イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

Sole mio 留学生の冬の友

 いろんな国籍、年齢の4人が共に一部屋ずつ借りていっしょに住む共同アパート暮らしを、ペルージャで三度経験しました。湿度が高く、夏も暑いのに冬の寒さも厳しいペルージャでは、どのアパートでも、冬は寒さと戦いながら過ごしました。朝晩決められた時間に暖房が入るものの、アパートが最上階にあって、天井のすぐ上が冷たい大気だったり、あるいは窓のたてつけが悪かったり、ガラスにひびが入っていたりもしたからです。

 こたつや石油ストーブと違って、温水暖房は、ラジエーターにぴったりとくっついていれば暖かいものの、足元を暖かくして、勉強をし続けることができません。部屋が少々寒くても、腰から下がしっかり温まって心地よかった日本の冬をなつかしみながら、足が冷たいとこぼしていたら、同居人のドイツ人の女学生が、足をしっかり温められる秘密兵器があるのよと、教えてくれました。

Sole mio 留学生の冬の友_f0234936_741152.jpg

 それがこちらのSole mioです。右にある付属の電気コートでコンセントにつなぎ、3分間充電すると、そのあとは、直接足を置くと熱すぎるくらいに温かくなり、2、3時間はそのままずっと温かい優れものです。やはり同居人だったイタリア人女性は、毎晩お湯をわかして湯たんぽを用意していましたが、お湯を沸かす必要もなく、温かさが長持ちするし、冷えてきたらまたコンセントにつなぐと、熱々になります。

 そう言えば昔メルマガにも取り上げたっけと、以前の記事を読み返していたら、学生の頃だけではなく、卒業して夫と暮らし始めてからも、まだまだSole mioにお世話になっていたことが分かりました。昨年、二世代住宅の暖房をすべて一新してからは、屋内が暖かく快適になり、しばらく使っていなかったのです。

 では、しばらく休業していたSole mioの話を、どうして今日急に持ち出したかというと、今朝は、早朝の気温が-4~5度というとりわけ寒い日だというのに、よりによってそういう日の朝に、屋内暖房が急に機能しなくなったのです。寒さのあまり足が冷たいので、今日は久しぶりにSole mioに足を温めてもらったのでした。暖房が機能する今も、まだ屋内が冷えることもあって、Sole mioを使っているのですが、一度使うと、こたつと同じで足から離せなくなりそうです。わたしが購入したのは、おそらくはちょうど夫に出会った頃、2003年の年末で、当時、ペルージャの中心街の小さい電気専門店で、約24ユーロほど払ったように覚えています。今アマゾンイタリアで調べたら、今もまだそっくり同じ商品が売られているので、びっくりすると同時に、まだまだ健在なんだなとうれしくなりました。買ってから13年目を迎えたわたしのSole mioは、それ以来わたしが何度も引越しをしたためもあって、でこぼこになり、外見は今ひとつですが、2、3分で充電して長い間温かいという機能は、今でも買ったときと同じように、十分に果たしてくれています。

Sole mio 留学生の冬の友_f0234936_733870.jpg
Tramondo al Lago Trasimeno, Passignano 9/2/2015

 「わたしの太陽」という名の充電式あんかの話でしたので、最後は、今日久しぶりにトラジメーノ湖で見た夕日の写真で、締めくくります。とても寒い日でしたが、日ざしは温かく、美しい夕日は、心も温かくしてくれました。

*追記(3月25日)
 日本でも使えるようなら、ぜひほしい」という読者の皆さんのコメントを受けて、イタリア製の優れもの電気あんか、Sole mioを、日本でも使うことができるかどうかを、製造業者、Ardesに問い合わせていたところ、さっそく返事をいただきました。 「残念ながら、Sole mioは今のところは日本では使えません」とのことです。詳しくは、次の記事をご覧ください。
- 今は日本で使えないけど ~Sole mioと巡礼中の朝日

********************************************************************************************************************************
Sole mio, grande alleato, sollievo in inverno per me dal 2003

- La stanza era fredda quando abitavo nell'appartamento del Centro di Perugia, ma il Sole mio scaldava ben bene i miei piedi freddi. Funziona ancora bene dopo 12 anni. Basta caricarlo solo per tre minuti e rimane caldo per 2-3 ore.
- Seconda foto: il sole che scalda il cuore, Tramonto al Lago Trasimeno
Passignano 9/2/2015
********************************************************************************************************************************

LINK
- amazon.it - Sole Mio, Scaldino, Ardes+medicura
- イタリア語学習メルマガ第27号「Sole mio ―冬の必需品、ペルージャの晩秋」
- Ardes - Chi siamo

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2015-02-09 23:04 | Umbria