イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

誕生祝いとイタリア乳がん検診

 今日も日曜日と言うことで、義父母宅で、大家族で昼食を食べました。わたしの誕生日は数日前だったのですが、以来初めて皆が集う昼食の席だったので、

f0234936_2255784.jpg

昨日から夫が試行錯誤の結果、チョコレートケーキを作ってくれて、昼食後皆で祝ってくれました。

f0234936_2301717.jpg

 ケーキの上にはロウソクが5本、自分でもあまり実感がないのですが、50歳になりました。夫も義弟夫妻も皆すでに50代になっていたので、わたしもようやく仲間入りです。

f0234936_232386.jpg

 ケーキをチョコレートで覆い、その上に、赤いグレープフルーツの砂糖漬けで花を描いてあります。ケーキの中には薄いクリームの層があり、そのクリームにもグレープフルーツの果汁とつぶつぶが使ってあります。クリームを作った際に残った卵の白身に、やはりグレープフルーツの果汁を若干加えて作った小さなメレンゲも、ケーキを飾る花の花びらの模様として、使われています。

 グレープフルーツの酸味が白砂糖やクリームの甘みとうまく合って、砂糖漬けもクリームもおいしいです。デザート作りとなると完璧主義の夫は、できがいまひとつと少々不満気なのでありますが。

f0234936_2443558.jpg

 少々ぼけてしまっている冒頭の写真は、トーディの義弟に撮影してもらいました。と言うわけで、その写真には写っていない義弟の姿も見える、こちらの写真も添えておきます。

 イタリアでは、50歳以上の女性がマンモグラフィーを、定期的に無料で受けられることは知っていたのですが、誕生日2日後の受診を指示する通知が、先月だったか届いたので、驚きました。水曜日に受けに行った定期検診はこのマンモグラフィーで、その検診場所の住所が、ふだんから時々足を運んでいるペルージャ地域保健所の入口や総合受付の住所と違うために、しばらく迷子になったのです。ちなみに、イタリア保健省のサイトによると、マンモグラフィーは、イタリアでは一般に50歳から69歳までの女性を対象に、2年に1度行われるのですが、州によっては、45歳以上74歳未満の女性が対象で、50歳未満の女性については毎年行うころもあるとのことです。(詳しくはこちら

 水曜にマンモグラフィーを受けたときには、「結果は、40日以内に自宅に発送されます。初めての検診の場合は、マンモグラフィーのあとに、超音波検査と医師による診療もありますが、その日時については、地域保健所の方から追って電話連絡があります。」と聞いていました。そのとき、わたしはそういうものなのかと思い、もし電話連絡があったときに、学校の授業中だと電話に出られないので困るなとだけ考えました。女性の技師から、「電話があるのは、たいてい午後7時以降ですよ。」と聞いて、それなら学校の授業は終わっていると安心し、それ以外は特に気にしていませんでした。ところが今、イタリア保健省のサイトの説明を読むと、マンモグラフィーで陽性という結果が出たからと言って、必ずしも乳がんの可能性があるわけではなく、陽性の場合は、2度目のマンモグラフィー検査および超音波検査と医師による診療があると、書かれています。イタリアの場合は、医療サービスの実施が、州によって違うことも多々あるので、あまり深く考えずに、ウンブリア州では、技師の女性が検査の際に言ったような手順を踏むのだろうと思うことにしておきます。

関連記事へのリンク
- 定期検診でうろうろと雲間の満月、イタリア (2017/12/7)

**********************************************************************************************************
Festa in famiglia, grazie mille a tutti,
in particolare al mio maritino che ha fatto una torta molto bella e buona :-)
**********************************************************************************************************
 
Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/28847000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mahoroba-diary at 2017-12-11 09:39
なおこさん、お誕生日おめでとうございます!!
素敵なご家族の皆様と、心温まる時間をお過ごしになられたのですね♪また1年、なおこさんのご健康とお幸せを心よりお祈り申し上げます。
ペルージャもだいぶ寒くなりましたでしょうか。いつも自然豊かな景色となおこさんの文章に心温まります。クリスマスに向けてお忙しい毎日かと思いますが、どうぞよいお時間をお過ごしくださいね♪
Commented by ayayay0003 at 2017-12-11 15:17
なおこさん、お誕生日、おめでとうございます(^^♪
御家族様でのお祝い素晴らしいですね(*^_^*)
ご主人様の手作りのケーキ、時々拝見いたしますが、今回もこころがこもった愛いっぱいのケーキに感動いたしました☆
一緒に食べることが出来た親族様も皆ラッキーでしたね(^-^)

乳がん、子宮がん検診、こちらは40歳以上で、2年に1度無料で有ります!
マンモグラフィーも経験しましたが、結果は、文書でひと月後に着たと思います~
電話というのもちょっと緊張いたしますね~
無事、電話に出られるというか、結果が良いことお祈りしています(^^♪
Commented by milletti_naoko at 2017-12-11 21:35
まほろばさん、お祝いと温かいお言葉をありがとうございます。今朝のペルージャはひどく寒く、朝から台風並みの暴風が吹き荒れています。しばらくは雨の日が続くようで、森や畑の緑は喜んでいるかと思います。

