イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

カルチョーフォのつぼみも畑ですくすくと、ペルージャ

 ペルージャの我が家の畑では、今あちこちにカルチョーフォ(carciofo)が育ち、緑の葉の間から、

f0234936_7273386.jpg

赤紫がかったつぼみが、顔を出しています。おいしいけれども、下ごしらえに手間がかかるこのカルチョーフォのつぼみを、最近わたしが忙しいことを知って、優しいお義母さんが、摘んで料理してから、分けてくださるのがありがたいです。

 天ぷらにするとおいしいので、一度時間があるときに、わたしも摘んで、衣をつけて揚げてみたいなと思っています。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/27791783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayayay0003 at 2017-05-09 15:58
なおこさん、日本ではアーティチョークと言う名前の方がよく聴きます(^_-)-☆
最近はイタリア料理レストランが多いから、もしかしたらカルチョ―フと呼ばれつつあるかもですが・・・
なおこさんのブログで家庭でも調理するものだということを知りましたよ(^-^)
ご自宅で採れた野菜は最高でしょうね~☆
義母様のおこころ遣いが嬉しいですね(*^_^*)
Commented by butanekoex at 2017-05-09 16:03
カルチョーフォ、珍しいお野菜ですね。
アーティチョークの名で、イタリア料理のお店で、
一度だけ食べたことがありますけれど
随分前のことです。
今はどんな味か忘れてしまいました(笑)
庭で育っている姿も、すてきですね。
Commented by milletti_naoko at 2017-05-10 21:03
アリスさん、わたしは日本では知らない野菜だったので、どうしてもイタリア語名が頭に浮かぶのですが、今はそうするとアーティチョークという名で、日本の食卓やレストランでも食べられるようになってきたのですね。

処理がなかなかめんどうなのですが、おいしいし栄養があるので、お義父さんがたくさん植えて、今は畑のあちこちで育っていて、おいしいです♪
Commented by milletti_naoko at 2017-05-10 21:59
butanekoさんも日本で一度だけ食べられたことがあるんですね。独特の味で、抗酸化作用もあっておいしいです。少し前のミツバチたちの写真で、養蜂箱の周囲に生えていた緑は、実はこのカルチョーフォ、アーティチョークだったんですよ。
by milletti_naoko | 2017-05-08 23:59 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(4)