イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

シクラメン・夕日が彩るポルヴェーセ島、イタリア ウンブリア

 今日は夕方、トラジメーノ湖に浮かぶ三つの島のうち、最も大きい島、ポルヴェーセ島を訪ねました。島へのフェリーは、サン・フェリチャーノの港から出ていて、10分で島に着きます。

シクラメン・夕日が彩るポルヴェーセ島、イタリア ウンブリア_f0234936_7949100.jpg
Isola Polvere sul Lago Trasimeno 21/9/2017 19:28

 写真は、帰りに島を離れ行くフェリーから撮影したものです。

シクラメン・夕日が彩るポルヴェーセ島、イタリア ウンブリア_f0234936_7153894.jpg

 自生のシクラメン(ciclamini selvatici)が道の両側をじゅうたんのように覆っているところが、そこかしこにあって、それはきれいで、特に東の岸は、シクラメンの花見を楽しみながら、歩きました。

シクラメン・夕日が彩るポルヴェーセ島、イタリア ウンブリア_f0234936_7181757.jpg
19:03

 夕日を見送りたかったのですが、それでは7時20分発のフェリーの最終便に間に合わない可能性があるため、名残を惜しみながら、夕日を背にして、港に向かいました。

シクラメン・夕日が彩るポルヴェーセ島、イタリア ウンブリア_f0234936_7202350.jpg

 港に着いた頃には、夕日は沈んでしまっていましたが、空の雲も湖も桜色に染まって、とてもきれいでした。上の写真で左手の小高い丘の上に広がっている村は、昨日の記事でご紹介したサン・サヴィーノ(San Savino)です。

 ポルヴェーセ島行きのフェリーは春・夏のみの運航で、今年は9月24日までしか行くことができません。そのため、船で行ける間にと、自然が豊かな美しい島を、今日訪ねることにしたのです。木々の剪定がなされず、ひびが入ったベンチや段が欠けた展望台への階段が放置され、手入れがされていないことが気になりましたが、自然や風景は美しく、訪ねられて、うれしかったです。

******************************************************************
Bellissima l'Isola Polvese sul Lago Trasimeno,

ora piena dei ciclamini selvatici. 21/9/2017
******************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2017-09-21 23:59 | Umbria