イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

Buon Natale 2017、トスカーナの村と修道院のプレゼーペ

 クリスマスおめでとうございます。

f0234936_8393762.jpg

 昨日村で出会ったプレゼーペの写真を添えて、お祝いを申し上げます。

f0234936_8412534.jpg

 モンテ・オリヴェート・マッジョーレ修道院近くの、眺めのいい丘の上に建つキウスーレ(Chiusure)の村のプレセーペです。

f0234936_8423779.jpg

 こちらの写真で、夫が見ている井戸の上に、設置されています。

f0234936_8432764.jpg

 見晴らしがすばらしい上に、村全体がプレセーペのようで、趣がありました。

f0234936_8452250.jpg

 モンテ・オリヴェート・マッジョーレ修道院のプレゼーペ(Presepe dell'Abbazia di Monte Oliveto Maggiore)もみごとで、照明によって、昼夜が代わり、雪が降るほか、修道士たちが日々の営みにいそしむ姿も見られて、興味深かったのですが、

f0234936_8482637.jpg
23/12/2017

 ここまで細部に気を配っているほどですから、幼子イエスが生まれる25日が訪れる前だった昨日は、まだ幼子イエスの像がありませんでしたので、冒頭には載せませんでした。

 買った贈り物の包装もすべて終え、義父母宅のクリスマスツリーとプレゼーペ、我が家のプレゼーペも設置ができて、ようやくほっとしているところです。我が家では、25日の朝に教会のミサに赴き、義父母宅で昼食を大家族で祝うのですが、かつてクリスマスを共に祝った、マルケの友人宅では、24日の夕食を大家族で祝い、そのあと真夜中の教会のミサに出かけていました。

 皆さんのクリスマス、そうして年末の日々が、心穏やかでうれしいことの多いものでありますように。

*******************************************************************
Buon Natale a tutti :-)

Foto: Presepe di Chiusure, Asciano (SI) 23/12/2017
Era bellissimo anche il presepe dell'Abbazia di Monte Oliveto Maggiore
ma purtroppo senza Gesù Bambino perché era prima di Natale.
*******************************************************************

関連記事へのリンク / Link all'articolo correlato
- 災い転じて眺望の丘、トスカーナ / Abbazia di Monte Oliveto Maggiore & Monte Amiata al tramonto, Asciano (SI) (23/12/2017)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/28959385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nonkonogoro at 2017-12-25 09:20
西洋のクリスマスは ご家族揃ってお祝いするのですね。
日本のお正月のように 各地に住んでいるご家族も
この日には帰省されるのでしょうね。

ご家庭のプレゼーベは 手作りされるのですか?
それとも色んな種類のが 市販されてるのかな~
Commented by coimbra at 2017-12-25 09:50 x
なおこさん、Buon Natale.
クリスマスおめでとうございます。
昨日の写真はとても美しかったですね。。今日の記事もなんて素敵なんでしょう。。やはり日本の商業的クリスマスとは全く違うものなのだと再認識いたします。
とうとう今年も最終週になりました。なおこさんも随分お忙しかったご様子、楽しいクリスマスを、そして少しゆっくり休んでくださいね。。
Commented by ayayay0003 at 2017-12-25 10:56
なおこさん、メリ―クリスマス(^^♪
毎恒例のなおこさんの家のプレゼ―ペも完成されたのですね~♫
今日は、大家族様での楽しいひと時をお過ごしくださいませ~(^_-)-☆

トスカ―ナ村の広場の井戸の上にあるプレゼ―ペ、素敵ですネ☆
外にあるのは初めて見たかもしれません、嬉しいです♡
Commented by paradiso-norina at 2017-12-25 19:02
Buon Natale!

キウスーレの街、オリヴィエートの村、、どこもとても素敵なところですね。
一つ一つの写真がクリスマスカードのように美しいです。
プレセーベもずいぶんと細部まで演出されていて、さすが本場の力のいれようは違いますね。

楽しいクリスマスをお過ごしくださいね^^
(超忙しそう~^^;)


Commented by milletti_naoko at 2017-12-26 02:09
nonkonogoroさん、おっしゃるように、まさにイタリアのクリスマスは、日本のお正月と同じく大切な祭りで、家族が集って祝います。クリスマスから正月にかけては学校や大学も休みなので、学生はもちろん、社会人でも有給休暇をうまく祝日や土日と組み合わせて、帰省したり旅行をしたりする人が少なくありません。

プレゼーペは人形は購入して、背景は手作りしたり、あるものを工夫する家庭や教会が多いのではないかと思います。
Commented by milletti_naoko at 2017-12-26 02:15
coimbraさん、Buon Natale。おめでとうございます。この時期はプレゼーペやイルミネーションに彩られて、各地の美しい町並みの風情がさらに増す気がします。

残念ながら、イタリアのクリスマスも、少しずつ商業的様相を帯びつつありますが、やはり日本のお正月のように、宗教的な意義を大いに大切にする家庭が、まだまだ多いのではないかと思います。

ありがとうございます。Coimbraさんも、どうか心穏やかな年末年始をお過ごしくださいね。
Commented by milletti_naoko at 2017-12-26 02:18
アリスさん、メリークリスマス♪ 今年は姪たちとプレゼーペやクリスマスツリーを準備する機会を逃してしまい(最後に来たのが12月10日で、まだ早いかと皆でカードで遊んだのですが、クリスマス飾りを準備するべきでした)、24日朝に慌てて飾りつけを済ませました。

こんなふうに、屋外に小さな像を配しているのは珍しいのではないかと思います。大きい像や実際の人物を使った外でのプレゼーペというのは意外とあるのですけれども。
Commented by milletti_naoko at 2017-12-26 02:28
のりーなさん、ありがとうございます。

Monte Olivetoという修道院の名は、もともと修道院を建てようとした会が、創設時にオリヴェート山というシエナとアレッツォの間にある山の名を用いたためであるようです。修道院のプレゼーペは、雪が降ったり、水が流れ落ちたり、空が赤らんだり、おっしゃるように演出に工夫や独創性が見られて、夫もすばらしいと感嘆していました。

ありがとうございます♪ のりーなさんもどうか、素敵な年末年始の日々をお迎えくださいね。
by milletti_naoko | 2017-12-24 23:59 | Toscana | Trackback | Comments(8)