イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

自家製ポレンタ、ルーマニア風

自家製ポレンタ、ルーマニア風_f0234936_991056.jpg
 約1か月前、夫が物置きから、穀物を自動で挽いて粉にするこんな器械を、掘り出してきました。

自家製ポレンタ、ルーマニア風_f0234936_98169.jpg
8/11/2015

挽きたての小麦粉で作ったパンやピザは、おいしさも栄養も格別だからと、ずいぶん昔に買っていたのに、長年物置きで眠っていたこの器械を、台所に運んだのです。

自家製ポレンタ、ルーマニア風_f0234936_981987.jpg

 我が家では、種の交換会や、さまざまな緑の市に出かけては、いろいろな種を入手するのですが、そうして手に入った粒から、昨年はこんなふうに赤いトウモロコシがたくさん収穫できました。

 焼いたりゆでたりして食べられるのかと思っていたら、粒がひどくかたくて、トウモロコシに詳しい義弟の奥さんに尋ねると、ポレンタ用のトウモロコシなので、ひどくかたいので、挽いてポレンタにする以外には食べようがないとのことです。

自家製ポレンタ、ルーマニア風_f0234936_982299.jpg

 「この器械で挽けばポレンタになるはずだから」と、器械を作動させ始めた夫を見ながら、わたしは半信半疑だったのですが、石のようにかたいトウモロコシも、見る見るうちに、挽かれて粉になっていきます。

自家製ポレンタ、ルーマニア風_f0234936_985467.jpg

 そうして、みごとに、こんなふうに粗挽きのトウモロコシの粉ができ上がりました。

自家製ポレンタ、ルーマニア風_f0234936_99819.jpg

 挽きたてのトウモロシ粉に、沸騰した湯を少しずつ加えて煮ながら、約45分間、かき混ぜ続けます。

自家製ポレンタ、ルーマニア風_f0234936_991056.jpg

 夫がポレンタを作ろうと思いついたのが突然で、そのときは、サルシッチャ、キノコ、ゴルゴンゾーラなど、ポレンタの具に使えそうな食材がうちにありませんでした。それで、うちにあるものでできるポレンタ料理はないかと、料理の本で、夫が見つけたのが、このルーマニアのポレンタのレシピです。オリーブオイル・塩・コショウはもちろん、タマネギや卵も、冷蔵庫にありました。

 夫が大切に育てて収穫したトウモロコシを、自ら器械で挽いて粉にして、その挽きたての粉で作ったポレンタは、味も歯ごたえもしっかりしていて、おいしかったです。夫も、ようやくトウモロコシを食べることができた上に、ポレンタがおいしいと、とてもうれしそうでした。

*****************************************************************************************************************
Polenta con Uova e Cipolla

Buona buona la polenta fatta a casa!
La farina di mais appena macinata così con la macchinetta a casa,
il mais coltivato e raccolto da mio marito nell'orto.
Abbiamo trovato questa ricetta romena nel "Cucchiaio d'Argento."
*****************************************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 

by milletti_naoko | 2015-12-11 23:59 | Gastronomia