦粉をつけてから、炒めた(揚げた)こともあるし、小麦粉に塩・みじん切りのニンニク・タイム・ローズマリーなどを加えて、豆腐につけて、そのまま少量の油で炒めるように揚げ、しょうゆはなしで済ませたこともあり、それでも、おいしくできました。イタリア製の豆腐でもおいしく、夫の口にも合うようにと、いろいろ試行錯誤を続けています。揚げたりすると体には悪いのですが、たまにはいいかな、と。

 今日は灰の水曜日。肉は食べてはいけないとのことで、昼は魚、夜は豆スープを作りました。野菜たっぷりの豆スープを、ことこと長時間煮込んだのに、まだ固めの豆が残ったので、ミキサーにかけて、さらに煮込みました。豆スープはそのままでもおいしかったのですが、自分用のスープにだけ少しカレー粉をくわえると、まろみのあるカレーのようで、懐かしい味がして、おいしかったです。夫はパンと、わたしはごはんと食べました。少しだけしたおかわりでは、カレー粉を加えずそのまま食べると、ハヤシライスに似た味がしました。


********************************************************************************************************************************
Tofu sfizioso

1. Soffriggere un rametto di rosmarino e un pezzettino di zenzero (o uno spicchio di aglio) tritato in padella.
2. Tagliare un tofu a dadini, aggiungerlo in padella e saltarlo (friggerlo) bene.
3. Aggiungere un po' di sale e salsa di soia, quando i dadini di tofu saranno ben dorati.
Buon appetito!
********************************************************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2014-03-05 22:30 | Gastronomia