まほろばさんも年末年始はお忙しいことと思いますが、どうかお体を大切に、お元気でお過ごしくださいね。
Commented by milletti_naoko at 2017-12-11 21:38
アリスさん、ありがとうございます。皆で祝ってもらえて、うれしいです。義弟のエクアドル出身の奥さんが先週はイタリア国籍を取得したので、昨日はそのお祝いも兼ねていたんですよ。手作りのケーキ、うれしいですし、とてもおいしいです♪

皆といっしょに祝うからと、ケーキを焼いてくれたんですよ。
Commented by calarossa at 2017-12-12 02:58
なおこさん、お誕生日おめでとうございます~!!
何度かお伝えしているかと思いますが、私となおこさんは同じ年生まれですね^^私は来年早々51歳なので、私の方がちょっとお姉さんですが(なおこさんの方がずっとしっかりされているのに・・^^;)

ご主人様は手作りのチョコレートケーキ、とっても美味しそうですね!きっと、なおこさんにとって人生の節目となるお誕生日にご自分で作られたケーキで皆とお祝いしたかったのですね。本当にお優しい素敵なご主人様、そして素敵なイタリアのご家族ですね♪

お互いに充実した良い50代にしていきたいですね^^
Commented by milletti_naoko at 2017-12-12 06:34
まさみさん、ありがとうございます。わたしより少しだけお姉さまなんですね! いつかどこかでお会いできる日を楽しみにしています。いえいえ、わたし、かなりずっこけております。

そうですね。お互いにより充実した50代にしていきましょう♪
Commented by pintaro23 at 2017-12-12 10:44
なおこさん、お誕生日おめでとうございます。
手作りのバースデーパーティー、いいですね(^.^)/~~~
特に外国では親戚や友達が集まって祝う誕生日、にぎやかで童心に戻ったような一日ですね。
私が50歳を迎えた時、人生のゴールが見え始めて、ちょっと暗い気分になっていたら・・・英会話教師をしている友人から「アメリカでは50歳を盛大に祝い、残りの人生をエンジョイする」と聞いて気を取り直しました(笑)

日本でも乳がん検診を推進しており、毎年定期健康診断で受診しています。
一度だけエコーでひっかかったことがありヒヤッとしましたが、マンモ&エコーの再検査では大丈夫でホッとしました。
映り方の問題で、脂肪が白く固まって映ったりするそうです。

Sabio
Commented by milletti_naoko at 2017-12-12 18:45
Sabioさん、温かいお祝いとコメントをありがとうございます。周囲の皆を見て、50代もまだまだ若いなと感じることが多い環境にいられるのがありがたいです。80代まっさかりの義父母がまだまだ元気なおかげでもあります。検診についてもありがとうございます。偽陽性が出て、不要な検査を余儀なくされる人がマンモグラフィーには多いそうで、万一1度目の検診で陽性と出ても、あまり慌てないことにするつもりでいます。48歳でなくなった母の歳よりも多くの年を重ねることに、感慨も大きく、生きていられる、そのことがありがたいと感じています。
Commented by papricagigi at 2017-12-13 05:33
なおこさん、Auguri!!
お花のパターンが描かれた手作りのチョコケーキ!旦那さまの愛情たっぷりの素敵なケーキですね~。お話を読みながら写真を見ている私が「じーーん」としちゃいました。 大きな節目のバースディ☆ 新しい素敵なことがなおこさんを待っているようで、ワクワクします♪ 
そちらでもマモグラムを勧められるのですね。興味深いトピックです。カナダでは40を超えると受けたほうがいいと言われていたのですが、診断ミスが多かった時期があったらしく、今は個人の選択になりお医者さんが勧めるということはなくなったんですよ。
新しい一年、チャプターも笑顔に溢れた健やかなものとなりますように☆
Commented by milletti_naoko at 2017-12-13 21:43
Papricagigi san, grazie mille :-)) 愛情もですが、実はデザート作り名人の威信もかけて、かなり時間をかけて、いろいろな本やレシピを参考にし、作ってくれました。前夜に試しに作ったハート型のチョコレートコーティングのアーモンドクッキーは、とてもおいしかったのですが、オーブンの中で形が崩れてしまったため、前夜に楽しみました。

イタリアでは勧められるというよりは、「来なさい」と、すでに日時を指定した紙が自宅に送られてくるんですよ。いろいろ問題も多いようですね。調べていて知りました。

温かいお言葉をありがとうございます。Papricagigiさんにとっても、うれしいことの多い、すてきな新年でありますように♪
by milletti_naoko | 2017-12-10 19:33 | Famiglia | Trackback | Comments(10)