イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia 日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより

歯欠けて歯医者へ

 昨日、夕食時に、キビ(miglio)をリゾット風に料理したものを食べていたら、突然、小石か何かが歯の中に食い込んだような感触がありました。食後、舌で異変があったあたりをつついてみると、どうも歯の一部が欠けているようです。詰め物が取れてしまったのではないかと思い、夫に見てもらうと、「虫歯じゃないかなあ。」と言います。痛みはまったくなかったのですが、歯が欠けているのは明らかで、夫の言葉を聞いて、虫歯ができて、詰め物が取れてしまったのかと思いました。

f0234936_4402359.jpg

 イタリアでは4月25日が解放記念日(Anniversario della Liberazione)で、国民の休日であるため、明日土曜から月曜日まで、三連休になります。どうか連休前の今日、金曜のうちに診てもらえますようにと、今朝さっそく歯医者に電話をすると、幸い夕方に診療を受けられることになりました。

 詰め物が取れただけかしら、それとも、虫歯が原因で取れたのかしらと思いながら診てもらうと、なんと歯医者さんが、虫歯はまったくない歯が摩耗して折れたと言うのです。そんなに歯がもろくなっているのかしらと驚いて、さらに聞くと、かつて虫歯の部分を削って詰め物をしたために、薄い表層部だけ残った歯が、長年の間に摩耗して折れた(砕けた、si è rotto)とのことです。

 虫歯がないのに安心しつつ、それでも歯が折れたことに愕然として、そのまま治療を受けました。治療は、ふつうの虫歯同様、周囲を削って薬を詰め、1週間後に詰め物を入れるとのことです。虫歯がないのに削られるのは不本意でしたが、自分の目では見られず、医者が確信しているようなので、今のままではさらに欠ける可能性があるか、詰め物を新たに加えるのが難しいのだろうと思いました。

 麻酔の注射を受けたので、歯を削っている間は痛まなかったのですが、治療が終わって口をゆすいだり、夕食のしたくをしていたりしたら、歯がどんどん痛んできました。夫によると、歯医者が歯に詰めた薬には、消毒・鎮痛効果があるとのことなので、そのうち痛みが収まりますように。

 歯医者に行ったので、歯科診療に役立つイタリア語・日本語の表現をまとめてみました。転んでもただでは起きないわたしです。イタリア語学習、あるいはイタリアでの歯痛緊急時にお役立てください。

********************************************************
Dal dentista il/la paziente deve essere molto, molto paziente.

- Ieri mi si è spezzato uno strato di dente per usura;
secondo il dentista il dente non era cariato ma molto fino e fragile
perché anni fa era stato assottigliato per la cura di carie...
********************************************************

関連記事へのリンク
- 歯医者でびっくり、日伊の違い (2010/9/13)
- イタリアの歯医者と保険その2 (2010/9/18)
- 歯医者その3と脱税、差別 (2010/9/30)
- 歯医者に愛車で (2012/4/16)
- 今日は力尽きますよ (2012/4/24)
- 虫がここにもあそこにも (2012/6/29)
- 歯医者と神父とクリスマス (17/1/2013)
- 一つあると (20/10/2013)
- 行きたくないけど (2015/2/25)
- 季節の災難と甘い誘惑 (24/10/2013)
- 歯医者と虫歯と夏休み (1/9/2014)
- 歯医者は痛いよ (13/3/2015)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/25152326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayayay0003 at 2016-04-23 07:06
なおこさん、歯は、どんな状況にせよ、ショックであることは間違いないですね!
でも、虫歯がないというのは幸いでした(^^♪
歯医者さんに行くのは、気が重く、なるべくは行きたくないというのが殆どの人だと思います。
私はというと、主人のいとこが京都で歯科医をしてて、たま~に来て来て!と言われるので、半年くらい前に見てもらい虫歯がないことだけは確認してます(笑)
ましてや、異国の地では、大変でしょう!なおこさんのようにイタリア語が堪能であっても気持ちとしては同じだと思います^^;
まだ、イタリアに慣れてない方、言葉がおぼつかない方にとっては、歯医者さんで役立つ単語はありがたいことだと思います(*^_^*)
Commented by London Caller at 2016-04-23 07:21 x
歯が痛いとき、ほんとうにたいへんですね!
イギリスで治療なんてとても高いですよ。
マレーシアのほうがいいです。^^
とてもとても安いです。
政府の歯科検診はRM1(約30円)だけです!!
でもマレーシア人限定です。外国人はRM40(約1100円)です。

イタリアたぶんイギリスと同じ高いんでしょう。
またはマレーシアと同じ国人と外人違う料金ですか?
Commented by milletti_naoko at 2016-04-23 07:34
アリスさん、昨晩は夕食中、何事かとびっくりしました。折れたのは残念ですが、ふつうの虫歯と同じ治療で済むと知って、ほっとしました。

親戚の歯医者さんでも、やっぱり歯医者さんに行くのは足が重いですよね。やっぱり虫歯なしですめばそれに越したことはないので、歯をきちんと磨く習慣を守ることが大切だなと、歯医者に行くことになるたび、痛感するわたしです。
Commented by milletti_naoko at 2016-04-23 07:36
London Callerさん、やっぱりイギリスは歯医者の治療も高いんですね! イタリアも高くて、保険がきかないので大変です。マレーシアの値段にはびっくりしました。外国人向けの値段でも、イタリアの歯医者よりはずっとずっと安いですね。イタリアの歯医者は、イタリア人でも外国人でも同じで、わたしの通っている歯医者さんだと虫歯一つあたり(ふつうの虫歯であれば)80ユーロです。
Commented by メルカートのYUKI at 2016-04-24 01:16 x
私も同様の経験があります。
歯医者は一体、どれが一般的な金額だかわからないので、治療する前は、いろんな意味で、ドキドキです。
せめて、順調に治療が進みますように。
Commented by milletti_naoko at 2016-04-25 21:40
Yukiさん、ありがとうございます。うちはその点、夫や義家族を通して、どこそこの歯医者は腕がいいとか、料金が高いとか、痛くないとか、いろいろと情報がつかめるのでありがたいです。夫が歯医者や注射の痛みに弱いので、職場の同僚に聞いて回って、治療があまり痛くない腕のいい、そして高くない歯医者をようやく見つけ出したのが、今わたしたちが通っている歯医者さんです。
by milletti_naoko | 2016-04-22 21:42 | Sistemi & procedure | Trackback | Comments(6)