イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

肩ががたがた

 週末無理にオリーブの収穫を続けたからか、今もひどく腕と肩が痛み、今週はかかりつけ医の診療所、マッサージ・理学療法、肩の超音波検査と、西に東に動いています。

肩ががたがた_f0234936_6452119.jpg
Le nostre gemme preziose nere. Migiana di Monte Tezio, Perugia 24/10/2015

 友人でもあるかかりつけ医が、月曜3度目の診療でようやく超音波検査が必要と判断してくれ、ペルージャ市内では11月23日まで待たないと空きがないと聞いて、遠いけれど今日検査ができたトーディの病院を予約して車を走らせました。夕方はその結果を持ってまたかかりつけ医の診療所で2時間待ち。検査結果から理学療法士の診療が受けられることになったのですが、12月1日まで空きがないとのこと。幸い受付の女性が、数日様子を見て、もしその前に空きができたら、わたしのために確保して、電話をしてくれるとのことです。医師の処方はないままに、先週グルーポンで購入したマッサージ・理学療法の施術5回券。昨日ようやく遠出して受けたところ、熱意と優しさにあふれる若い女性で、回復を早めるのを助けてくれそうでほっとしました。

 超音波検査の結果によると、上腕二頭筋長頭腱と棘上筋腱に炎症があって、回旋筋腱板が極度に薄くなっているということです。最近になって、痛みが右肩の広範囲に広がり、腕も痛み、眠りも妨げるようになったのは、こうした炎症による痛みのために肩の動きが制限されて、筋肉にも影響が及んでいるからだと、超音波検査をしてくれた医師は言い、マッサージをしてくれた女性は、右肩の骨が前方に押し出た形で、固まってしまっていると言っていました。キャベツの千切りや皿洗いに苦労して、夫に助けを頼むことも多くなり、日常生活に支障を来たしてもいますので、早く理学療法士の診療を受けて、治療に取りかかることができますように。合成化学薬品はできるだけ服用しないようにしているのですが、月曜からは処方してもらった消炎鎮痛剤を飲んでいます。ただ、飲んでも痛みが収まらず、飲まなければもっと痛みがひどいのだろうかと考えていたのですが、今インターネットで調べると、自然治癒力を阻害するとするサイトも多いので、明日もいろいろ調べてみて、使用を続行するかどうか決めるつもりです。

参照リンク
- サルーテカイロプラクティック - 棘上筋腱炎(腱板炎の中で多い)と上腕二頭筋腱炎(長頭)
- nestraネストラ - 肩のすじが傷んでる?『肩腱板損傷』の原因や症状・治療について
- コ・ドイル病院 ブログ - 肩が外れるくらい痛い、回旋筋腱板損傷
- もみの木整骨院 仙台鈎取店 - 腱板炎・腱板損傷

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2015-10-29 22:46 | Sistemi & procedure