イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

スパゲッティの悲喜劇

スパゲッティの悲喜劇_f0234936_2351836.jpg

 スパゲッティの買いおきが増える一方で、困っていました。うちの夫は、細長いパスタが好きではありません。食べたくない筆頭がスパゲッティで、お義母さん手づくりのタッリャテッレでさえ、あまりうれしそうな顔はしません。

スパゲッティの悲喜劇_f0234936_2351418.jpg

 去年まで、イタリア中央コープでは、時々、コープ組合員が10ユーロ以上の買い物をすれば、コープ商品のパスタ500g一つが無料(gratis)になる、あるいは、コープ商品のパスタ・ヒヨコマメ・牛乳・湯むきトマト・小麦粉のうち一つが無料になるという期間を設けていました。(上の広告は、昨年のものです。)

 ペルージャ駅前コープは、夫が勤めるウンブリア州庁から近いので、時々昼食にと、同僚といっしょに、食べるものを調達しに出かけます。そういうとき、ついでにほかのものを買って、10ユーロを超えることがあったのですが、そのとき、この無料でもらえるコープ商品のことを忘れていたことが多かったのです。忘れたと気づいた組合員が、いちいちレジから店内に戻っていては、ただでさえ停滞しやすいレジの列がとんでもないことになります。そのためでしょう。レジの人は、そういううっかり組合員のために、たいていの人が好きで、あっても困ることがないであろう無料対象商品を、たくさんレジに置いていました。それが、ペルージャ駅前コープでは、決まってスパゲッティだったのです。

 わたしも一度、レジに並んでから気づいたことがあり、「夫が細長いパスタを嫌がるからと」と言って、別のパスタを取りに行こうとしたのですが、「スパゲッティと言っても太めですよ(grassi)」と一蹴されてしまいました。同じパスタ料理でも、スパゲッティだというだけで、夫は見るなり、それは嫌な顔をするのです、というわけで、わたしもできるだけ、他のパスタを料理することになります。「ツナやカルボナーラなど、特別な具であればスパゲッティでもいい」と夫は言うのですが、最近はマグロの漁獲問題から、ツナは買わないように釘を刺されているし、カルボナーラやアマトリチャーナに使うパンチェッタも、夫は買うと嫌な顔をします。というわけで、たまったスパゲッティが消費できず、困っていたのです。

 というわけで、先日、そのうちいくつかを、お義母さんに引き取ってもらいました。その旨を夫に告げると、「別に食べないわけじゃないのに。」と言ったのでありますが、手をかけて作る料理は、できれば喜んで食べてもらいたいので、賢明な選択だったと、わたしは思っています。お義父さんとお義母さんは、スパゲッティが大好きで、よく食べるからです。

******************************************************************************************************************
Valanga - Pacchetti e pacchetti di Spaghetti!

Fino all'anno scorso si regalava gratis un prodotto Coop a scelta
ad un socio che spendeva più di 10 euro;
a volte arrivavamo alla cassa senza nessun prodotto gratis dimenticandolo,
ma le commesse erano previdenti, tenevano molti pacchetti di spaghetti
da dare ai clienti smemorati come noi.
Non potevamo declinarli, dietro di noi c'era una fila.
Purtroppo, a mio marito non piacciono gli spaghetti e li cucino di rado,
dunque in cucina si accumulavano i pacchetti.
Così l'altro giorno ne ho regalato alcuni ai suoceri che amano gli spaghetti.
Tutti felici e contenti :-)
******************************************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   

by milletti_naoko | 2015-01-28 15:52 | Altro