なおこのイタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

モン・サン・ミシェル撮影・眺望 〜 とっておきの場所を求めて

 まさか去り際にこんなにも美しいモン・サン・ミシェルを見ることができると思わず、わたしだけではなく夫とマヌーも出発後最初のバス停で飛び降りて、橋の上を走り、そうして撮影したのがこの写真です。

f0234936_8423782.jpg
Mont Saint-Michel al crepuscolo, Francia 22/6/2016 22:37

 たそがれの空を背景に、夜明かりに照らし出されたモン・サン・ミシェルの姿に、ディズニー映画上映前に現れる画面の映像が重なりました。

 同じ場所の写真でもどこでどう撮るのが一番美しいかは、撮る人や見る人の感性、時間帯や天候、カメラの性能など、さまざまな要素によって決まります。ですから、一概には言えないのですが、

f0234936_8483561.jpg
22/6/2016 17:48

一般にはあまり被写体から離れすぎず、全体像がうまく収まり、その周囲の風景もいくばくかは入る程度の距離からが、最もきれいに撮りやすいのではないかと思います。

 ただ、これはシャトルバスで着いてすぐに夫や他の観光客がモン・サン・ミシェルを撮影しているところなのですが、現在は満潮でも濡れない高さに橋がかかり、その橋の横幅がかなり広いため、この角度から撮影しようとすると、どう撮影してもどうしても橋がかなり映ってしまいます。しかも、このときのように干潮でほとんど水がないと、それはそれで潮が満ちたときと比較すれば興味深いのですが、写真の美しさを考えると今ひとつです。

f0234936_8572375.jpg
22:15

 橋のもう一方の端から撮影すると、きれいな海を取り込むことができますが、モン・サン・ミシェルの前に橋が来てしまいます。

 この写真で、橋の奥の方かつ左手に、海水に覆われていない地面が見えます。その部分からだと、

f0234936_972728.jpg
21:42

茜色に染まる空や海藻を岸辺に残して引いていく海は、きれいに撮れるのですが、

f0234936_912891.jpg
21:54

モン・サン・ミシェルが一望できるところまで後ろに下がると、そもそもそこで立って歩けるのは、そこまでは海水が届かないからであって、モン・サン・ミシェルの前に、濡れた地面が続いています。では、橋から下りてすぐ撮ればいいのではないかと言うと、

f0234936_9165430.jpg
21:47

橋から下りた人が、足を海水で濡らさずにモン・サン・ミシェルに入れるように、橋の先端から入り口までは、地面が他に比べて高くなっているため、その部分までは海が届きません。

f0234936_9253577.jpg
21:15

 それは、海岸まで下りる前に、高みから撮影したこちらの写真を見れば、分かりやすいかと思います。ですから、橋の先端から撮ろうとすると、モン・サン・ミシェルの前方に、地面がかなり映ってしまいます。

f0234936_9314661.jpg
22:12

 それで、空は曇っているし、潮も引き始めているので、夕焼けと海がきれいなのだから、橋が入るのと、地面が見えるのはあきらめなければいけないなと、夫や友人たちと駐車場行きのシャトルバスに乗り込みました。

f0234936_9364128.jpg
22:28

 幸いバスでは、最後部の、離れていくモン・サン・ミシェルが見える位置を確保することができ、バスの中から名残惜しく見送っていたら、空がなんとも言えなく美しい色になり、さらに明かりが次々にともされていきます。

 けれども、視界とモン・サン・ミシェルの間には緑の草や沼地が広がっているため、あまりきれいな写真にはならないだろうと、自分に慰めを言い、車内から撮影しつつ、眺めていたら、

f0234936_9412492.jpg
22:40

今度は再び、たそがれの空が映る美しい水面が、走るバスのすぐ右手に広がり始めたではありませんか。(この写真は、バスを下りてこれだという写真が撮影できた場所まで行き、再びバス停近くに戻ってから、拡大ズームを使って撮影したものです。)

f0234936_94613.jpg
23/6/2016 17:37

 この翌日撮影した観光案内所の模型から分かるように、橋を渡ってモン・サン・ミシェルを離れた道路は、最初はかなり内陸部に入るために、バスから海が見えにくいのですが、しばらく進むと道路が河口ダムの岸辺に沿って走るようになるのです。

