イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia 日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより

秋咲きシクラメンと山が分かつイタリアの天気

 イタリアでは冬に、イタリア半島を南北に縦断するアッペンニーニ山脈に行く手をはばまれて、アドリア海岸から内陸部のアッペンニーニ山脈付近までは、大雪が降っても、山の西側にあるウンブリアには、雪がまったく降らないということが、しばしばあります。

 昨日から今日にかけても、アッペンニーニ山脈の東側、ロマーニャやマルケ、アブルッツォでは天気が崩れて雨が降るという予報が出ていましたが、山の西側にあるウンブリアのペルージャでは、雨粒がいくつか落ちてきただろうかという程度で終わってしまいました。

 それでも、昨晩から空が曇り、今日は早朝から冷たい北風が吹きつけていたので、わずかですが気温が下がって、今日は過ごしやすかったです。

f0234936_638624.jpg
20/8/2017

そのおかげか、いつだったかこの夏数日だけ、気温が下がって過ごしやすかったときに、真夏だというのに、咲き始めてしまった秋咲きのシクラメンが、猛暑が続いた先週は、いつまで花がもつだろうかと心配していたのですが、今日は驚いたことに花の数が一気に増えて、しかも心なしか花が元気そうに見えました。

 夫は、わたしが水をやるので、雨が時々降る秋と勘違いしているのだろうと言いますし、確かに同じ花壇に植えてある椿のために、日中日が当たりすぎないように、昼間も木が影を落とす場所にあります。ここまで長く咲き続けたら、もう秋になってまた新たに花を咲かせるということもないと思いますので、せっかくですから、秋まで元気でいてほしいものです。

***********************************************************
Già a fine luglio hanno iniziato a fiorire i ciclamini autunnali,

perché c'erano alcuni giorni freschi e piovosi.
Sorprendentemente hanno vinto il gran caldo di agosto,
ora i fiori sono più numerosi e più vigorosi. Foto: 20/8/2017
***********************************************************

関連記事へのリンク
- イタリア各地の天気予報
- 雪山とスキーと英語 (6/2/2016)
- 涼しさと雨に花咲くシクラメン 三日月宿る桃色の雲 (26/7/2017)
- ミジャーナの秋〜 シクラメンの花、ツタの紅葉と実るオリーブ (8-9/10/2016)
- 秋の足音、シクラメンとホオズキ (6/9/2016)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/28074985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-08-21 20:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nonkonogoro at 2017-08-21 22:51
日本では シクラメンと言えば
クリスマスシーズンの花という印象が強いですが
自然界では秋に咲くのですね。

調べてみたら
和名はカガリビバナ 球根の形から ブタノマンジュウとも
呼ばれるそうですが 聞いたことないですね。(笑)
あんまりな名前ですよね。
Commented by ムームー at 2017-08-22 05:50 x
なおこさん
おはようございます。
イタリアでも気温が高いのですね。
山の西側にあるぺル―ジャはいい気候が
多いのでしょうね、秋咲のシクラメンが
綺麗ですね、こんな美しい姿に魅せられますね。
コメントいただいて嬉しかったです、いつまで
かかるかわかりませんが気負わずに参ります。
いつもありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2017-08-22 23:08
鍵コメントの方へ、こちらこそ温かくうれしいお言葉をありがとうございます。

今後も楽しみにしていますね。さっそく拝読できればと思います。そちらではまだ暑い日が続くのでしょうか。どうかお元気でお過ごしくださいね。
Commented by milletti_naoko at 2017-08-22 23:36
nonkonogoroさん、そう言えば、おっしゃるとおりで、寒さに強いからか、鉢植えのシクラメンを窓辺に飾る家を、冬によく見かけるように思います。イタリア中部の自生のシクラメンには、春咲きと秋咲きの2種類あって、春に咲くシクラメンの方がピンクの色が深いんですよ。

ブタノマンジュウという呼び名を昔聞いて驚いたのですが、そういう理由からだったのですね。
Commented by milletti_naoko at 2017-08-22 23:46
ムームーさん、こんにちは。ペルージャではこの数日気温が下がって過ごしやすかったのですが、また暑い日が戻ってくるそうです。今日は地方ニュースでも、雨が降らず、137年間これほど暑い夏はなかったというほど暑い夏なので、ワインやオリーブの収穫にも悪影響があると言っていました。シクラメンがきれいで、見るたびにうれしくなります。

こちらこそ、お忙しくいろいろ大変な中、訪問とコメントをありがとうございます。どうかお体をくれぐれもお大事にお過ごしくださいね。
by milletti_naoko | 2017-08-20 23:46 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(6)