イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

海辺の紅葉・ブーゲンビリア、イタリア ペダーソ sanpo

 土曜は石拾いに、アドリア海岸をペダーソの町まで南下しました。かなり南方にあるこの町を訪ねたのは、とてもおいしいジェラート屋があるからです。

f0234936_6464183.jpg
Foglie rosse a Pedaso (FM) 10/2017

 写真の右手に見える、前にベンチが置かれている店が、そのジェラート屋、Gelateria Concettiです。傾き始めた西日に照らされて、街路樹の紅葉した葉がいっそう赤く見えて、きれいでした。

f0234936_6553736.jpg

 ジェラート屋は、こちらの大きい教会の道路をはさんだ向かいにあります。

f0234936_657578.jpg

 街路樹の向こうに、みごとなブーゲンビリアが咲いています。

f0234936_6584022.jpg

 線路が海岸沿いに走っているため、海辺に出るためには、線路の下のトンネルをくぐって行くのですが、そのトンネルの入り口を覆うツタも、紅葉が始まっていました。

f0234936_723365.jpg

 土曜にご紹介した北斎の絵は、このペダーソの浜辺にあり、線路の下の壁に描かれていたのです。

関連記事へのリンク
- アドリア海 石の浜辺に北斎の波、夕日見送る村も美し

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/28229442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nonkonogoro at 2017-10-19 08:26
楽しいですね~
イタリアの海岸に こんな風に北斎が描かれているなんて!

北斎の波の力強さには 感動を覚えます。
波だけに こんなに力を入れて描くのは
日本人的発想なのでしょうか?

波が生物のように感じられますよね。

トンネルの向こう側の風景は大好きです。

こちらは ずっと雨 今日も雨。。。

Commented by ayayay0003 at 2017-10-19 13:34
ペダ―ソ、アドリア海沿岸にあるとても素敵な街ですね☆
ジェラート屋さんが教会の通りを挟んだ前にあるなんて覚え安くて良いですね~
なおこさんは、何味のジェラートを食べられたのかな?
イタリアのジェラートは、軽いのでペロリと食べてしまいます~(^-^)
ツタの紅葉、これからの季節楽しみですね~♫
Commented by milletti_naoko at 2017-10-19 19:07
nonkonogoroさん、わたしもこの波の絵を見つけたときには、びっくりしました。荒波は西洋の絵でも見かけたことがありますが、北斎の波の絵には独特の迫力と美しさがありますよね。

アドリア海岸沿いにはずっと線路が通っているのですが、このペダーソの辺りは、線路と海岸の間がとりわけ狭くなっていて、トンネルをくぐると海なのが、おもしろいです。

そちらは雨の日が続いているのですね。ペルージャでは幸い、今のところは次に雨が降るのは日曜という予報になっています。
Commented by milletti_naoko at 2017-10-19 21:37
アリスさん、このジェラート屋さん、アドリア海岸を通る国道16号線(SS16)の交差点の角にある上、大きな教会も目印になって、場所が分かりやすいです。ご覧のように線路が国道と海の間を通っているので、鉄道駅からも海やこのジェラート屋が近いんですよ。

生姜と蜂蜜と桃という不思議な取り合わせの風味があるので選んだら、シロップ漬けの生姜が使われていて、とてもおいしかったです。イタリアの山の紅葉も今がいい時期なのですが、夫が、今回集めた石は小さすぎると言うので、今週末も海に石拾いに行くことになるかもしれません。
Commented by snowdrop-nara at 2017-11-10 10:14
こんにちは。
イタリアにも北斎の波が!
ローマでも展覧会が開かれていたのですね!
展覧会を見た人たちが描いたのでしょうか?

いま日本では、ロンドンから移動してきた北斎の展覧会が開かれています。
イギリスでは、北斎の名前は知らない人でも
Great Waveは知っているそうです。
北斎の海で世界がつながっているようで、なんだか嬉しいです。
Commented by milletti_naoko at 2017-11-10 19:40
snowdrop-naraさん、こんにちは。浜辺でこの絵を見かけたときには、わたしも驚きました。数年前に描かれたようですから、ローマの北斎展よりはずっと前です。海辺に描くという発想がいいなと思いました。

日本ではロンドンから来た北斎展が開催中なんですね。幼い頃からお茶漬けで親しんだ浮世絵が、こちらで印象派などを学んだときに、西洋の絵画に与えた影響が大きいと知って驚きました。モネの家にも今は複製に代わっていますが、かなりの浮世絵が壁に飾られていたんですよ。
by milletti_naoko | 2017-10-18 23:45 | Marche | Trackback | Comments(6)