イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

これは何だ

これは何だ_f0234936_6375434.jpg

 先週土曜日に、夫とスペッロ郊外の緑の中を歩いていると、最初は道端に一本、こちらの棒のようなものが見つかり、そのときは、何かの交通標識かしらと思ったのですが、歩いていくと、こんなふうにいくつも並んで足っていたり、

これは何だ_f0234936_63815.jpg

そのうちのいくつかは倒れていたりします。それで、ようやく植物らしいと気がつきました。夫に、「こんな植物は初めて見た」と言うと、「名前は覚えていないけれど、あちこちに生えているよ」とのことです。

これは何だ_f0234936_6365421.jpg

 やはり散歩中に見つかった、こちらが実がなったところだと教えてくれました。

これは何だ_f0234936_6383128.jpg

 実がすべて赤くなったものもあります。

 オレンジの棒のような状態にせよ、棒の先に実がぎっしり実った様子にせよ、わたしが持っていた植物の概念を揺り動かすような、不思議な姿となりをしています。

 気になって、夫の持つ植物図鑑を調べてみて、2冊目でようやく名前が分かりました。イタリア語名は、Gigaro scuro、学名はArum maculatum L.です。本の説明に、「Velenosa!」とあり、英語でこの植物を紹介するYouTube映像も見つけたのですが、毒があるので、ご用心ください。本によると、中欧や南欧に見られるとのことです。



 この植物が有毒であることを夫は知っていたので、わたしが触ろうとしたら、注意はしてくれたでしょうが、キノコに限らず、野山には毒のある植物も生えているので、気をつけなければいけないなと、改めて思いました。草花染め講座でも、野山に採集に出かけたときに、先生たちが、「毒がある植物もあるので、知らない植物は、わたしたちに聞いてから触るように」と言っていました。

E' una pianta strana e buffa che abbiamo trovato durante una passeggiata sabato scorso.

Stasera finalmente ho scoperto il suo nome dopo aver consultato due guide delle piante: Gigaro scuro, Arum maculatum L. E' VELENOSA! Quindi fate attenzione!

LINK
- it.wikipedia – Arum maculatum

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2014-08-29 23:39 | Fiori Piante Animali