 そうしてバスが岸辺に近づいた頃に、ちょうど停留所があって、バスが停まり、停留所の傍らに水面を横切る橋が見えました。この橋の中央まで走れば、モン・サン・ミッシャルをたそがれの空を映す水面と共に写すことができるはずと、バスに残る仲間には、「次のバスで追いつくから」と一言告げてバスから降り、3人で早足というよりは駆け足に近い勢いで、橋の中央に向かいました。

f0234936_1011149.jpg
22/6/2016 22:38

 モン・サン・ミッシェルからはかなり離れたために、冒頭の写真と同じ場所から、ズームなしで撮影すると、こんなふうに見えました。雲が水面にきれいに映っています。

 わたしのコンパクト・デジタルカメラは、夜でもできるだけきれいに撮れる機種を選んだものの、光学ズームは4.2倍までなので、冒頭の写真はその4.2倍に拡大して撮影したものではないかと思います。他の友人たちを待たせている上、夜遅くなってしまったため、何とも言えず美しい眺めを、わずかな時間に心に焼きつけるように、そうして写真に残せるようにと、眺め撮影してから、バス停に駆け戻りました。

 と言うわけで、たまたまバスの後部に乗り込んだので気づいたことなのですが、現状ではモン・サン・ミシェルは潮の満ち具合に関わらず、このダムにかかる橋からの方が、拡大ズームできれいに撮れるカメラをお持ちであれば、美しい写真が撮りやすいのではないかと思います。眺めもとびきり美しいので、おすすめです。

 ただし、写真撮影や観光には、天候や着いたときのめぐり合わせもあり、

f0234936_10184047.jpg
23/6/2016 10:49

わたしたちがこの翌朝、前日に訪ねられなかった修道院に行こうと再訪したときは、こんなふうに深い霧がかかっている上に、雨もよく降って眺めが悪く、

f0234936_1019042.jpg
17:12

途中で雨足も激しくなったので、夕焼けやたそがれの眺めはあきらめて、早々に宿に戻りました。

 そのおかげで、その晩はゆっくり休むことができましたし、前の晩に、疲れていても訪ねておいて本当によかったと思いました。

関連記事へのリンク
- モン・サン・ミシェルのたそがれ / Mont Saint-Michel al tramonto, Normandia, Francia

************************************************************************************************************************
Contrariamente a ciò che sembrerebbe, possono fare delle foto belle del Mont Saint-Michel allontanandosi un po' fino al ponte sulla diga, perché così davanti al Mont Saint-Michel si estendono le acque che lo rispecchiano, mentre nelle vicinanze è difficile scattare le foto senza l'immagine del ponte e della terra. Potete accertarlo in questo articolo che contiene le foto del Mont Saint-Michel fatte da diverse angolature.
************************************************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/27450454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ムームー at 2017-01-16 17:37 x
なおこさん
こんにちは。
美しい眺めにウットリと眺めています。
潮の満ち引きで色々な様子に変わる
なんて素晴らしい、夕日を見るのに
待ち時間やどこからが一番いいのかなど
色々と考えるのも楽しいですね。
こんなに美しい姿、見せていただけて
良かったですわぁ~
Commented by milletti_naoko at 2017-01-16 21:31
ムームーさん、こんにちは。空が曇っていて雨も時々降るような天気だったのですが、最後にこんな美しい夕焼けが見られて本当にうれしかったです。晴れの日も雨の日も、そうして潮の満ちたときも引いたときも、それぞれの風情があっていいですね♪
by milletti_naoko | 2017-01-15 23:59 | Francia & francese | Trackback | Comments(2)