イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia 日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより

チョコをちょこちょこ

 スーパーで半額だったからと、夫がわたしの大好きなミルクチョコレートを一箱買って帰ってくれました。

f0234936_6373622.jpg

 口の中で噛むと、中央が柔らかく溶けるところと、おいしさが大好きなのですが、その日さっそく口に入れると、中央の部分だけではなく、チョコレート全体が柔らかく溶けるような感じです。

 イタリア中部では夏に向けて気温が上昇しつつあり、チョコレートが室温で溶け始める時期が近づいたので、スーパーが特売を始めたのだと気づきました。口の中ですぐ溶けるのもどうかなと、夫と相談して冷蔵庫に入れました。今度はチョコレートがかたすぎるような気もしますが、かたくても柔らかくても、おいしいチョコレートです。

 誘惑に勝つのが難しくて、ついつい手が伸びてしまうため、ご覧のようにあっという間に残りわずかになりました。そうして夫が、「今日も半額だったから」と、翌日にはもう一箱買ってきてくれました。おいしい甘い誘惑が冷蔵庫に潜む今日この頃です。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   
トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/24130080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by germanmed at 2015-06-19 04:18
こんにちは。
このチョコ、私も大好きです。ちょっと食べにくいのですが、私は噛まずに口の中でとかしながら食べるのが好きです。違う層に進むと味が変わっていって、最後にするっと消えるまで、ゆっくり楽しみます♪
うちはチョコは半地下室に置いてあります。丁度いい温度です。
Commented by ムームー at 2015-06-19 07:18 x
なおこさん
おはようございます。
チョコレートは一口食べて美味しさに
嬉しくなりますね、やっぱり冷蔵庫に
入れないとダメですね、毎日甘味を
食べていますの、チョコを横目で
見ながらチョコパイを、美味しい~
ご主人様買って来て下さるなんて
嬉しいですね、はっぱり、予備が
あると安心です~
いつもありがとうございます。
Commented by nagisamiyamoto at 2015-06-19 10:05
なおこさん、こんばんは
春になると、チョコレートメーカーの仕入れ値が下がるので店でも売値が確実に下がります。冬ももちろんチョコレートは売れ筋なのですが、夏になる前の値段が下がったときはうちの店でもチョコレートがよく売れます。
安定した人気のお菓子ですね。
Commented by suzu-clair at 2015-06-19 11:28
おいしそうなチョコレートですね♪
パッケージの、
チョコがとろけるような写真と、
なおこさんのご説明がみごとにマッチしていて、
絶妙な食感まで伝わってくるかのようです。
これは、
甘い甘い誘惑ですね(笑)

そちらでは、
室温でとけるようになるから安く売り出されるのですか?
それは、チョコレート 全般がそうなのでしょうか?
私が知らないだけなのかもしれませんが、
日本では、とくにそのような夏場にチョコレートが安く販売されるような傾向は ない気がするので すが、
それはきっと、夏はクーラーをしっかりきかせた スーパーで売っているからなのでしょうね。
考えてみれば、
日本のお店は、どんな季節もお客が快適に買い物できるように、
つねに冷暖房を入れているなあと、
ふと思いました。
Commented by ayayay0003 at 2015-06-19 14:29
こんにちは^^
チョコレートを買ってきてくださるなんてなんてお優しい旦那様でしょうか~(^-^)
家は、チョコレート、買ってきてもらったことはないですね!
お国柄というか、習慣の違いでしょうか?
チョコが夏季に安売りっていいですね(^^♪
日本ではありえない!習慣です。(笑)
多分、ガンガンに冷房がきいているからですね!
なんだかほのぼのするエピソードありがとうございます♪
Commented by miwa at 2015-06-19 22:53 x
なおこさん、ご主人とのご旅行楽しんでおられることと思います。ながながと書いてしまったのに、ご丁寧にお返事くださって本当にありがとうございました。
解ってくださると感じる方にはついおしゃべりがはずんでしまう様な・・・こうして文章の交換をさせてもらえて嬉しく思っています。
いつかそちらに出向く機会があれば、是非イタリア語のレッスンお願いします! どうぞお二人で楽しい時間お過ごしください。
Commented by mitsugu-ts at 2015-06-20 15:23
おはようございます!僕の彼女(イタリア人)もこのチョコレートの大ファンなんですが、冬場の寒い時なんかは、食べる前に1~2分くらい手で握って少し温めてから食べるこだわりを持っています。チョコを握りしめて楽しみそうに待っている様子など、可愛い奴でございます、はい。笑。
Commented by milletti_naoko at 2015-06-22 17:34
くまさん、このチョコレートおいしいですよね。口の中で溶かしながら! わたしも今度試してみます。今ふと夫が旅行前に購入した2つ目のこのチョコの箱が冷蔵庫の中にあるのを思い出しました。甘い誘惑…… 半地下ですか。チョコレートや野菜・果物などを保存するのに、特に夏は重宝しそうでいいですね。
Commented by milletti_naoko at 2015-06-22 17:44
ムームーさん、こんにちは。夏は暑くなるので、やっぱり冷蔵庫に入れておくのが安心ですよね。ムームーさんもチョコレートがお好きなんですね♪ わたしも大好きです。こちらこそ、いつもありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2015-06-22 17:53
なぎささん、こんにちは。なるほど、チョコレートを売る側の事情も分かって興味深いです。安くなると、やっぱりお得な感じがすることもあって、ついつい手が伸びてしまうのですよね。チョコレートはおいしいですから、やっぱりいいものはいつでも売れるんですね。
Commented by milletti_naoko at 2015-06-22 18:00
すずさん、このチョコレートが口の中でとろける食感もですが、味もとてもおいしいので、大好きなんです。

わたしは室温で溶けるようになるからチョコレートが売れるのではないかと考えているのですが、すずさんがおっしゃるように、日本ではそういうことがないのは、冷房のあるなしの違いではないかと思います。ただ、イタリアでも店では冷房がある場合が多いのですが、イタリアでは一般家庭にエアコンが浸透していないので、夏はひどく暑くなる家が多い上、車でもまだそれほど古くない型の車にエアコンがないものもあるくらいですから(古い車にないのはもちろん)、屋内でも車内でもチョコレートが溶けてしまうのに、日本では夏でも屋内や車内がエアコンのおかげで涼しいので、チョコレートは溶けず、だから特に安売りはしないのかもしれないなと、そんなふうに推測しました。
Commented by milletti_naoko at 2015-06-22 18:36
アリスさん、こんにちは。うちの場合、チョコレートや甘いものは、夫も大好きなので、わたしへのおみやげであると同時に、自分の楽しみでもあるのですが、やっぱりうれしいです。二人で先を争いながら食べています。昨日は夏至、イタリアはジェラートの季節に入りました。
Commented by milletti_naoko at 2015-06-22 18:38
みわさん、こちらこそお心のこもったコメントをありがとうございます。授業のいかんに関わらず、いつかどこかでお会いできるとうれしいです。ありがとうございます。暑い日が続くことと思いますが、どうぞお体を大切にお過ごしくださいませ。
Commented by milletti_naoko at 2015-06-22 18:40
それはよっぽどこのチョコレートがお好きなんですね! おいしいですよね。手で握ってから食べるなんて、本当にこだわりが。今冷蔵庫から出したばかりのチョコを待ちきれずに口に放り込んだら、おいしいのですがやっぱりとろける感じはありませんでした。わたしも手で温めなければいけなかったかも。とてもかわいらしい方ですね♪♪ 
by milletti_naoko | 2015-06-18 23:59 | Gastronomia | Trackback | Comments(14)