イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

ローズマリー咲く花に雪、イタリア トスカーナ

 緑鮮やかなローズマリーに、藤色の花がいっぱいに咲き、その木に白い雪が降り積もって、何だかクリスマスツリーのようです。わたしたちがペルージャから、聖フランチェスコゆかりの岩山の聖地、ラヴェルナを訪ねるときは、ピエーヴェ・サント・ステーファノ(Pievo Santo Stefano)で無料高速道路、E45を下りて、車で山を登っていきます。1月27日土曜日も、そんなふうにラヴェルナに向かって道を登っていたら、下方に見えた集落とも城ともつかぬ建物の眺めを、夫がひどく気に入って、訪ねてみたいと言いました。

ローズマリー咲く花に雪、イタリア トスカーナ_f0234936_545511.jpg
Mignano, Pieve Santo Stefano (AR) 4/2/2018

 そこで、2月4日日曜の朝は、気温もひどく低いことだから、山は登らず、その場所を訪ねてみようと、E45を北上したのです。前の晩に夫が、この日の朝ドライブ中にわたしが、インターネットで調べた情報によると、そこはピエーヴェ・サント・ステファーノの小村で、村の家々が城(Castello)のように並んでいるらしく、Castello di Mignanoについては、かなり詳しく説明するウェブページもあります。(記事は、こちら

ローズマリー咲く花に雪、イタリア トスカーナ_f0234936_5205093.jpg

 けれども、実際に行ってみると、高台にあるため、眺めはいいし、古い町並みが残ってはいるものの、この門の内部には、がらくたやゴミが放置され、

ローズマリー咲く花に雪、イタリア トスカーナ_f0234936_5231597.jpg

何かの建物を訪ねてみようと歩き始めると、すぐに住民の犬たちが、けたたましく吠え始めるなど、ゆっくり散歩を楽しめる雰囲気ではありませんでした。

ローズマリー咲く花に雪、イタリア トスカーナ_f0234936_526585.jpg

 そこで、村を離れて、トレッキング・コースを歩くことにしたのですが、そうして歩いた先でも、農場の犬たちがけたたましく吠え始め、しかも放し飼いにされていたので、来た道を途中まで引き返しました。

ローズマリー咲く花に雪、イタリア トスカーナ_f0234936_528820.jpg

 そして、こちらの雪に覆われたなだらかな斜面を登り、見晴らしを楽しみました。

ローズマリー咲く花に雪、イタリア トスカーナ_f0234936_5293922.jpg

 周囲の地図を持ち合わせておらず、どこまでも犬の鳴き声が聞こえたため、散歩は途中で打ち切って、このあとすぐ午後1時の大家族での昼食に間に合うようにと、帰途につきました。

 小村はいまひとつでしたが、みごとな大木に出会うことができ、今年初めて、雪の上を歩くことができて、うれしかったです。

**************************************************************************
Neve sul rosmarino fiorito. Sembra l'albero di Natale :-)

Mignano, Pieve Santo Stefano (AR) 4/2/2018
**************************************************************************

関連記事へのリンク / Link all'articolo correlato
- 聖なる森の冬の山、イタリア ラヴェルナ/ Passeggiata verso la cima del Monte Penna, Chiusi della Verna (AR) (27/1/2018)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2018-02-07 21:35 | Toscana